« R413のカーブは | トップページ | 赤いソファ来る »

ン十年前の話

初めて自分で買った車はニッサン・サニークーペ1200のブルーメタリックでした。型式KB110、車重が軽いので燃費がよくて、速く走れましたdash。 今でもレストアして綺麗shineに乗っているのを見かけるとやっぱりカッコいい車だったなぁと感じますし、70年代の車は振り返ってみると個性派揃いだったように思いますconfident。 

サイドミラーはドアミラーではなくフェンダーミラーで、車検の時はつけ換えなければなりませんでした。 カーステレオは8トラ(わかんないだろうな~gawk)、カセットテープを聞くには専用のアダプターにセットして聴いたものです。 ドライブにはキャロル・・・矢沢永吉さんがいた4人組のバンド・・・がぴったりnotes。時間を気にせず自由に、望めばどこにでも行ける車は時に『どこでもドア』のように思えたものです。

同じ時代を生きたkattiiとうさんはラリーで峠や林道を走りまわっていたようですdash。林道と見ればどこに繋がっているのか確かめずにはいられなかった・・・似たもの夫婦みたいですcoldsweats01

|

« R413のカーブは | トップページ | 赤いソファ来る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247498/31035609

この記事へのトラックバック一覧です: ン十年前の話:

« R413のカーブは | トップページ | 赤いソファ来る »