« 奥会津に古きを訪ね | トップページ | ささやかな旅の楽しみ »

只見湖で新しきを知る

叶津番所から深沢spaでにごり湯につかり、田子倉ダムを望む只見湖畔広場をわがhouseに。

エアストリームというカプセル型シルバーのキャンピングトレーラーを引っ張ったランクルもお泊まり組nightでした。ここ数年一体型のキャンピングカーを頻繁に見かけるようになりました。家財道具を積んで寝泊まりしながら旅をするワンボックスカーなども道の駅の常連さんです。自由に行き先を決めfree、時間に追われない気ままさと、費用もかからない気軽さがあります。その日駐車場には他に数台の車と、なぜか11トン位の大型トレーラーが・・・sign02と見ていたら、若いカップルがbicyclebicycleを降ろして軽快に出かけて行きましたdash。夜はトラックを切り離して身軽にsparestaurantかしら・・どうやら臨時キャンピングカーのようでしたwink007_2

006_2 旅のスタイルは一様ではない・・・ちょっと豪快なキャンピングスタイルです。それにしても長い・・・coldsweats01  houseの星空も綺麗ですが、湖畔からの夜空shineには負けましたconfident

|

« 奥会津に古きを訪ね | トップページ | ささやかな旅の楽しみ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247498/31503344

この記事へのトラックバック一覧です: 只見湖で新しきを知る:

« 奥会津に古きを訪ね | トップページ | ささやかな旅の楽しみ »