« 雪煙舞う | トップページ | さくらめし »

適当燻製づくり

003 この季節になると燻製づくりをします。スモーカーはALCボードで囲って中間に網が載るように作った箱、下からチップを入れた中華鍋と電熱器を操作することができます。正統な燻製づくりはソミール液やピックル液、ハーブオイルなどを使い、陰干しや日干しなど時間と手間がかかり大変ですsweat01

わが家の燻製は良く言えばupワイルド、悪く言えばdownいい加減方式です。今回の材料は特売の牛切り落とし肉、真鯖、時鮭、ウィンナ、卵、いただき物のおでん種2枚など。お塩(ちょうどあったアンデスの紅塩)と粒マスタードを使い適当に牛肉に揉み込んで広げて並べるだけ、鮭はマスタードだけで、卵は茹でてだし汁、醤油、砂糖などで下味をつけて並べます。薪用の桜の木をチェーンソーで縦挽きして出来る桜のチップで燻すこと約6時間程、たまに覗いてチップを足したり煙の出具合をチェックしていれば出来上りますflair

いずれ丸太づくりの燻製小屋ができるそうですから、その時は手間暇かけた燻製をつくってみようと思っていますhappy01。 005_2

|

« 雪煙舞う | トップページ | さくらめし »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

美味しい燻製を わざわざ工房まで届けていただきありがとうございました。
Megのよだれも滝のようで笑ってしまいます。今日になり パピさん風邪をひきました。
お昼になっても 気温はマイナスでした。
薪をガンガン入れても 室温はなかなか上がらず 寒かったですね。
kattiiかあさんも 気を付けてください。
今度はゆっくりお話しましょう。

投稿: Megママ | 2009年12月21日 (月) 21時29分

Megママさん

コメントありがとうございますhappy01ここ数日はすっぽり冷蔵庫状態ですsad
パピさんも風邪を引くなんて・・どうぞお大事に、ひどくなりませぬようshine
おかげさまで私は風邪とは無縁で、心配なのはとうさんですsign02

投稿: kattiiかあさん | 2009年12月22日 (火) 08時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247498/32677740

この記事へのトラックバック一覧です: 適当燻製づくり:

« 雪煙舞う | トップページ | さくらめし »