« ドライブ日和 | トップページ | 主婦ランチ »

生ジャボチカバ

静岡の丸子(まりこ)宿は東海道五十三次で一番小さい宿場で、「丁子屋のとろろ汁」でご存知の方もいらっしゃることでしょう。その丸子でご家族でお茶や果樹を栽培していらっしゃる西川農園さんの温室「農園カフェ・ジャボチカバ」を知り、時折ブログを拝見して一度お訪ねしたいと思っていました。静岡の父を見舞った帰りにちょっと回り道をして場所だけでも確認しようとプリントアウトした地図を頼りに行ってみました。カフェの営業は日曜日だけとのことでしたが、農園の方がちょうど水やりにいらしていて中に入って実物のジャボチカバの実や花を見せていただきました。ずうずうしく写真cameraも撮らせていただいたり、もいでくださった実をお味見delicious、不思議な食感ですが美味しいフルーツですshine015

ブラジル原産のフトモモ科の果実で、幹や枝に直接花がつき実がなっており、白い可愛い花はかすかな芳香がありました。わが家のジャボチカバは樹高60cmくらいで実生苗ですから数年たたなければ実をつけないかもしれませんが、実がなる木というのは楽しみがありますから、廃物利用のガラスでちょっとした温室を作って寒い土地ながら熱帯果樹を育ててみたいものですconfident

西川農園さんで栽培の注意点などお話を伺って、全く無理なことではないと感じました。次回は摘み取り体験にお邪魔しようっとhappy01good

|

« ドライブ日和 | トップページ | 主婦ランチ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

わあー、懐かしい!
そうです、この実です。
この間のブラジルでは、もう実が熟しすぎて食べられなかったので、その農園に行ってみたいです。shine
何という所を検索すればいいですか?
日本での食べごろはいつなのでしょうか?
何か楽しみが増えました。happy01

投稿: yuki | 2010年1月30日 (土) 21時28分

yukiさん

コメントありがとうございますhappy01。「西川農園通信」で検索していただくと見れますよ。頻繁に更新されています。
広い温室はジャボチカバでいっぱいfull 四季成りでこの週末も摘み取りができるとおっしゃってました。
実は実のなる木を買いに近々また行こうと思っています。伊豆・熱川の温暖な気候ならばっちりだと思いますよ。一緒に育ててみませんかsign02 
また「その後」をアップしますねhappy01good

投稿: kattiiかあさん | 2010年1月30日 (土) 22時14分

いいですね。
育てたいけど、不精な私は枯らしそうです。!
旦那の時間のある時行ってみたいです。happy01
検索して調べてみます。
ありがとうございます。shine

投稿: yuki | 2010年2月 7日 (日) 15時16分

yukiさん

コメントいただいていたのに失礼いたしました。
やっとパソコン復活でいただいていたコメントが確認できました。
ウチの60cmほどのジャボチカバは家の中に入れているのに寒さでかわいそうな状態ですsweat02
暖かくなったら実のなる樹を買いにいきたいと思っています。
懐かしい味をお届けできたらいいなhappy01

投稿: kattiiかあさん | 2010年2月19日 (金) 19時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247498/33146149

この記事へのトラックバック一覧です: 生ジャボチカバ:

« ドライブ日和 | トップページ | 主婦ランチ »