« ココログ小説 | トップページ | 和包丁とコルク栓 »

ブリ大根

薪ストーブの上に載せた鍋からブリ大根の匂いが家中(といってもロフト付きの一間きりですが)に充満して、それだけでご飯一膳くらい食べれそうな感じですdelicious。いつも行くスーパーの本日の特売は新鮮な青首大根1本79円也、ちょうどいいブリfishのぶつ切りがあったのでブリ大根に献立決定です。

「草食系男子」なる言葉がありますが、kattiiとうさんは「魚食系おじさん」とでもいいましょうか、焼き魚など猫catがグレてしまうほど綺麗に食べつくしますし、自身渓流釣り師で今までどれだけのヤマメ、イワナを食べてきたことか・・・  喫煙smokingなどという健康を損なう恐れのある習慣があっても元気でいられるのは魚好きな食生活のおかげなのではないかと思います。学生時代から変わらない体型も魚のおかげとしたら・・・confident

008 山中湖畔のオオハクチョウは人が近くにいても平気です。この季節マガモやカルガモなど多くの野鳥の楽園ですshine

|

« ココログ小説 | トップページ | 和包丁とコルク栓 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247498/33085646

この記事へのトラックバック一覧です: ブリ大根:

« ココログ小説 | トップページ | 和包丁とコルク栓 »