« 氷上危険 | トップページ | 寒さの底 »

頭上危険

頭上危険

母屋ログの東側軒先のつららが毎日伸び続け、本日のつらら写真ですsign02

透明で先端鋭く綺麗ですが、問題はいつ下に落ちるのかです。 冷え込んでいる時ではなく、気温が上がる昼時間clockだと予想しているのですが…。

今日は強い寒気で、見渡せる山の斜面から時折雪が舞い上がっては吹き飛ばされていきますtyphoon。こんな日は山の稜線はたまったものではないだろうな〜wobbly 岩も冷えていて指先の感覚もなくなっちゃうだろうな〜despair な〜んて思うと、今はウチが一番scissors ホント最近軟弱ですhappy01

|

« 氷上危険 | トップページ | 寒さの底 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰です。
雪降った! 情報に誘われて(ありがとう)、
大室山にショートスキーかついで行って来ました。
おっしゃるとおり、登り中でも、風が強く、たまったもんじゃなかったデス。
雪質は、マアマアですが、木立が多く私の力量では楽しいってトコまでいけませんが、それなりに滑ってきました。

広沢寺の掃除には行くので、会いたいもんデス。

投稿: mt masaki | 2010年2月 6日 (土) 19時09分

mt.masakiさん

コメントいただいてたんですね。ありがとうございますhappy01。携帯からではブログ更新だけで、管理画面が見れず失礼いたしました。本日やっと復活いたしましたのでまたコメントしてくださいね。
この辺りでも大室山と御正体は標高があるので雪のつき方も別格みたいです。近くに来られたら素通りしちゃダメですよwink

投稿: kattiiかあさん | 2010年2月19日 (金) 19時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247498/33271212

この記事へのトラックバック一覧です: 頭上危険:

« 氷上危険 | トップページ | 寒さの底 »