« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

小山田緑地散策

年度末で忙しいとうさんにお弁当を届けに行きながら小山田に薪用クヌギをいただきに行きました。いつもより時間の余裕があったのでkattiidogと都立小山田緑地を散策することに・・・

001

薄曇りで園内の桜cherryblossomはまだちらほらでしたが、辛夷の花が桜と交替するのを待つように咲いていました。池あり谷あり木道、竹林と丘陵地の自然をそのままに、広々とした気持ちの良い公園ですclover。見晴らし台からは見覚えのある山容がeye・・・丹沢大山や、晴れていれば富士も望めそうです。ちょうど丹沢山系を横から見る位置になるのか裏丹沢と呼ばれる津久井の山々、宮ヶ瀬の三峰や高取山、高尾や陣馬、村の赤鞍ヶ岳や今倉山などの山影も見えるようです。少し高い丘に上がるだけで視界が開けて解放感一杯なんだからやっぱり高い処はいいですね~happy01good 

う~んsign03 今からあの山の麓まで帰らなくちゃと気を引き締めつつ・・・小山田緑地を後にしたのでしたrvcardash

002

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ウチのバイオ君

思い切って生ゴミ処理機を導入しました。家電の生ゴミ処理機は乾燥式とバイオ式がありますが、微生物で分解するバイオ式を選びました。微生物に生ゴミという餌を与える、だから少量ずつでも毎日投入するようにと使用説明にあったので「バイオ君」と呼ぶことにしました。

003

002

生ゴミを投入してふたを閉めると中の羽根が回って数分間撹拌し、後はバイオ君の食餌タイムです。土曜日にスイッチon、受け入れ体制が整った日曜日から使用開始しました。入れた生ゴミは素材によって分解の早い遅いはあるようですが、かき回しても見当たりません。

それからこの処理機を選んだのは生ゴミと共にペットのフンも処理できる点にあります。大型犬520g、中型犬230g、小型犬110g・・・一日の平均的フンの量だそうです。kattiiのは150gくらいでしょうか!初めはトイレに流していましたが詰りが心配でやめて、穴を掘ってまとめて埋めたり、木くずを燃やす時に一緒に燃やしたりといろいろやってきました。冬は寒いからフリーズドライでまとめておけますが、暑い季節には支障がでてきます。毎日のことですから衛生的に処理したいと思っていたので、生ゴミと共に問題解決できそうです。

バイオ材がゴミを食べて増えたら、バイオ材1:土3の割合で混ぜ水を掛けながら1ヶ月程置くと追肥や土壌改良材として使えるそうです。堆肥が出来る生ゴミ処理機をうたい文句にしている製品もありますが、即使えるわけではなくある程度手間を掛ければ堆肥として利用できるというのが正確なようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

kattii's friends

DEFENDER仲間のmeg家は村にバンブーロッドの工房houseを持っていて週末毎に通っていらっしゃる大切な友人shine、megちゃんは美しいマホガニーレッドのアイリッシュセッターdogの女のコでkattiiと同じ5歳です。

昨夜は工房におじゃまして美味しいすきやきをご馳走になりdeliciouswine、今日は家にお誘いしてお昼をご一緒しました。このところタイミングが合わず、国道上ですれ違いなんてことがあったもののゆっくりおしゃべりするのはホントに久しぶりでした。megちゃんはわが家に来ると興味しんしんで狭い家の中をウロウロ、面白そうなおもちゃはないか少しの間チェックが続きます。遊びに来るのを楽しみに車から降りると一目散にドアから駆け込む姿は微笑ましいものですが、彼女の好きなフワフワ系ぬいぐるみはkattiiが目や鼻を取って中身まで出しちゃったため全部撤去して期待に応えられずがっかりしたかもしれませんcoldsweats01

kattiiと出会う前、私たちが犬と暮したいと思ったきっかけはmegちゃんと知り合ったことにあったようにも思います。megちゃんとkattii、ふたりの距離感は不思議ですsign02。べたべたするでもなく仲が悪いわけでもなくお互い存在は認めあっているようなのですが・・・。時々会うワンコ友だち、ふたりともいつまでも健やかでいて欲しいと願わずにはいられませんconfident

002

| | コメント (2) | トラックバック (0)

休記日

軽トラ一杯運んできたクヌギをとうさん薪割りsweat01、かあさん薪積みdashで疲れました。本日のブログお休みしますcoldsweats01

001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の椎茸

001_2

隣村の山中湖村は雪だったようで、山伏峠付近は雪景色snowに逆戻りしていました。道の駅「富士吉田」の恩賜林遊歩道から見た今日の富士山fujiです。雲が切れて束の間現われ、また雲に隠れてしまいました。

002_2

今日の椎茸です。一週間前に出始めて、収穫はもう少し先になりそうです。肉厚の椎茸はどんこと呼ばれますが、対して薄い笠の椎茸は香信(こうしん)というそうです。椎茸が人工栽培されるようになったのは20世紀に入ってから、江戸時代には貴重品で原木に傷をつけて菌が着床して成功すれば一財産dollarですが、失敗すれば一文無しcryingになってしまう賭けのようなものだったといいます。

私はこどもの頃は椎茸嫌いで、給食の酢豚に椎茸が入っているとつまみ出して捨てては叱られました。黒くてちょっと虫を想わせる見かけが嫌で、今考えれば食べず嫌いでしたcoldsweats01。こどもの時食べれなかったモノがおとなになって好きになった、その代表的な食べ物が椎茸です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヨーグルト蒸しパン

スチームケースのレシピを見て超簡単ヨーグルト蒸しパンを作ってみましたgood

004_2

ホットケーキミックス40gと同量のプレーンヨーグルトを混ぜ合わせ、スチームケースに軽く伸ばし果物 (レシピではリンゴとキウイ、今回はあり合わせのパイナップルとデコポン)をのせて電子レンジ500wで2分半で出来上り、笑っちゃうくらい簡単ですhappy01。見かけはイマイチですが、果物だけの甘味なのでさっぱりした食感です。(写真は1/3にカット)

頂いた物の値段をチェックするのも何ですが、昨日ついでの用事があったので伊勢丹相模原店A館3Fの家庭用品売り場で見たら5750円でした。2F (テナントフロア)に下りてPLAZAを覗いたら同じ品物があり5250円でした。1フロア下がったら1コインdollardown、ネットショップでもほぼ同額です。

レシピを調べたい時も、モノの値段という情報を知るのにも便利な時代ですね~confident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャベツの常備菜

rainの水曜日、dogkattiiの健康診断に相模原に出かけました。フィラリアに感染していないか血液検査をして5月からノミ・ダニとフィラリア予防を始めるためです。dogの1年は人の5~7年に相当するそうですから、年に1回はきちんと検査をして元気でいてもらいたいと思っています。帰り道の途中からrainがミゾレに変りフロントガラスにプチプチ撥ねていました。寒いはずですcatface

畑でできたキャベツの使い道にと作り始めたザワークラウトですが、今でも10日位の間隔で常備菜として作っています。簡単にできて発酵食品ですから腸内環境にも良いようですgood

001

002

材料はキャベツ1/2個、ローリエ2枚、赤トウガラシ1個、白粒胡椒2粒、キャラウェイシード小さじ1/2、塩24g、水1カップ。粒胡椒は挽いて、ちぎったりhairsalonで切ったローリエとトウガラシ、その他を混ぜ合わせザク切りにしたキャベツをもむように合わせます。圧の掛けられる容器でなければ1日だけ重しをして水が上がってきたら外し、数日でオリのようなものが浮き、酸っぱい匂いがしたら発酵が進んできた証拠です。今なら1週間くらいで食べられ、シール容器に移し替えて冷蔵庫保存すればゆっくり発酵します。食べる時は水洗いすれば塩分調節もできます。

ベーコンエッグや肉のつけ合せ、ポトフやミネストローネに加えてかくし味にと便利です。キャベツを残らず使えてたくさん食べれるのでお薦めですhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ヤドリギとネコヤナギ

平日のキャンプ場は無人で、dogkattiiの大好きな場所です。自然の沢を利用した広々としたキャンプ場の水辺のそこここにネコヤナギが枝を伸ばしていました。

003

005_2

ヤドリギは欅やポプラなど落葉樹の高い所についていることが多いのに、撮影できるほど低い所にあるのに気がつきましたeye。綺麗な黄緑色の6、7ミリの実がびっしりついています。野鳥(レンジャクなど)が実を食べ、糞がガムのように木についてそこから成長する寄生木、自らは根を張らず親木から栄養を得るところからあまり良いイメージではなかったようですが、野鳥に食餌を提供したり巣造りの場であったりと、自然のサイクルの中で重要な役割を担っていることが認識されてきたそうです。

この辺りではよく目にするヤドリギですが、地域によっては大変珍しいものでもあるようです。薄曇りの早春の空の下、間近に見るヤドリギもネコヤナギも自然の造形はとても個性的ですconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天空の宿場町

『天空の宿場町』と呼ばれる集落があります。日蓮宗の総本山・身延山と霊山・七面山の間に位置する「赤沢」は、古くは両山への参拝登山で賑わった宿場で、全体が重要伝統的建造物群保存地区に指定されているそうです。

あるBS紀行番組で視ていた処で思い立って出かけることに、どうせなら山大好きdogkattiiの散歩がてら霊山・七面山(標高1989m)にも登ろうかと久しぶりに早起き出発しましたrvcardash

007

七面山の登山口一丁目、杉木立が清々しいshine雰囲気です。向かって左方向赤い橋を渡ると二段の立派な「白糸の滝」があります。全五十丁まであり、富士fuji展望の山でもあります。

005

途中樹間から見えた南ア・赤石岳、荒川岳、塩見岳の3000m峰です。登り3時間半のところ2時間登って、赤沢宿のお蕎麦屋さんで昼食を食べるため下山、信仰よりも食を選んでしまいましたcoldsweats01

赤沢宿の活性化のため地元のおばあちゃんが始めた土日限定(平日は予約)のお蕎麦屋さんで、ほぼ満員の賑わいでした。そば定食セットはざるそばに野菜の天ぷら盛り合わせ、きびご飯、切干大根、胡麻和えの小鉢2品に漬け物、山菜の佃煮で1000円也、食べ応えありですdelicious

010

帰路、富士川沿いの桜cherryblossomも開いて春を実感。う~んsign03 筋肉痛は明日か明後日か・・・catface

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きのこの原木栽培

昨日出始めた椎茸を見つけた勢いでup、今日はクヌギに椎茸のコマ打ちをすることにしました。ホームセンターで仕入れてあった1箱100個入り椎茸2箱となめこ1箱です。

002

写真のように電動ドリルで径9.2ミリの専用ビットで約5センチ幅、10センチ間隔で穴を開けます。

004

下はコマ打ちをするところ、役割分担ははっきりしていますsweat01。100個入りでほだ木約5本くらいになります。2人が食べる分くらいなら買った方が早いくらいですが、買ったのでは収穫する楽しみはありません。さるなしや銀杏拾い、栗拾い、山菜のタラノメやウドなどなど、収穫する時の高揚やわくわく感が遠い記憶の中にあるせいかなと思っていますconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スチームケースデビュー

いただいたスチームケースを試してみましたgood。あり合わせの野菜=ぶなしめじ、じゃがいも、人参、タマネギ、小エビを適当に切って並べ、ハーブが入ったマジックソルトとオリーブオイルを掛けて電子レンジへ・・・500W 5分soon切れて2分置いて出来上りです。

003

料理の付け合わせ2人分にちょうどいい量です。じゃがいもの切り方が若干大きかったのか少し固めでしたが問題なく、他の用事を片づけている間にできていました。更にいろいろ試してみようと思っていますwink

三連休の中日は海山大荒れになるとの予報に出鼻をくじかれた感じでsweat01、畑仕事をしました。苺のマルチング(黒ビニールを苗の保護に掛ける)をしたのですが、見当をつけてビニールを開けるのに葉を切ってしまったりhairsalon(見なかったことにしてsecret) 出来はイマイチですが、なんとかそれらしくなりました。

家の東側の沢に下りて行く途中に椎茸となめこのほだ木を置いているのですが、小さな椎茸がいくつか出始めていました。菌を打ってからほとんど収穫がなく、雑菌でダメになってしまったと思っていたので、それが今日のちょっといいニュースですhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっとマニアな話

新刊が出ると必ず買うコミックスbookがあります。『岳』というタイトルで最近11巻目が出ました。島崎三歩という山のエキスパートが北アルプスを中心に厳しい山岳遭難の救助に当たる物語です。人を愛し珈琲を愛する限りなく優しい山男の活躍は、ちょっとスーパーマン過ぎるかなと思う時もありますが、ハッピーエンドばかりでもなく山に登る人間から見ても多く共感するところがありますconfident

003

この『岳』が映画movieになると聞いていましたが、今朝のヤフーニュースで小栗旬、長澤まさみで撮ることになったと知りました。う~んsign03 勝手な意見を言わせてもらえば、島崎三歩君のイメージはちょっと違うんだけど・・・think  海外遠征やクライミングの経験から30代だろうし、魅力的なキャラだけどイケメンではないと思われ、多くの生死を見てきたからこその強さを持った優しさだと私などは勝手に解釈しているわけです。と言ってズバリこの人と思える俳優さんはいませんけど・・・。

一話一話は短いものですから、どう一本の映画にまとめ上げるのかも興味がありますeyeglass。映画は映画で原作とは違ったものになることも多々ありますが、原作の根底に流れる人間愛heart01や自然の厳しさなどはきちんと描いてほしいものです。

『岳』を知らない方には見えない話ですが、そんなマンガもあるのかと読み飛ばしてくださいませhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

思いがけない宅急便

昨日は相模原に行き、小山田で薪用クヌギなどをいただき日没前に帰宅、今日は朝から荷降ろしをしましたsweat01。軽トラの荷台を掃除していたら宅急便が・・・なんとsign03昨年暮れに『主婦が選ぶ主婦のブログ大賞』(サンケイリビング社・えるこみ編集局主催)の編集長賞をいただいたのですが、その副賞が届きましたhappy01

008

副賞は提携会社さんから提供されるそうですが、人気商品のため遅くなりましたと一言添えられていました。スペイン発ルクエ・スチームケースというnew新しい調理具です。しなやかで丈夫なシリコン素材製品で、電子レンジだけで多種多様な料理ができるそうです。たしか伊勢丹の家庭用品売り場(年に2、3回しか行かないけれど)で見かけたことがあり、便利そうだな~と思ってはいました。最近カラフルなシリコン素材の調理具が増えた感があります。レシピもつけていただいたので、近々使ってみた結果などブログにアップしてみたいと思っていますwink

昨日途中のホームセンターで買ってきたルピナスとプルメリアの花をポスト周りの花壇に植えました。プルメリアは愛らしい花tuliptulipが次々に咲いて楽しめます。配達の方も春を感じてくださるかなconfident

006

| | コメント (2) | トラックバック (0)

日当たり良好

風が少々強いけれど暖かでsun、もったいないので畑の整理をすることにしました。。敷地の一画に小さな畑がありますが、冬の間に雪で木の柵や寒冷紗のフレームが倒れたり曲ったりしていました。お彼岸も近いので苺に掛けてあった寒冷紗を取り払い、柵を起こしてネギを植えました。苺は枯れるのにもエネルギーが使われるそうですから、枯れそうな葉を取り除いて鶏ふん主体の追肥を施しました。ブルーベリーやブラックベリー、スグリなどベリー類にも液体肥料を少々、アネモネも小さな花がつき始めました。みんな一緒に冬を越してきたんですconfident

002

ウチの菜園は少しずついろいろを目指してます。ピーマンやブロッコリー、セロリやナス、きゅうり、トマトなどいい苗budを2株くらいずつ植えます。ジャガイモは2種類くらいを2畝くらい、ニラや大葉、ミョウガなどは隅の方に植えて欲しい時にちょっとだけ調達できるのが便利です。去年植え忘れたので今年はヤーコンも植えなくては・・・。ミントやローズマリーはよく増える強いハーブですが、今年はハーブの種類も増やしたいし・・・畑だけでは足りなくなりそうですcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふる里・静岡

今86歳の母はその歳まで入院経験がない丈夫な人ですが、数日前体調を崩し救急車で市立病院に搬送され入院しましたhospital。91歳になる父の世話などで過労気味だったようで、せっかくだからとあちこち検査してもらっています。

静岡市の中心に徳川家康が最晩年を過ごした駿府城跡の駿府公園がありますが、外堀のすぐそばに建つ市立病院に様子を見に行ってきました。入院などしたことがないので、さぞストレスを感じているのではと思ったのですが、元気そうでひとまず安心しましたcoldsweats01。普段はインターから真っすぐ実家へ行き、買い物など手伝って即帰宅dashですが、とうさんとkattiiも一緒なので久しぶりに(30年ぶりくらい?)お堀端を歩きました。桜の古木cherryblossomcherryblossomの芽もふくらんで、辛夷の白い花は満開ですしホントに温暖な所です。わが家の庭にはまだ雪の塊snowがあるというのに・・・

高校時代、内堀の中にあった体育館の武道場に練習に通っていたことがあり、とても懐かしく気持ちは女子高生に・・・(んな訳ないかbleah)。でも道路も建物も随分変わっていて驚くばかりです。呉服町、両替町、紺屋町、七間町、追手町、一番町から八番町、伝馬町、静岡らしく茶町なんてのもありましたっけconfident

お昼restaurantは焼津のさかなセンターに行き(今まで行ったことがなかったので初めて)行列をして新鮮な鮪を食べ、観光客に混じって塩辛を買ったり滅多にないことをしましたsign02

西川農園さんのジャボチカバジャムは今朝トーストに塗っていただきました。アイスクリームやヨーグルトなどにも合いそうですdelicious

004_5

| | コメント (6) | トラックバック (0)

農園カフェ

急に静岡に行く用事ができて1月末にお邪魔した農園カフェ・ジャボチカバさんに伺いました。農繁期を除く日曜日のみ営業している特別なカフェです。ブログ『西川農園通信』は時々拝見しているのでとても身近に感じていましたclover004

広い温室の入り口に厨房仕様のとてもオシャレなワーゲンバスが迎えてくれます。ほんわかクリーム色のボディにグリーンのロゴが映えて素敵ですshine。手前はコーヒーの木でしっかり実がついて、やがて香り高いコーヒーcafeになるそうです。奥様手づくりのジャボチカバを使った美味しいロールケーキやバトン、丁寧に入れてくださったブレンドコーヒーなどをいただきましたdelicious。実の摘み取り体験は4月が採り頃との情報で、ちょうど合間でしたが食べごろの実を選んで実のもぎ取りもできましたscissors

003 枝にびっしりついているのが白いジャボチカバの花で、かすかに良い香りがしています。全部が実になるわけではないようですが、丸い緑色の実になり黒く色を変え熟して甘くなるそうです。ジャムを作って販売すると知ってお取り置きをお願いしてありました。少しの間ヨーグルトやパンを食べる時のお楽しみです。

台湾やマレーシアなど(登山で)熱帯フルーツの豊富な地でマンゴーやマンゴスチン、パイナップル、スターフルーツやドラゴンフルーツなどいろいろ食べたことがありますが、果物はホントに日本のものが美味しいと思います。新しい果物を大事に栽培している西川農園さん、これからも注目していますhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

富士の白雪

001 本日昼前の富士山です。向かって左側の宝永山から下の双子山付近は先日まですっかり雪が溶けていたのに、やはり随分雪が降ったようで真っ白でした。山中湖の氷は溶けましたが、遊歩道は溶けかかった雪でぐじゅぐじゅbearing

富士展望の山、忍野の杓子山に登った時も雪解けでぐじゅぐじゅでしたから3月だったかもしれません。古い話で公共交通機関を使っての帰り道、バスがなくて困っていたらついでだからと駅まで車で送ってくださった方がいました。今その場所がどこだったのかと思うのですが、道路の付け替えやバイパスができたりで分かりません。想い出の中だけの場所になってしまいましたthink

逆に東北の山を訪ねて、昔あぶを追い払いながら冷麦を食べた古い鉱泉宿がそのまんまの様子で建っていたりすると感動してしまいます。歳月clockはどこにも等しく流れているはずですが、違うものがあるとすれば人の暮しの密度の差なのかもしれませんconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花はゆっくりで

002 沈丁花の蕾が足踏み状態です。もう他ではとっくに咲いているのにconfident・・・。ライラックの芽もふくらんで、クロッカスが咲き始めました。三寒四温や寒の戻りなど冬と春がせめぎ合って、でも確実に季節が進んでいるようですclock。雪がやんだ昨日下の畑の全面に20センチくらいの丸いくぼみ模様ができていました。雪の下の植物が呼吸しているのでしょう、真冬には見られない春を待つ畑の優しい表情ですnotes

花時が少し遅くなるこの村ですが、桜前線も1週間から10日くらいはズレて咲きます。四月東京神奈川で葉桜になり出した頃がこちらの見ごろになるので、おかげで私は長く桜を観ることができますscissors

初めてのハワイアンキルトのマットができました。やはりログ壁には手づくりのものが似合うようです。

004_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Before After

004_3 今シーズンはSORELの防寒ブーツの出番が多い年です。とうさんがここでの暮らしを始めた頃お揃いで買ってくれた靴で-20℃でも足が冷えない優れものです。以下雪かき前と雪かき後です。

003_2

005まだ若い(あくまで村基準でcoldsweats01)のでこれくらいは朝飯前と言えますが、ジジババになったら大変なのかな~とふと思います。田舎のマイナス面といえば医療関係、診療所が新しく建て替えられたようですが、もしもの時にはやはり大病院に行く必要があるのでしょう。幸い今年も風邪も引かず(引いてもクシャミ鼻水くらいで治っているらしく)、つくづく健康であることに感謝ですが、ここで暮していくためには元気でいなければなりませんrock

とうさんとkattiiと一緒にキャンピングトレーラーで釣り&温泉&山巡りもしたいし、創りたいものも数知れず・・・ジジババになってもういいかな~って思うまでは元気でいたいものですconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪のダマダマ

010  午後5時の積雪約15cmsnowでまだまだ降り続きそうです。別棟に物を取りにいこうとしたらテラスのベンチにちょうどジョウビタキらしい野鳥が飛んできました。水分の多い雪の中で飛ぶのも楽ではないと思うのですが、モノクロの世界に思いがけない訪問者でしたdoor

雪の予報に一晩中燃やし続けても大丈夫なくらいの薪を手の届く所に用意しました。食料はいつも出かけなくても困らないくらいの準備がありますから支障はないのですが、kattiiのトイレが問題です。家の中ではしない子で、夕方思い切って雪の中に飛び出していきましたdash。私もBSアンテナの雪を払い落しながら呼び戻したら、雪のダマダマを手足にいっぱいつけて帰ってくるのでお風呂spaに直行です。この雪のダマダマはお湯をかけて溶かしながら取るしか方法がなさそうですcoldsweats01

明日朝の積雪によっては体高を上回るかもしれず、ラッセル犬としての訓練もいいのですが、後の手間を考えるとまず雪かきをしてやらなければと思っています。

昼間かけているFM放送slate、J-WAVEで卒業シーズンということで懐かしい曲サイモンとガーファンクルのnote『サウンド・オブ・サイレンス』がかかりました。映画『卒業』は使われていた楽曲が印象的で、どの曲を聴いても当時の想い出が甦りますshine。今日のこんな景色にもしっくり合う感じでしたconfident

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ウチの沢

001_2  この村は富士山fujiの東側にあり、東西28キロ(七里道で一里毎に塚が立っています)あり、川に沿って集落househouseが点在しています。細長い葉っぱにたとえられ、葉脈のように山から無数の沢が本流に流れ込んでいます。わが家の東側にも数メートル下に小さな沢が流れています。

朝kattiiを外に出してあげると裏の欅の大木のそばから沢に向かって冒険に出かけることがあります。このところ天気がイマイチで元気があり余っているのか、今朝はアタシについてらっしゃいというように生き生きと駈けていきましたdash。風がないので木々の雪もそのままで、家のすぐそばだというのに山の中みたいですcoldsweats01。滝などはなく長靴でも上がっていける穏やかな沢で、小さなヤマメfishもいるようです。国道に架かる橋の名前から神ヶ沢というようで昔の古地図にも載っていますが、周辺にはウチだけですからウチの沢ですhappy01

周辺の山に登っても東西に長い村の全景を見ることはできませんから、もしも機会があったらヘリで本流の上を飛んでみたいなぁなんて思いますwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またまた雪で

002_2  予報どおり午前9時頃雨から雪snowになりました。日頃忙しいとうさんも外仕事ができず、とうさん子のkattiiはべったりあまえんぼdog。のんびりしていて気になったのかギターの手入れを始めました。埃をかぶっていた飾り棚のベースギター(おじさんバンドのベーシストでした)とロフト脇棚のアコースティックギターが綺麗になりましたhappy01

003_3  私は暇な2人(?)を横目に始めたばかりのハワイアンキルトに集中しました。ハワイアンキルトのベテランnaoさんから初心者向きとお聞きした『パンの木』の図案で、たてまつりができてキルトラインを描くところまでできましたscissors

午後3時過ぎから本格的な雪になり今年何度目かの雪景色ですが、ここから見る白い木々も野山も大好きですhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

すっきり記念日

今日は朝からガス屋さんにお風呂spaの工事をしてもらいました。建築当時は週末用ベースだったのでケチって追いだき機能のないお風呂にしました。夏は支障はないのですが、冬は湯温が上がらず保温もできずで懸案事項でした。思い切ってガス給湯器の交換工事を依頼、タイミングよく『エコジョーズ』という省エネタイプがかなりお得に設置できることになりました。

この冬は給湯器が低温で着火しなくなったりdespair、パソコンの故障angry、トイレの流し水が溜らなくなったりトイレが詰ったりsadとアクシデントが次々起こりました。建ててから3年たつのであちこちメンテナンスが必要なのかもしれませんが、昨日からまたトイレの排水が思わしくなくgawk、あまり落ち込んだりしないタイプですがさすがにまたか~downという感じで工事の方に相談してみました。以前設備工事の仕事をしていたそうで、排水管を見てくれたらなんとeye建てた時の工具の先端部品(長さ7cmくらい)が出てきました。これって手術中にお腹にガーゼを入れたまま縫っちゃうようなものですよね~sign02呆れてしまいましたが、原因が分かって文字通りすっきりしましたhappy01

工事が終わってから週に一度の買い出しにGOrvcardash。ホームセンターですっきり記念に花を買いました。アザレアの赤が鮮やかですconfident

003_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

負けざる者たち

002_3  南町田の109シネマズに映画を観に行きました。山梨って甲府市まで行かなければ映画館がないようで、その点は格差を感じますthink。水曜日はレディースデイで1000円、いつもは夫婦50割引2人2000円を利用してますが、年度末で忙しいとうさんにはごめんなさいですsweat01

『インビクタス/負けざる者たち』クリント・イーストウッド監督、主演モーガン・フリーマン・・といえば「ショーシャンクの空に」の名優shine、一方マッド・デイモンは歳を重ねるごとに魅力を増す俳優さんlovely。ちょっと前のBS番組で政治犯として長く獄中にあったネルソン・マンデラさんのエピソードを知りました。かつて看守だった人が囚人と看守、黒人と白人という立場を越えた親交を語っていたのですが、映画はその話とリンクするように悪名高きアパルトヘイトの国南アフリカが素晴らしい真の指導者の元、ラグビーを通じて国がひとつになる感動の物語でしたhappy02。声高な感動の物語というのにはちょっとひいてしまうのですが、抑え所というか、うまいな~と思いました。やっぱり映画も好きですhappy01

映画に行く前に寄ったのは伊勢原の東海大病院近くの農家さん、畑にすき込む牛フンの堆肥を分けてもらいました。スコップでビニール袋に入れて1袋100円也、充分に発酵した良質の堆肥は臭くありません。軽トラはこんな時にも便利ですscissors。積み込んだ荷台にはもちろんカバーをしましたが、軽トラに堆肥を積んでグランベリーモールに行くのは私くらいかな~なんて思ったりしましたcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひとつひとつ

鎌倉彫を再開してから三個目の彫り物が出来上りました。前の2個は粗彫りまでして長い間そのままになっていたのを仕上げただけですが、今回はいつか彫ろうと思っていた木地に下絵をつけることから始めました。

003_5

入れ子になった二段弁当箱に、有栖川菊という明治期によく使われた菊の模様をつけてみました。木地によっても、用途によっても彫り方は違います。

002_4

いつか・・と思ってずっと持ち続けている材料にはこと欠きません。飾り物よりもちょっとしたこだわりの生活雑器みたいな、古いのに新しいと感じさせるようなものが作れればいいなと思っていますconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

弥生三月

005_2

まだ寒の戻りなどもあり、春はゆっくりなのかもしれませんが、もう氷点下にならなければ水道が凍ることもなくなります。夜通し細く水を出しっぱなしにしなくてもよくなり、寝る時に履いていた『足の冷えない不思議な靴下』も脱いですっきりですscissors

フリースのトレーナーからスウェット地のトレーナーを選ぶようになるのも小さな変化です。kattiiはストーブ横からテラスの定位置でひなたぼっこをするのにドアを出たり入ったり・・dash

ふきのとうがあちこちに顔を出し始めて採り放題ですが、無駄にしたくないので食べる分だけ摘んでくることにしています。雪の中でも出ていたふきのとうと、全く出ていなかったふきのとうが今なぜか同じ大きさです。せっかちもオクテも同じになっちゃうなんて、どちらが損か得かではありませんが面白いなと思いますnotes

ここでは暮しに直接かかわるので、どうしても季節の小さな変化に敏感になります。一月は行く、二月は逃げる、三月は去るといいますから時間clockは大事にしなくては・・・ もう少し早起きしようかなhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »