« いいなの話 | トップページ | 晴耕雨針 »

草屋根計画

この時期は雑草がついeyeについて抜いていることがあります。抜いても抜いても次から次に出てくる、強い生命力upの代名詞まさに雑草のように・・・

木工作業場のそばに昔とうさんのバイクコレクションのガレージだったコンテナを運んで来て電動工具や塗料などの収納庫として使っています。壁は白く塗ってありますが、自然の中でしっくりくる草屋根にしたいとずっと思っていて、昨年秋にそのコンテナの上に半割の木材で枠を取り付けブルーシートを防水用に敷いた上に屋上緑化用の軽い用土を敷き込みました。冬に向かう季節でダメ元でクローバーの種を蒔いておいたのですがやはり失敗down、春になったら放っておいても雑草が生えてくるだろうと思っていたのですが、草さえ出る気配なくsweat01・・・。コンテナに面した下の空き地はタンポポはじめ雑草だらけの草っぱらなのにですthink

月曜日コンテナの上に上がってカラカラに乾いてしまった土に残りの用土と堆肥を加えて水を撒いて軽く耕しました。草屋根計画に再チャレンジですnew。夏の気温上昇でコンテナ内部は物を取りに入るだけでもクラクラしますが、草屋根にすることで気温上昇もかなり抑えられるのではないかと考えています。都会でビルの屋上緑化が進められていることもヒートアイランド現象への危機感、省エネ、CO2削減などの効果が期待できるからだと思います。まぁ私の場合は単に草屋根への憧れに後からエコがついてくるという感じですが・・・coldsweats01

041

写真は昨秋八ヶ岳倶楽部の草屋根を参考に撮影させていただいたもの。木まで生えていますが、土の深さが限られているのでそれに見合った太さに落ち着くようです。作り過ぎず自然な雑さがいいですshine。ウチの場合は贅沢は言わず下に生えてるタンポポやコスミレで充分なんですけど・・・。雨がやんだらとりあえず丈夫な花の種を蒔いて、カラカラにならないよう屋根への水やりに気をつけようと思っていますhappy01

|

« いいなの話 | トップページ | 晴耕雨針 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

 先日は、ごちそうさまでした。 

 コンテナ
 気がついたら、たくさんの緑に埋め尽くされますよ。
 
 kattiiとうさんが会長の「略)すとまじテンカラ部」のブログ立ち上げました。
 ひっそりとなので、訪問者数は72名でした。
 しかも、当面はネタがあまりないので・・・。

 今後に向けて、会費・会則等のも考えないといけませんね。

投稿: のぶじい | 2010年5月20日 (木) 14時36分

のぶじい 様

いつもお世話さまですhappy01
一度植物が根づけばいけると思うのですが・・奥会津の叶津番所も純和風草屋根でしたね。

とうさんはsun男ですがrain男さんもいらっしゃるようで、+-でcloudくらいなら釣りにはちょうどいいですね。テンカラ部6月イベントもよろしくhappy01

投稿: kattiiかあさん | 2010年5月20日 (木) 22時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247498/34779664

この記事へのトラックバック一覧です: 草屋根計画:

« いいなの話 | トップページ | 晴耕雨針 »