« 林道ドライブ | トップページ | 梅雨の合間に »

ドアの微調整

梅雨のせいか最近母屋ログhouseのドアの開閉がスムーズではなく、下の方を蹴やぶる勢いで開けるような状態でした。ペアガラスの入った木製ドアは他のパイン材と共にフィンランドからきた物で、今時のおしゃれなdoorとは違いかなり雑な作りですthink

001

ドアを外して下枠に接する部分に軽くサンダーを掛け取り付けsweat01、削ったはずなのにほとんど変わらず→再度ドアを外し今度は念入りにサンダー掛け→今度は大丈夫と取り付けsweat01、まだどこか引っかかる感じ→外さずに手作業で削るsweat01とうさん、大汗をかいてほどほどのところで切り上げました。木doorだからできる微調整・・・とはいえアルミサッシドアなら微調整の必要はないのかもしれません。

昭和の時代の建てつけの悪い引き戸をふと思い出す、呼吸する木の家のセルフメンテナンスでしたcoldsweats01

|

« 林道ドライブ | トップページ | 梅雨の合間に »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247498/35635722

この記事へのトラックバック一覧です: ドアの微調整:

« 林道ドライブ | トップページ | 梅雨の合間に »