« 番外編・とうさん釣りブログ | トップページ | 日常の盲点 »

日常の外

今朝起きて一番にしたことはとうさんが釣ってきた岩魚fishの処理、昨夜とりあえず保冷剤を入れてありましたが、今日食べる3匹(kattiiは白焼き)はそのままに、残りはお味噌を日本酒で溶いたものに漬けて1週間ほどで美味しくいただきますdelicious。どれも姿勢のいい岩魚たちです。

001

食べ応えがあるのは尺超えの岩魚ですが、美味しいのは八寸から九寸くらいです。山のモノには海の塩、海のモノには山の塩といいますから、岩魚には日本海笹川流れの塩なんかがいいかもしれません。味噌は保存用にもなりますが、即席みそ汁生みそタイプの味噌(携行が楽)を岩魚の腹と背に塗って焼くのもお薦めですgood

先日沢登り事故の救助隊が二重遭難した奥秩父のブドウ沢で取材に入ったマスコミ2名が遭難、死亡が確認されたとのニュースがありました。死者にムチ打つ訳ではありませんが、なんとも無為な死だと思いますthink。同行したガイドがあまりの軽装備に引き返させたのに更に2人で出て遭難したとか、奥秩父の沢は谷が深く、ヌルけて滑りやすい岩質の場所もあり、一旦降られるとたちまち濁流に変わることもあります。ブドウ沢はグレード2級の沢で全くの素人が軽装備で入渓するような沢ではありません。無知故の無謀、命と引き換えるほどの取材などないはずですannoy

日常生活の外には人が立ち入ることを容易に許さない場所があります。厳冬期の雪山もそうですし、天候ひとつで状況が変わる沢も同様です。普通の山歩きでは飽き足らずその世界に足を踏み入れるためには臨機応変に動ける体力、知識、技術を総動員する必要があり、それは即席では無理なことです。

昨日とうさんが入渓した川も下流域とはいえ切り立った逆層の岩壁が連続する箇所があったようです。源流釣り師も経験と総合力が必要です。

|

« 番外編・とうさん釣りブログ | トップページ | 日常の盲点 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247498/35983496

この記事へのトラックバック一覧です: 日常の外:

« 番外編・とうさん釣りブログ | トップページ | 日常の盲点 »