« 木曾御岳山から | トップページ | 番外編・kattii旅ブログ »

石臼とすんき

石臼とすんき
石臼とすんき

1500mの御岳ロープウェイ駐車場の朝は小雨rain、雲が流れ時折中ア・木曾駒ヶ岳と宝剣岳が見えていました。雨が上がればロープウェイ利用で七合目まで行き、御岳剣ヶ峰に登ろうと思っていたのですが、3時間近くかけて3067mまで登っても霧の中では楽しくないので即切り替えて下山、台風の影響か大気の状態が不安定なので家に近づいておくことにしました。

木曾路の道の駅『三岳』『日義木曽駒高原』に立ち寄り、今話題の発酵食品「すんき漬け」と「すんきカレー」を購入、BS番組で視て食べたいと思っていたご当地モノです。
昼は信州だからお蕎麦でしょ!っと道々お蕎麦屋さんチェック、第一条件は駐車場が広くて停められること(車がお店を選ぶsweat01)、諏訪湖を避けて向かった杖突峠の蕎麦処「峠の茶屋」に入れました。標高1200m超えで八ヶ岳、諏訪湖が一望できる窓際で石臼挽き夏限定清涼十割蕎麦をいただきました。蕎麦本来の甘みをまずは塩で味わってくださいと言われました。

今宵のわがrvcarhouseはいつも寄る道の駅『信州蔦木宿』これで13ヶ所目、日帰り温泉spa併設が嬉しいところです(大人600円、午後6時過ぎ500円)。夕食はすんきカレーとすんき漬け、サラダをメインダイニングでいただきました(食器は移動家屋用なので実用第一)。塩を使わない漬け物ですっぱ味があり、まろやかなカレーに仕上がっていますdelicious。  下の写真は御岳山から見た中ア・木曽駒ヶ岳と宝剣岳です。

024

|

« 木曾御岳山から | トップページ | 番外編・kattii旅ブログ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247498/36123862

この記事へのトラックバック一覧です: 石臼とすんき:

« 木曾御岳山から | トップページ | 番外編・kattii旅ブログ »