« 週明け月曜日 | トップページ | 園芸歳時記 »

近所の猪

田舎では適当な時期に草刈りをするのは必須ですが、それはもう草むしりのレベルではありません。昨日わが家の地続きの斜面で草刈りをしていた地主さんが猪が地面をひっくり返した跡だと教えてくれたのはホントにすぐそば、通路の脇でしたsign03。土を掘り起こしミミズを食べるためだそうです。一見重機で掘り返したように見えます。

003_2

わが家の芝生にはミミズ穴がそこここにありますが猪が敷地内にまで入った形跡はありません。土木工事はどうやら夜間、防犯用に取り付けているセンサーライトflairが猪よけになっているようです。ソーラー庭園灯もいくつか設置していますが、寿命が尽きてしまった物を撤去してまた新しい物を設置しようかと思いました。

006

今日は夕立もなく満月fullmoonで明るく感じられます。今夜も窓から見える薄闇の中に現れてせっせと土を掘り起こすのでしょうか? 野生動物の行動はすべて生きるためですから、活動の時間帯が違っていてお互い領分を侵害しないご近所なら挨拶はしませんがどうぞ…ですconfident

|

« 週明け月曜日 | トップページ | 園芸歳時記 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247498/36357030

この記事へのトラックバック一覧です: 近所の猪:

« 週明け月曜日 | トップページ | 園芸歳時記 »