« 秋晴れ | トップページ | 未知の渓へ »

伊那のそば処

土曜朝発で長野県伊那のM川を目指して出発しました。今回は狭い林道を走ることになるのでキャンピングクレーラーは留守番、エアライズの山仕様2~3人用テント+タープでの幕営予定でした。

のんびり出発でちょうど昼食は伊那市高遠R152沿いのそば処『七面亭』さんに寄りました。夏休みはトレーーラー連結で全長12mでは駐車場に入っていけず諦めたお店にリベンジです。

005

古民家のたたずまいをそのままに、戸口を入ると広い土間の右手は小部屋、左側の四部屋は襖を開け放って広々とした「和」の食事処、古い和箪笥や飾棚がうるさくなく置かれて懐かしいようなどこかホッとする雰囲気ですconfident。そばセット(1500円也)を頼みました。

004

なかなか目にも楽しい彩りです。蓋物は炊き込みご飯、野菜のかき揚げ、つくねと鮭、山菜のずんだ和え、野菜の煮物、山葵の漬け物、寒天デザート、コシのあるざるそばなど。特別な食材を使っているわけではありませんが、優しい味の美味しいお蕎麦とお惣菜をいただいてお腹一杯、他県ナンバーの車が次々に訪れている様子を見るとどうもお蕎麦では知られたお店のようでしたdelicious

|

« 秋晴れ | トップページ | 未知の渓へ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247498/36823321

この記事へのトラックバック一覧です: 伊那のそば処:

« 秋晴れ | トップページ | 未知の渓へ »