« 芝生バリカン | トップページ | 晩秋のような »

石畳のエントランス

というほどおしゃれなものではありませんがcoldsweats01、週末は傾斜地ゆえの石を敷きつめた階段のやり直し工事をしました。日曜日は昼過ぎから雨になりギリギリセーフ、今朝は使った道具類の片づけから始めました。

010

モルタルがしっかり固まって、これで出っ張った石につまづくこともないでしょう。

話し変わってロフトへの登り降りに使っている階段箪笥のこと、最上段は引き出しとしては高すぎて何の変哲もない黒い板張りになっています。他が引き戸のついた戸棚になっていたり幅の違う引き出しになっているのと比べるとそっけない感じです。で、サイズに合わせてハワイアンキルトのミニタペストリーを作ってみました。ハワイアンキルトでは黒い布はめったに使わないものらしいのでステンドグラスキルトの余り布利用、タロリーフの葉ですが和風の箪笥につけたら「三つ柏」の紋所のようにも見えなくもない(見えるということsign02)ですwink

006

|

« 芝生バリカン | トップページ | 晩秋のような »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247498/37388912

この記事へのトラックバック一覧です: 石畳のエントランス:

« 芝生バリカン | トップページ | 晩秋のような »