« あと一ヶ月 | トップページ | 免疫力UPを »

干し芋づくり

3日sunが続いたら干し芋づくりのチャンスと聞いていたので作ってみることにしました。干し芋用のさつまいもは手に入らなかったので「紅あずま」です。本場・茨城の農家さんが作るやり方とは少々違うかもしれませんが誰でも手軽にできそうな方法ですgood

001_2

出番が多い干し網です。昼頃干し始めましたが、だんだんsuncloudになってくるなんて・・・夜は家にしまうそうなのでロフトに上がって天井の梁から下げました。夜は薪ストーブで温かい家の中、シーリングファンは下向きにしてあり、洗濯物などは外に干すよりよく乾きます。夜はストーブの遠赤効果でカビ防止、昼の北風とで美味しい干し芋ができるのではないかと期待しています。食べる時はそのままではなくちょっと火であぶるといいんですよねdelicious。美味しく仕上がったら作り方をご紹介します。

芋っ娘kattiiは蒸したお芋の端っこをもらおうといつもよりソワソワさんでしたconfident

|

« あと一ヶ月 | トップページ | 免疫力UPを »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

切干いいですね~~^^
市販されている品物はイマイチですが^^;
やっぱり自家製がいい!!
地域によって丸干しと切干に分かれるのでしょうか?
静岡では切干がメインですが^^;

投稿: 鈴木 | 2010年11月28日 (日) 14時42分

鈴木 さま

コメントありがとうございますhappy01。干し始めて3日目、快晴とは言い難い空模様でしたが、昼間は外に干して、夜は家にしまい干し芋らしいものができました。
白い粉をふいたような干し芋は木箱に入れる→乾燥するを繰り返して作るようです。
白い切干はこどもの頃を思い出しますねconfident

投稿: kattiiかあさん | 2010年11月28日 (日) 19時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247498/37842023

この記事へのトラックバック一覧です: 干し芋づくり:

« あと一ヶ月 | トップページ | 免疫力UPを »