« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

コルク栓の利用法

NHKの好きなBS番組『猫のしっぽ カエルの手・京都大原ベニシアの手づくり暮し』を視ていたらハンギングバスケットにハーブなど花の植え替えbudをしていました。自然素材の棕櫚のネットの底に敷くのがワインのコルク栓、その上に培養土などを入れて植え付けをすれば水はけも良く吊り下げる鉢も重くならないというわけです。

普段はビール党ですが捨てずに取っておいたwineコルク栓があったので、ちょうど夏スミレの植え替えに使ってみました。

002

土を入れる時はもう少し平らにならして・・・小さなことですが使えるアイデアだと思いますconfident

コルク栓は和包丁の手入れにも使えます。黒ずんでくすんでしまった和包丁は濡らしたコルク栓にクレンザーをつけてこするときれいにshine、更にクレンザーを洗い流してただ水をつけただけのコルク栓でこすれば仕上げになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

散歩道のロッジ

大雨が上がってsun青空も広がり出した午後早めに2ワン達の散歩に出かけました。村を東西に貫く本流はたくさんの沢から流れ込んだ水量で川幅いっぱいの濁流となっていましたwobbly

ほとんど車が通らない山添いの村道を歩いて川を渡り対岸を行くと時々おじゃまさせていただくH氏のロッジhouseがあります。以前散歩中におしゃべりしてからのおつき合いで、飼っていたワンちゃん達のために作った広々としたテラスで、今日もお茶cafeをご馳走になりました。Juli は今日で2回目、H氏のお許しを得て記念写真を撮らせていただきました。ロッジを建てた当初からの看板は『FISHING MOUNTAIN LODGE』bell

006

背筋もピンとしてきびきびと動かれ来年80歳とは思えないお元気さです。工業製品の会社の創業者社長さんで今は会長さん(?) 、東京のご自宅とロッジを1週の半分ずつ4駆rvcarを運転して行き来していらっしゃる、今日は先日ロッジの一画から巣立っていったキセキレイの雛達の画像をi-phoneで見せていただきました。失礼ながら80歳近くてパソコンもi-phoneも使いこなす方を他に知りませんconfident

001

釣り好きが高じてテラスからは本流の流れが・・・今日は濁流ですがいつもは清流のプライベートビーチならぬプライベートリバーが眺められますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朴の花開く

関東・甲信地方もかなり早い梅雨入りだそうで、しとしとと雨が降って静かな週末です。わが家の東側にある朴の木にも白い花が開き始めましたが樹高15m以上、枝の広がりは直径20mを超え小さな沢の対岸まで覆うような大木ですからどれだけの花芽がついているのかわかりません。

005

花の命は短く、そのためか花びらはとてもかぐわしい香りで、ブログにUPすることができないのが残念なほどですconfident

| | コメント (2) | トラックバック (0)

犬歯の話

先々週Juli の犬歯の位置乳歯の隣に永久歯が出て大小ふたつの犬歯が出ているのに気づきました。その後日曜日のクラフトフェアでdog好きな方が口の中を覗いて、乳歯が抜けなかったら病院で抜いてもらった方がいいとアドバイスしてくれました。昼食を差し入れに来てくださったMeg家・青山さん(工房青山) は木の枝でも噛んでいれば自然に抜けるよと桜の枝を捜して来てくれました。Megちゃんもパピー時代は血がにじむほど棒きれと格闘していたとか・・・sweat01

002

原型をとどめない木のおもちゃとかじられたロフトに上がる階段です。抜いてもらうにしても少し様子を見てからと思っていたところ、いつ抜けたのかきれいに永久歯だけになっていました。

003

抜けた乳歯は彼女のお腹の中に収まり、その数時間後にはフンフンと外へ、今頃はフンフンを分解してくれる生ゴミ処理機バイオ君の中で撹拌されていることでしょう。微生物が分解してくれるはずはないのでそのウチ撹拌シャフトに引っかかっているのを取り除くことになるかもしれません。犬の歯、文字通り犬歯の話でしたconfident

| | コメント (4) | トラックバック (0)

もうじき開花

わが家のシンボルとしている朴の大樹、芽吹きの時からまたたく間に大きな葉が茂りアトリエログhouseの背景は緑一色になりましたclover

東屋の屋根に干してあったイベント用タープを取りこんでいたら、屋根のすぐ上に朴の花の蕾を見つけました。花は国内最大の大きさで白い花が開くと目立ちます。テラスに葉が1枚落ちていましたが、開花前の葉は柔らかく朴葉寿司に最適だそうです。具は作る人の好み、工夫でこれというきまりがないというのがいいです。今年は期間限定の柔らかな朴葉で私流朴葉寿司を作る予定ですdelicious。作った翌日が食べ頃、涼しい場所なら2日間は大丈夫というのもなんだか楽ができそうでいいですねconfident

005_2

上は生の葉とお土産でいただいてあった朴葉焼き用の乾燥した朴葉ですが、どうすればこんな風になるのか、毎年落葉したたくさんの葉っぱを見て利用できないかと思います。得意のダメ元で枯朴葉づくりをしてみましょうかsign01、多分柔らかな内に収穫した葉を新聞紙などで挟んで若干重みをかけながら乾燥させるのではないかと推察しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

姉のおさがり

rainが降っていると困るのが2ワンの散歩、まだ成長途中のJuli はレインウェアがないのでkattii ねえさんのおさがりを着せてみました。kattii を里子で迎えた時に一緒にいただいた赤の可愛いレインウェア、なぜかkattii はこれを着ると固まって動かなくなってしまうのでずっとしまったままだった物です。

003

Juli に着せてみたらやっぱり動きがぎこちなく・・・どうもガサゴソするのが気になるらしく、過激に飛び跳ねない・・・しめしめsmile、目的外使用もありかなsign02

予報通り昼過ぎから青空が広がり出したので、クラフトフェアでrainの中大急ぎで撤収したイベント用タープを露天風呂・東屋の屋根に広げました。傾斜地に建てているのでアトリエログのテラスから東屋の屋根に簡単にのり移れるのです。屋根材のアスファルトシングルはフリクシュンが効き傾斜もゆるいので大丈夫、大きい物を干すのに便利ですscissors

004

| | コメント (2) | トラックバック (0)

釣り人ブログ

rainの月曜日、肌寒く季節が1、2ヶ月戻ってしまったかのよう、薪ストーブに火を入れ少しずつ燃やしていました。暖かい空気が循環しているとワン達が気持ち良さげに昼寝をするので片づけ仕事がはかどるんですcoldsweats01

とうさんは土日テンカラ釣りの仲間とN川に渓流釣りに出かけていました。藤の花が咲く頃がテンカラ釣りには絶好の季節で以前から楽しみにしていた釣行計画でした。GWが終わって母屋houseのロフトの天井張りを週末2週かけて完了しました。建てた当初は週末暮らし用でその内やろうと思っていた天井張り、今回の大震災で宮城にある断熱材の工場が水害に合ったという事情もあってやっと見つけたグラスウールは韓国産でした。

001

杉の羽目板材を使った天井、これで梅雨時発生するヤスデ対策もOKですscissors

テンカラ釣りを愛するいい大人達の楽しい釣りの様子は・・・メンバーのテンカラ職人のぶじいさんブログ略)すとまじテンカラ部 とたけじさんのブログ多摩とキャンプとテンカラと に詳しいです。これ以上ないというほどシンプルな釣り「テンカラ」の釣り人ブログ、人生に遊びは必要です。遊びが多すぎても忙しいですけどねwink

| | コメント (4) | トラックバック (0)

クラフトフェア終了

日曜日だけの参加でしたが道の駅芝生広場でのクラフトフェアに参加しました。昨日の暑さとは一転薄曇りから陽がさしたかと思うとまたポツリとくる不安定な空模様で午後1時半には本格的なrainになってしまいましたsweat02。このイベント毎回2日間完全に開催できたことがなく、前回秋のフェアも土曜日朝の大雨で日曜日だけの開催でした。昨日が晴天だったのでひょっとして・・・と思っていたら案の定の途中終了endでした。

今回とうさん不在で村に工房をお持ちのMeg 家皆さまのバックアップをいただきイベントテントの設営、飾りつけから美味しい昼食restaurantwine(お店をしながら片手間に食べるようなお料理じゃないdelicious) をいただき、降り出した雨中の撤収まで大変お世話になりましたhappy02。お客様の出はイマイチだったようですが、バッグとポーチなどお買い上げいただきました。

001

今回kattii 、Juli にMeg ちゃんも加わった看板ワンコ達に犬連れの方、家にシュナちゃんを留守番させてきた方などが立ち寄っておしゃべりしていかれたのも楽しい交流ですnote

003

美しいマホガニーレッドの毛色で優雅なポーズをとるMeg ちゃんheart01

004

kattii もハワイアンキルトのアップリケをしたウェアで呼び込み(?)、Juli は上の写真のゲージの中です。

rain のおかげで5時まで待たずに切り上げられて正直ホッとしました。朝から手伝っていただいたMeg ママさんはじめ設営、撤収にさっと手を貸してくださった他の参加者の方々に感謝shine、ありがとうございましたhappy01

| | コメント (3) | トラックバック (0)

クラフトフェア開催

明日明後日、道の駅の芝生広場を会場に『クラフトフェア』が開かれます。都合で日曜日の一日だけですがお手伝いをお願いできたので出店を予定しています。2ワンのいたずら盛りのJuli はゲージ持参で、芝生の上で子守りしながらのんびりお店番しております。もしもこちら方面にお越しの方はお声をかけてくださいhappy01

ポスターをいただきましたが、国道沿いではないわが家では人目につきませんのでせめて・・・

006

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お薦め立ち寄りスポット

今日は軽トラおばちゃん、薪運びに相模原&小山田へひとっ走りですdash。最近の楽しみは途中に立ち寄りスポットが出来たこと、神奈川と山梨の県境近くの青根地区にきこりのお店『青根草木館』が5月newオープンしました。わが家アトリエログの檜丸太をお世話いただいた林業の方(だからきこりのお店) が永年温めていた地域活性への思いが形になった複合施設で、木工作を体験できる場所、喫茶スペース、地元の手づくり品や地産地消の新鮮野菜、山菜、手づくりパンの販売コーナーなどがあります。

003

001

002

レタスとラディッシュ各100円は安い、実際畑で野菜を作るようになるとお店で買う野菜は高くないと感じるようになりましたmoneybag。木をふんだんに使った建物はホッとする空間で、ここから見る大室山(標高1587.6m) はどっしりと立派です。R413を通ることがあったら是非、ひと息入れるのにお薦めですhappy01good

県境には車で5分ほど、「これから甲斐の秘境の邑」の看板があります。なにしろ以前は関東三大秘境のひとつだったんですから・・・「さ~て、秘境に帰るか~sign01」とアクセルを踏み込みます。急坂を上がると山が幾重にも連なり、少しずつ違う緑の回廊が優しく迎えてくれますconfident

| | コメント (2) | トラックバック (0)

久しぶりの針仕事

不安定な空模様の火曜日、子育てdogで忙しくしばらくご無沙汰していた手仕事でしたが、久しぶりに作りかけだったバッグの仕上げをしました。昼頃は派手な雷鳴でthunderthunder嫌いのkattii は私の座る椅子の下に潜りこんでジャマなことといったら・・・gawk

縦24cm、横40cm、幅10cmの少し大きめのカチッとしたバッグですbag

003

004

黒のむら染めにシルバーの糸でエコーキルト、袋口にはファスナーをつけ革の持ち手にしました。内側にはちょっと落ち着いたハワイアンプリントでポケットを1ヶ所に、底には共布でくるんだ中敷きとちょっと手を掛けましたsweat01

これは先日「お任せするのでバッグを作ってsign01」とオーダーしていただいたとうさん永年の友人の奥様へのバッグです。最近生地を仕入れていないので手持ちの生地でやりくりしているためちょっと色調の似たものばかりになってしまって・・・。夏に向かってハワイアンキルトらしい色使いで作るのも楽しいnote、そろそろ買い出しに行く予定です。

006

これは自家用ティーコゼー、小物なら端切れも無駄になりませんconfident

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今年もこれ

暖かくなって蜂が飛び交うようになりました。薪割りをしているそばにも生木の匂いに誘われるのかブンブンうるさいほど、蜜蜂ではなく足長や黒蜂など悪役達では歓迎できませんcoldsweats02

そこで今年も蜂捕りボトルを作りました。

004

所ジョージさんが世田谷ベースのぶどう畑で蜂対策に利用している簡単蜂捕りボトルはペットボトルの上部に入ってきやすく出にくいくらいの窓をカッターナイフで開け(開口部が大きいと出たり入ったり居酒屋状態になってしまうので注意danger)、お酒、酢、ジュース(果汁入り) を混ぜて入れるだけです。設置は置いてもいいしヒモで吊るしてもok、今回は「なっちゃん」果汁50%を奮発して入れてみました(果汁は少量でも大丈夫)。とりあえず木工作業場に3本、テラスに1本ずつ設置して今季も平和的蜂対策をしましたcoldsweats01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

新緑自慢

今日は山に囲まれた村の立地を活かした「道志村トレイルレース」が開催されました。いつも自宅にいないので観戦したことがなかったのですが今日はMeg 家工房に向かう途中で先導車の後から走ってくるトップランナーさんとすれ違いました。午前7時スタートですれ違ったのが10時半頃、第2関門手前ですから30kmをすでに走ってきたことになるようで、やはり驚異的な速さだと思います。このレースのルートは最高地点御正体山1682mのほか山々のアップダウンがキツくてかなり厳しいコースだと言われているようです。今年はsunて爽やかな新緑の中絶好のトレラン日和だったのではないかと思います。

002

母屋ログの屋根の上に広がる欅の大樹(全容は写りきらず) の新緑が綺麗ですshinehouseの四方の窓から見える全部が新緑というのはちょっと自慢ですconfident

| | コメント (2) | トラックバック (0)

山中湖に鯉

003

本日午前の富士山、随分融雪が進みました。向かって右側に見える南アルプス北部の峰々の方が白く見えるほどです。山中湖の水位は相変わらず高くて以前はずっと歩けた所が水没したままです。kattii と散歩しながらふと見ると鯉、しかも緋鯉が岸に沿って5mくらいの所をスイスイ、鯉なんているんだぁとカシャッcameraしました。散歩中の地元オジサンに寄ると、たくさんいるよとのこと、ブラックバスfishとは棲み分けしているのかしらsign02

004_2

今週末は道志トレイルレースrunが、再来週は山中湖のロードレースbicycleが開催されます。そろそろ賑やかな季節の到来、梅雨前にはまたテラスを塗っておきたいしやることが山積みですcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歯磨き犬

最近ゲージの外で過ごすことが多いJuli 、ちょこちょこついてまわり洗面所では歯磨きをしたがるようになりました。ペット用は高いので人間の乳幼児用ハブラシでkattii の次にやっていたのですが、最近はハブラシを渡すと両手で抑えてカジカジしています。甘噛みの延長で遊びのつもりだとは思いますが、犬は人間より早く歯石になりやすいと聞きますから自分でケアするのは望ましいことです。なんでも見て同じようにしたい、このコは学習能力が高いのでは・・・なんて親バカそのものですcoldsweats01

001

| | コメント (2) | トラックバック (0)

実写版・映画『岳』

行ってきました、どしゃぶりのrainrainの中、映画『岳』。とうさんの仕事の都合に合わせて南町田の109シネマズで待ち合せ、雨ならばすいているだろう、雨ならば駐車場の車中でも2ワンズが待っていられるだろう・・・です。

原作のイメージだと小栗 旬君ではちょっと線が細いんじゃないかなぁなんて思っていたのですが、いい感じの三歩君でした。山岳遭難のいろいろを盛り込むには時間が足りないですね。

003

そうそう山小屋でのワンシーンになんとフリークライマー平山ユージさんが出演されていましたheart01。セリフもひと言、思わず「ユージさんだぁsign01」ととうさんと顔を見合わせてしまいました。エンドロールでただ「平山ユージ」と出ていましたが、別枠で「平山ユージ(友情出演)」とするべきじゃないかと思いました。日本でより欧米での方が有名、イチローに匹敵する世界に通用する日本人のお一人なんですから・・・。エンドロールには相模原の馴染みのクライミングジム「ストーンマジック」も矢崎店長のお名前も、古い知り合いの大森さんも山岳コーデュネイトで全編に関わっていたらしく・・・

でもクライマックスシーンの深いクレバスですが、日本の北アルプスにあんなクレバスってありsign02 ダブルアックスで三歩君がクレバスに飛び込むなんて映画「バーティカルリミット」に似たようなシーンが・・・think  あれは世界第2の高峰K2ですけど・・・。まあ細かいことはとにかく楽しめる映画になっていればいい、大画面で視る空撮の映像がとても綺麗ですhappy01scissors

new 『岳』14巻、これから読みます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

耕運機導入

GW前に購入していた中古の耕運機がわが家に来ました。ささやかな畑ですが土を起こすのは大変で、そのせいか野菜の出来もイマイチ、土づくりと土起こしが出来を左右するというので今回は堆肥、牛フン、鶏フンを入れて耕運機で土を耕しましたsweat01

008

一週間留守にしていた間に季節が進み野菜の植え付けにちょうどいい時期になりました(当地はやはり他より少し遅めです)。1年越しのアスパラも出てきて、毎日小さな変化が楽しみです。今季は綿やコキア(ほうき草) の種を撒いてみました。いつも自然に出てくる赤紫蘇ですが、ちゃんと種を撒いて夏の紫蘇ジュース用にしようと思っています。他は定番のきゅうり、ナス、プチトマトにピーマン、ししとう、レタス、いんげんなどなど・・・bud 耕運機の威力で土がほぐれていい感じ、期待できるかも・・・confident

今R413沿いは新緑に溢れ山藤と山吹の花が色を添え見頃です。ウチの朴の大木はまだですが、樹高3mくらいの朴の木はちょうど芽吹きの時ですclover

007

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プチ改造

今回の車旅では随分キャンピングトレーラーを見かけました。やはりGW、この時乗らなきゃいつ乗るのって感じですね。一体型のキャンピングカー(ちょっと移動販売車みたい) はホントにいたる所で出会うようになり、ワンボックスやバスキャンなど車旅が手軽な旅行のスタイルになってきたように感じます。

ウチのキャンピングトレーラーは2005年から、ほとんど衝動買いしたものでその後kattii を家族に迎え今年またJuli が加わりで、あってよかったちょっと大きな買物でした。ワンコ連れの車旅も多くて、車からぞろぞろお散歩に出てくるのを見てはお仲間と親しみを感じたり・・・。ウチの2ワンも自分のhouseのひとつと思っているようで、長い移動でも普段と変わらず元気です。

帰ってきてからなんですがキッチン周りにちょっと手を加えてもらいました。普段ガス台とシンクは撥ね上げ式のボードでフラットになっていてその上で調理などするのですが、食器などの置き場がなくてちょっと不便に感じていました。

003

そこで向かって右側のドアを閉めた時二段ベッドの上段とシンクの間に可動式の板を取り付けてもらうよう注文、早速今日希望通りのプチ改造ができました。可動式ですがちゃんとある程度の物が置けるように工夫があり、とうさんはこういうことがとても上手ですheart01

トレーラーはフランス製でコンパクトでなかなか良くできていますが、こんな風に使い勝手良く工夫するのも有りかと思いましたconfident

| | コメント (2) | トラックバック (0)

本日帰宅

1週間ぶりに帰宅しました。植栽の水やりなどがちょっと気になり出していたので、特に異常なく一安心、桂や白樺の葉が留守の間に緑を増してとても優しい色あいですconfident

051_2

053_2

河原で撮ったkattii とJuli 、石と同じような・・・sweat01、この車旅でふたりの距離もなんとなく縮まったようにも感じますが、まだまだ暴れん坊パピーのJuli にkattii ねえさん時々困惑気味ですcoldsweats01

new 旅先から携帯で更新していたブログですが、写真を差し替えたり追加しましたのでよかったら覗いてみてください。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

GWグルメ編

自称「お手伝い隊」で長野から新潟、福島、山形と移動して、帰路は日本海に沿って南下糸魚川から大町、豊科経由、こどもの日の今宵は道の駅『信州蔦木宿』まで帰って来ました。「つたの湯」という日帰り温泉spaがあるので車旅の帰りによく寄る所です。

今回の車旅後半はrestaurantを楽しんでいます。喜多方ラーメンnoodleの次は上山の石臼挽き手打ち蕎麦とこんにゃく懐石。山形は蒟蒻の消費量全国一だそうで山形に来たら蒟蒻を食べなくちゃとフルーツラインのグルメスポット『こんにゃく番所』というお店に連れていっていただきました。懐石料理の品々のほぼすべてにこんにゃくが使われているとってもヘルシーな嬉しいお料理、たとえば黒豆そっくりこんにゃくが本物と一緒に盛りつけてあり食感の違いを楽しむ(?) とか、目で楽しみ低カロリーで満腹感あり、ちゃ~んとMyお土産に購入してきましたscissors

041

昨夜は日本海側近くでにぎり寿司、今朝は糸魚川近くの道の駅『能生』でズワイ蟹2ハイと金目鯛、明太子などを買って、昼食は動くダイニングでcancerをいただきました。

057

写真、白馬・松川の河川敷。白馬岳(右端)、八方尾根、不帰(かえらず)、唐松、五竜など5月のこの辺りの山々にはたくさんの思い出があり大好きなロケーションの中で食事は最高happy02
キャンピングトレーラーを引っ張っての車旅はほとんど自炊で、格別贅沢をするわけではありませんが、土地土地の美味しいものを最高のロケーションでいただくのはわが家流贅沢かなと思っていますconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

果樹園手伝い隊終了

昨日に引き続き昼まで果樹園のお手伝い。朝5時半から摘果のため桃畑で作業、可愛い花をひとつひとつ見る間もなく、教えられたように摘みとっていき足元は花芽でピンクの絨毯のようになります。

036

朝の一仕事を終えて一旦帰宅して朝食、次はラ・フランス畑で摘果作業です。写真はラ・フランスの白い花で7個の花芽の下から2番か3番目だけを残してあとは摘んでしまうそうです。根気のいる仕事で、私などは広い畑とたくさんついた花を見ていると気が遠くなりそうでしたwobbly。2泊3日の短い間のお手伝いであまりお役に立てなかったかもしれませんが、私達は貴重な体験をさせていただきましたcoldsweats01

037

ラ・フランス畑のそばで収穫したこごみ、おひたしかなdelicious

家を出てから6日目、午後上山市を出発米沢街道を日本海に向かって走り今宵の宿は道の駅『よしかわ杜氏の郷』、日帰り温泉spa施設併設でさっぱりしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

果樹園手伝い隊

昨日の午後山形県上山市に到着、とうさん釣り仲間で仕事関係者でもあるのぶじいさんの実家果樹園のお手伝いにきましたrvcarhousedash

残雪の蔵王連山が見える素敵なロケーションです。じいと言ってもまだ若く、農繁期には駆けつける強力な戦力らしいのです。紅い宝石・佐藤錦cherryほかラ・フランス、桃、林檎などを作っていて、昨日は早速佐藤錦の剪定と剪定した枝の片づけ作業から…

034

今日は朝イチ昨日とは別の桃畑に摘果をしに行き、帰ってからまたサクランボの剪定、午後からはラ・フランスの剪定と後から後からやることがあってキリがありませんsweat01。果樹園の仕事はマジ厳しいですbearing

027

山羊さんもサクランボの樹の下草を食べてくれる重要なスタッフ~です。表情がいいでしょheart01

美味しいcherryも桃もいただいたことがありますが、こんなに丹精して作られた果樹は決して高くはないと改めて思いました。

作業終了後は上山温泉・葉山館という観光ホテルで日帰り入浴、ちょっと熱めのいい温泉spaでした。2ワンズは車移動にも慣れて行く先々で自然の中を走り回り元気いっぱいですdashdash。元の暮らしに戻ったらどうなるのか、チラッと不安がよぎる私ですthink

| | コメント (2) | トラックバック (0)

黒のVネック

一昨日小諸で気づいたこと、Juliの胸元の毛色がそこだけ濃い黒でVネックのように見えます。白い横太線の入ったグレイのセーターを着て襟元が黒いウェアのよう、首を上げると黒い所はheart型にも見えます。GW直前のトリミングでフワフワの幼い毛の下から現れた配色に気がつきました。kattiiはほぼ全身白っぽいペッパーソルトですから、やはり違うものです。

023

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手伝い隊移動中

小諸の建築中ログオーナーさん達は月末の仕事を終了してから駆けつけて30日午後合流、一足早く到着していた私達は勝手知った現場なのでロフトの開き窓の建具作りをしつつ、先日半割りにした丸太で階段作りなどを進めておきましたsweat01

008

011

窓建具の取り付けは野地板待ちで、階段は組み立てたら重くなったので人手待ち、外仕事はとにかく空模様に左右されるので降り出す前にと頑張りました。

019

024

でもふと我に帰ると自分の家でもないのに埃だらけになって…とも思います。こういうのを損得抜きというのでしょうかsign02 形になっていく工程に携わるのが面白いということもあるかもしれません。

昼頃手伝い隊は撤収、次の目的地目指して出発してきましたdash。途中魚沼の神湯温泉spa(大人600円、綺麗な日帰り温泉施設)でさっぱりして、今夜の宿泊地は栃尾の道の駅『R290とちお』、広々とした駐車場で雨が降りだす前に2ワン達の散歩もできて落ち着きました。

途中今回の地震で被害を受けた栄村を通過しましたが、隆起して波打って補修箇所だらけの国道や半壊、全壊状態の古い木造家屋を見かけましたsweat02。やっと復興に向けてスタートに着いたように感じました。『がんばろう栄村sign03

明日は山形に向かいます。GWには通れるかどうか微妙な只見六十里越は今年は残雪多く雪崩の危険があり通行止めdangerだそうです。ちょっと遠回りになりますがのんびり喜多方ラーメンnoodleでも食べて走って行きます。そうそうspaもね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »