« 静かな週明け | トップページ | 巣立ちの日 »

元祖カサブランカ

003

今、村ではいたる所でヤマユリを見ることができます。upwardleftはいつもの散歩道で撮ったヤマユリです。あのカサブラカの原種がヤマユリだったとご存知でしょうかsign02 幕末に宣教師としてオランダからやってきたシーボルトがヤマユリの球根を持ち帰ったところ、元々の西洋のユリは小さかったので大きなヤマユリは驚きをもって迎えられ、ヤマユリの黄色と斑点模様を取り去る品種改良を重ねた結果、純白の華麗なカサブランカが誕生したのだそうです。白いユリは教会では聖母マリアを象徴する花(マドンナリリー)とされ世界中の教会でカサブランカが飾られるようになり、オランダに一大産業をもたらすことになったと園芸誌で読みました。

ヤマユリは村のシンボルフラワーでもあり、コミュニティセンターの名前にもなっています。

先日まで野山の花はホタルブクロやトラノオでしたが、オレンジ色のノカンゾウや萩の花もちらほら、真冬以外は折々に花に出逢えますconfident

001

004

007

|

« 静かな週明け | トップページ | 巣立ちの日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

カサブランカの原種がヤマユリとは・・・
kattiiかあさんのブログでは、
いろんなことを知ることが出来て、
とっても楽しいですhappy01
ノカンゾウなんて初めて聞きました。
次回、こういった里山歩きをする時、
草花を見る目が変わりそうです。
あっsign03昆虫も。

投稿: ぐっち | 2011年8月 7日 (日) 06時25分

ぐっちさん

お誉めの言葉ありがとうございますhappy01
元々野鳥にも昆虫にも詳しくはなかったのですが身近に見ていますといろいろ知りたくなってネット検索、せっかくだからとブログで紹介しています。

まだまだ知らないことが多くて、たまに間違っていて焦りますcoldsweats01

投稿: kattiiかあさん | 2011年8月 7日 (日) 08時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247498/40968949

この記事へのトラックバック一覧です: 元祖カサブランカ:

« 静かな週明け | トップページ | 巣立ちの日 »