« 河口湖ステラシアター | トップページ | 静かな週明け »

ルリボシカミキリ

いつもは夏の終わり頃から現われるルリボシカミキリを早々に見かけるようになりました。今日は母屋ログのドア近くにとまっているのを発見、体長4cm、触覚を広げたら8cmくらいの大きな個体でしたnew

005

自然の造形の妙とでもいうのでしょうか、アクセサリーにでもしたいような鮮やかさですが、この美しさは生きている間だけで死ぬとたちまち退色してしまいこのままの標本はできないそうですthink

NHK・BSプレミアムの番組「命ドラマチック」などで活躍されている分子生物学の第一人者・福岡伸一さんの著書に『ルリボシカミキリの青』というbookがあります。

011

こどもの頃図鑑で見て実物を見てみたいと願っていたある日、朽ちかけた樹にとまるルリボシカミキリの青に感動したことが生命科学の探究者への原点だったと読みました。今日はまたこの本を開いてみました。どうしてこんな鮮やかな色模様のカミキリが誕生したのか、美しさは必然的なものなのかと・・・。 科学的なことはわかりませんが、私もこの青に強く惹かれ続けていますconfident

左サイドバー下の「かあさん写真俳句集」も時々更新していますので、お時間のある方は覗いてみてくださいhappy01

|

« 河口湖ステラシアター | トップページ | 静かな週明け »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

うわー
ものすごくきれいなかみきりですねsign03
初めて見ました。感動的な美しさですshine
”写真俳句”も読みました。
ほのぼのしてて癒されます。
これからも期待してますねheart04

投稿: ぐっち | 2011年8月 7日 (日) 06時19分

ぐっちさん

ありがとうございますhappy01
ルリボシカミキリはホントに綺麗です。触覚のところがちょっとのんびりした顔みたいに見えませんかsign02
他に赤いベニカミキリとかタイガースカラーみたいなキイロトラカミキリなどが見られます。今年はカミキリの当り年みたいです。
写真俳句はこれくらいなら私にもできるわよ~と思わせるナンチャッテ感がいいでしょwink

投稿: kattiiかあさん | 2011年8月 7日 (日) 07時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247498/40941908

この記事へのトラックバック一覧です: ルリボシカミキリ:

« 河口湖ステラシアター | トップページ | 静かな週明け »