« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

とうさん釣行記・連休編

夜半安房峠を超えると気温4℃、有峰林道ゲート手前で仮眠をとり6時開通を待って折立へ・・・折立の駐車場はほぼ満車状態で、少し奥のヘリポートのある空き地で身支度をしていると富山県警山岳警備隊のヘリが降りてきて「薬師沢は-7℃で凍っていますから気をつけて」と声をかけられた。

076

ミズナラの根元を舞茸捜ししながら林道を1時間下る。

077

岩井谷を釣り登る。が、シブい、久々の釣りに力が入り過ぎたのかのぶじい苦戦、バラした?

083

沢登りパーティ4組と遭遇

088

薬師岳を遠望する。

089

大水で荒れた河原にタープを張り、1匹の岩魚を大事に焼いて岩魚ご飯と焚火の夕べ。

093

大量のヌメリスギタケ(ヤナギタケ)を高枝切り鋏と網を使って収穫している地元のおじさん達。あまりの寒さに転進することに・・・

100

鹿島槍川の河川敷の朝は気温2℃、そこから篭川へ移動。

106

水量は普段の4倍、ここでもバラした(?)テンカラ職人のぶじい。そんな日もあるさ・・・今シーズンの釣りはこれにて終了。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

秋のクラフトフェア

今日9月29日は語呂合わせでクリーニングの日で、くっつくで接着剤の日だったそうです。台風でめまぐるしく過ぎた9月も明日まで、久しぶりに気持ちのよい青空が広がりましたsun。洗濯日和と洗濯機を回し、大物を干すために母屋ログhouseとアトリエログhouseの間にロープを張りました。クライミング用ロープは細いのから太いのまでカラフルに取り揃えていますが岩壁ばかりでなくふとんカバー干しにも使えます。日あたりと風通しがよいので気持ち良く乾きますscissors

001

ここでお知らせnew 今週末道の駅「どうし」芝生広場で秋のクラフトフェアが開催されます。土曜日天気がイマイチでしたら日曜日だけ出店を予定していますのでお近くにいらっしゃることがありましたら声を掛けてください。目印はミニチュアシュナウザーdogdogが看板犬でおります。ハワイアンキルトに興味がなくても犬好きな方、ログハウスに興味がある方、釣り好きな方などなど・・・どなたでもお気軽に~happy01

005

| | コメント (4) | トラックバック (0)

山だより

今日は村の集団健康診断の日、村に住民票を移して丸3年、毎回お知らせが届くけれど受けたことはありませんでした。歯医者さんには定期的に健診に行くけれど病院にはとんと縁がなく健康だけが取り柄のような私、でも生来の健康という貯金を取り崩しているのかもしれない、これからは少し気をつけなくてはと思い初健診へ・・・

血圧は理想的数値だし、骨密度も大丈夫scissors、体重がちょっと少なめ(朝食抜きだったから?)に出たのも嬉しい、あと気になるのは中性脂肪かな~sign02 脂肪を燃やさなくちゃねcoldsweats01

村のコミュニティセンターでの健診が終わって駐車場から出たら雪をいただく富士山が見えました。

002

富士山に近いといっても細長く山が両側からせまっている村なので富士山が見える場所は限られています。「道志七里」の四里塚の立つ所に東屋があり、そこからなんちゃってズームで撮りました。

帰宅してPCメールを開いたらとうさんの仕事関係者で釣り仲間のTAKEさんから連休の北ア・燕岳(つばくろだけ)で撮った画像が届いていました。燕岳から大天井(おてんしょ)を経て表銀座縦走コース、槍ヶ岳の穂先がくっきり

Fh000029

Fh000027_3

100名山ではないけれど燕岳は北アルプスの女王と言われる山で、山頂付近の風化した花崗岩の奇岩が特徴的で展望抜群です。北アルプスに連れていってと言われるとまずここに登ることにしていました。この山に何回登ったことか・・・最後に登ったのは残雪の頃だったでしょうか、TAKEさんの写真を見ていたら懐かしくて画像をアップさせていただきました。もう雪の便りもちらほら聞こえてきますconfident

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おとなのキルト

一気に10月中旬の気温だとか、とうさんがこちらにいれば迷わずいそいそと薪ストーブの火入れをすることでしょう。

三連休とうさんは最後の釣行に出かけたので私とワンたちは留守番、10月のクラフトフェアに備えハワイアンキルトの小物bagの仕上げにたっぷり時間が取れましたhappy01

001

マチにハワイアンプリントを使ったバッグを作りました。私が作るハワイアンキルトのバッグはそれだけが浮いて見えないよう色は抑えめにしています。勝手に「おとなのハワイアンキルト」などと言っていますが、外はシックに内側には綺麗な色柄のプリントを使うのを作り手の楽しみにしています。downwardleftはそれぞれのバッグをひっくり返したところ、ポケットの大きさはその時の気分で、他にはないひとつだけのバッグですconfident

002

少し小さめのバッグも出来ました。内側はサーモンピンクのプリント地で華やかですheart01

003

ワンたちは珍しく同じソファで昼寝中sleepysleepy。肌寒くなると体温の高いワンたちはエコなアンカに早変わりconfident

005

| | コメント (4) | トラックバック (0)

変わり目の時

富士山が初冠雪だそうで、平年より6日昨年より1日早かったそうです。山中湖からのライブ映像では終日雲がかかっていましたが・・・。空気がはっきり入れ替わった感があり、寝具や衣類の入れ替えをしましたsweat01

とうさんは連休突入と同時にシーズン最終の釣りへと出かけていきました。今回はテンカラ部の事務局さんとふたり連れ、他のお仲間は都合がつかなかったようですが、釣り師の皆さんには心騒ぐ納竿の頃なのでしょうconfident

行き先はM川・IW谷、薬師岳を挟んで黒部の反対側、いずれも山深い渓です。薪には困らなかったはずですから焚火でまた焼け焦げを作ってこなければいいのですが・・・wink

40300009

upwardright ちょうど9月連休頃の黒部・奥の廊下、たとえ岩魚が釣れなくてもこんな綺麗な渓なら自然のパワーを全身にとり込めそうに感じるものですhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

白樺なう

今朝起きてワンたちの散歩に出ようとしたら・・・何かが違うsign02 ウチの敷地内ではありませんがほぼ敷地の角に立っていた白樺の樹が倒れていました。単管で組み波板の屋根をのせた木工作業場すれすれ西から東に向けて根元から折れていました。

006

下から撮ったところ、葉のむこうにうっすら映っているのが母屋ログhouseです。ログづくりで余った皮むき済みの檜丸太の置き場に沿うように、通路を塞がれなくて助かりました。結構立派な白樺ですが、前回12号typhoonの後で上の方の枝が折れ枯れている箇所がありましたからちょっと弱っていたのかもしれません。他にも地続きの白樺3本がやはり根元からポキリdown多分どの樹も音もなくゆっくり倒れたのだと思います。アトリエログの東側の白樺は建物にガードされて無事でした。並んで立っている桂の樹はなんともないのですからやはり白樺は根張りが弱いようですthink

昨夜相模原のとうさんはニュースでD志村1000世帯、住民2500人に避難勧告とかいう情報を見たそうですが、世帯数は620だし住民は2000人を切っています。いい加減な情報はどこから出たものでしょうかgawk。たしかに一部神地地区に避難勧告が出たようでしたけれど・・・。

008

本日夕方、道の駅付近のD志川本流を上流から撮ったところ、河原に下りて自生しているクレソンなどを採ることができる広い川幅いっぱいに濁流が音をたてて流れていました。まだこの先多くの沢から流れ込む水でどれほどの量になって流れ下っていくのかsign02 見えざる力がどれほど容赦なく猛威をふるうのか、人がどれほど無力かを思い知らされることが続いていますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大雨なう

昼前から本格的なraintyphoonになり1時過ぎに停電、復旧したと思ったら数分後また停電、5回ほど停電と復旧を繰り返しました。
前回12号台風の時に村役場のHPから申し込んだ交通情報メーリングリストから一部通行止めのお知らせが入っていました。
白樺も桂の樹も激しく揺れていますが、母屋ログの背後の大欅とアトリエログの朴の大木は枝葉は揺れているもののさすがにどっしりと頼れる感じです。震災後津波の被害に合われた方が松は根こそぎ持っていかれたけれど欅は根張りが違う、植えるなら欅がいいと言われていました。
水道が断裂するかもしれないのでお風呂に水を張り生活水を確保、外の飛びそうな物や鉢植を避難させ、停電対策の照明、ラジオに電池を入れてとりあえず準備OKですsweat01。早めにブログ更新と思いとりあえずmobilephoneからUPしました。

そうそう地域情報、村営温泉spaが10/11〜来年3/31まで施設改修のため長期休業になるそうです。施設も老朽化してきたことですし、鉱泉を加温している温泉をバイオマス構想の一環で間伐材など自然エネルギー利用に変換していくようです。薪で沸かすとお湯がやわらかいと言われますから楽しみですが、冬にこそあのあつ湯が好きで利用する私としては今年の冬はどうしましょという感じですthink。  近くていい温泉ありませんか〜sign02

007

先日Megママさんからいただいた「牛の皮で作ったワンコおやつ」、外で遊べない暇なワン達に特別おやつを・・・最近Juli もお手をしてから立ってクルリsign05ができるようになりました。1本ずつあげたらkattiiはくるくる巻いた方をjuli はスティックの方にかぶりつき、それぞれ食べた後はkattii はJuli のくるくるを、Juli はkattiiのスティックを交換したように食べていました。次にはもちろん最初から1本を分けてあげるつもりですwink。明日は晴れて散歩に行けるかな~sun

| | コメント (2) | トラックバック (0)

番外編・とうさん釣行記

渓流釣りもラストシーズンに差しかかり、今まで気に留めてはいたけれどずっと後回しにしていたM峰川へ行ってきた。30kmもの林道を歩く気にはならず先日ゲットした折りたたみ電動アシスト自転車のデビュー戦となった。

前夜発の車中泊、朝ゲート前の駐車場には10台ほどの車が到着、軽トラに積んできたモンキー1台、チャリ8台の内2台が電動アシスト、さすがに歩こうという者はいないらしい。ラスト出発だったが苦労してペダルを漕ぐチャリ軍団に追いつき「お先に~!」と涼しい顔で追い越していく、買ってよかった~と実感した瞬間、後ろから聞こえる「いいな~!」の声に思わず心の中でガッツポーズが出ていた。

067

まず1匹目

068

発電所手前の渓相

070

ゲートから12km地点に発電所がある。20km地点が大曲りといわれる場所で皆さん大曲り辺りから釣り上がるようだが私は大曲りまでとした。浅い瀬が多くポイントは少ないが、ここぞという所では八寸イワナが釣れた。

074

076

釣果はまぁまぁ、1匹だけキープしてテン場で焼き上げ感謝して酒のつまみにいただいた。

途中にはビバーク適地が至る所にあるが、自転車を2時間漕いでもまだ中流域という長大な渓流は来年の宿題としようか!ヤマトイワナには出逢うことができなかったが澄んだ流れと奥行きのある大自然にどっぷり浸ることができた。突然の大雨にハングった大岩の下で雨宿りしつつ一服、居心地の良い渓で一足早い秋を感じた幸せな時間だった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

秋桜

007_2

秋の花コスモスの原産地はメキシコで、18世紀資源調査のスペイン人が持ち帰り広まったそうです。日本には明治時代中期に渡来したそうですが、すっかり日本の秋景色ですね。

コスモスの語源はギリシャ語の「秩序・調和・宇宙」の意味だそうですが、どこにでもたくましく根づく普通の花が無限の宇宙に繋がっているなんて不思議ですconfident

この時期わが家の花瓶の花はいつもコスモスです。

とうさんは昨夜折りたたみ電動アシスト自転車をDEFENDERに積み込んで釣りに出かけました。今回は単独、長い林道歩きを敬遠していた深い谷に入渓しているはずです。熊にばったり出会いませぬように・・・bell

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ヤーコン料理

先日ザルにいっぱい収穫したヤーコンを食卓へ、新しく作ってみたのはヤーコン紫蘇ポン漬けdownwardright

005

これは火を使わず和えるだけの簡単料理、ヤーコンの皮を除きスライスして水にさらしてアク抜きをしておきます。紫蘇を刻んでポリ袋などにヤーコン、紫蘇、ポン酢大さじ3位を入れ混ぜて少々置くだけです。紫蘇も売るほど畑にあり、紫蘇の実は2日前に麺つゆ漬けにしたものをあしらってみました。紫蘇の実はお茶漬けでも美味しくいただけます。

とうさんが好きなヤーコンのきんぴらも一品にdownwardleft

008

仕上げに柚子七味を振りかけて、出盛りの時に冷凍しておいた柚子を刻んでのせて出来上り、ご飯がすすみますdelicious

ヤーコンは南米原産ですが、ニュージーランド経由で世界に広まったそうです。赤ワインwineよりもポリフェノールを含み、動脈硬化、ガンを予防、数えきれないほどの効能をもつ奇跡の野菜と云われているようです。生でサラダにしてもok、熱を加えてもシャキシャキ感が変わらない不思議な野菜です。まだまだ土が栄養不足なウチの畑でもぐんぐん成長してくれるへなちょこ菜園の強い味方、大きくなるので場所をとるけれどまた来年も栽培を予定しています。少しずつでも食べれるものを作れるって嬉しいですねconfident

| | コメント (2) | トラックバック (0)

朝活夕活

暑さが戻ってきたけれど朝夕は爽やかで、今週は朝食後外の片づけをする朝活をしています。村では原則的に生ゴミは各家庭で処理することになっているので、当地に暮らすようになってからゴミ処理は試行錯誤をしています。野菜以外の生ゴミは生ゴミ処理機バイオ君で分解し、野菜などの生ゴミはコンポストで堆肥に・・・畑の一画に新しいコンポストを設置したので、最初の頃から使っていた木のコンポストを撤去して中身を移動、できた土は畑に運び込みましたsweat01

001

トマトやキュウリの支柱と残骸を片づけ、大きくなって幅を利かせていたupwardrightヤーコンも掘り起こしました。血液サラサラのヤーコンは健康効果抜群up、食感が好きできんぴらにしていただきますdelicious

夕方は体内clockを持っているようにほぼ決まった時間にkattii が散歩に行こうアピールをします。散歩道では色づいた田圃の隣に蕎麦の白い花が見られます。秋は新蕎麦かなdelicious

005

最近道端で見るようになった薄紫の小さな花downwardleft

007

家で『山の花』book を調べてみました。キンポウゲ科の「クサボタン」クレマチスの仲間だそうです。名前は地味ですが自然の花ってよ~く見るととても可憐ですconfident

| | コメント (2) | トラックバック (0)

十五夜

今夜は十五夜fullmoon、ススキを供えるのは魔除けの力があるからだそうで、それならばと思ったところ今年は隣のススキの原を地主さんが真面目に草刈りしたのでススキが見当たらず夕方の散歩コースまで刈りにいきました。お月見団子の代わりは丸い巨峰にしました。

003

この村では十五夜の晩にはこども達が地区の各家を回りお供えをさげる風習があったそうです。田舎版ハロウィンですね。早い時間にはずっと雲がかかっていたfullmoonでしたが、高く上がる頃には中秋の名月らしく冴え冴えと光を放っていましたconfident

007

| | コメント (4) | トラックバック (0)

いい日 日曜日

実父のお見舞いがてら今日は静岡へ、今週はBMWのZ3で帰ってきたので赤いオープンカーでいざ出発dash、だんだん雲ゆきがあやしくなり御殿場手前コンビニで停車して屋根を出した途端に激しい雨になりましたwobbly。2シーターなのでdogdogは重なり合って私の膝の上downwardleft

002

東名高速にのれば静岡ICまで50分、休日割引で往復半額は得した気分です。日曜日に出かけたのは父の入っている介護施設の近くにある西川農園さんの日曜日限定の『カフェ・ジャボチカバ』さんに久しぶりにお寄りしたかったからです。昨日は牧丘の巨峰で今日はブラジル原産の熱帯果樹ジャボチカバ、どちらも頑張っている元気な農家さんで勝手に応援していますclover

009

014

上がジャボチカバの実です。不思議な実のつき方ですが、巨峰より少し小さいくらいの綺麗な果実です。下はジャボチカバを使ったアイスクリームとロールケーキ、ジャボチカバソーダですが、ちょっと食べてから写真を撮らなきゃと気づいたのでしたcoldsweats01。どのメニューも試行錯誤を重ねたお味だったり飾りつけで、ごまかしのない爽やかな美味しさです。AYAさんの手づくりパンもお土産に購入、明日の朝食が楽しみですdelicious

013

これはジャボチカバ号、現役バリバリのキッチンカーrestaurantでとてもキュートですhappy02。(kabuさん見てる~sign03) この色でこの形でなきゃっていつも思います。

帰り際代表が台湾から入手してきたというジャボチカバワインwineをお味見で分けていただきました。帰宅してちょっといいワイングラスでいただきましたが、クセのない飲みやすいワインでした、ご馳走さまconfident。明日からまたがんばろうっと・・・

019

| | コメント (4) | トラックバック (0)

山賊の巨峰

元所属していた山岳会繋がりのちょっと若い友人が山梨市牧丘で葡萄栽培の果樹園をやっており、今日は思い立ってspa鼓川温泉に行きながら注文お願いしていた巨峰の出来具合を見に寄りました。11月に結婚式を挙げると聞いていたのでお相手の方にもお会いできればとちょっと野次馬wink、先日の大雨で日照が足らず収穫の予定がズレているようで、思い通りにならない自然相手で忙しそうでした。

農業大学校で葡萄づくりを学び、畑と古民家を借りてのゼロからのスタートもたしか3回目の収穫、この時期は美味しいデラウェアと巨峰を届けてもらうのを楽しみにしています。農作業の傍ら現金収入のためのアルバイトと古民家の手直しをコツコツと続け、その古民家は『山賊アジト』となり、自給自足を目指す自称山賊達の活動アジトにもなっているようです。ユニークな山賊業がマスコミにも取り上げられ追い風となって共感する人が集まり、いつの間にか素敵な婚約者virgoheart04までゲットしていたとは・・・sign03 

003

upwardright 山賊のキャラらしいです。古民家の一階の広い土間は『山賊カフェ』になる予定、葡萄のもぎ取りやワークショップなど構想は広がっているようですが、なにぶん独りではね~と心配していました。今日婚約者にお会いして彼が素晴らしいパートナーに恵まれたことを実感しましたhappy01。果樹園経営はまだこれからだと思いますが、彼ならば何かやってくれそうな・・・例えば今回のような大震災に見舞われても真っ先に立ちあがれるようなタイプですから、共に働くことを厭わなければ最高の結婚相手だと思いますconfident

自家消費用なので巨峰のアウトレット品を信じられないくらい安く分けてもらってきました。取りにいったのでオマケまでいただいちゃって・・・wink  葡萄栽培には最適な牧丘の巨峰はクセのない濃厚な甘味で美味しく、長く楽しむために一部冷凍しておいて半解凍で食べたりスムージーにしても美味ですdelicious

005

彼のブログのサブタイトルは「土地無し 金なし 経験無し ついでに嫁も無し・・・四重苦の30代独身による果樹農家新規就農サバイバル物語」でしたが、これからどう変わっていくのか、古民家のリニューアルと共にbefore⇒after を楽しみにしていますhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ワンズ散歩道

今日はからっとした青空が広がりましたが、sunれるとあれこれやることばかり・・・ ワンたちに催促されて今日はいつもの散歩道へ行きましたが、山際の村道はいたるところで鹿柵が流れ出た土砂で曲げられたり破損していました。山の保水力をはるかに上回る量の水は流れ出るところを求めて暴れ、地盤が緩んだ斜面は耐えきれず植わっている木々を根こそぎにして道路でやっと止まったという感じです。

007

人家はない所ですが、すでに重機で道路の土砂は除かれていました。R413も土砂で曲げられたガードレールや倒木を見かけましたが全線通行できるようになりました。建設業や林業の方が多いのでこんな時はフットワークがいいんですね、心強く感じますhappy01

すっかり高原の爽やかさで、空には秋のcloudが・・・

006

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セルフビルドの点数

久しぶりの青空でちょうど歯医者の予約日で出かけましたrvcardash。山中湖の水量が多くてびっくりwobbly、湖畔の遊歩道まで1mもないほどですからもう少し降り続いていたら道路が冠水していたかもしれません。

002

今回の大雨はアトリエログをセルフビルドしてから最大規模で、普通の雨風でしたらなんら問題はないものの半端じゃない雨が続き、降り込んだり浸みこまないかとちょっと心配でした。南に面した窓の下の1階の天井でロフトの床でもある所からポタリポタリshock、ロフトに上がっても異常が見当たらず・・・と思ったらどうやらドーマーが立ちあがっている辺りから、コーキングが不十分だったのかもしれません。再度見なおしてコーキングをする予定です。

004

008

ロフト東側の漆喰の壁に浸み出しがありましたが、微々たるもので乾けば問題なく、ネットで取り寄せた塗るだけになっている漆喰材がまだ1袋あるので補修することもできますし・・・

今回の大雨は建物としての真価が問われる機会になりました。窓やドアの建具類は見かけよりずっと出来が良く(自画自賛bleah) 開口部からの降り込みはなく、雨漏りも全くありませんでした。点数をつけるとしたら・・・充分及第点をつけることができます。一気に作り上げてしまったので仕上げで少し力を抜いてしまったのかもしれません。完成してからもうじき2年、外壁もそろそろ再塗装のタイミングですconfident

| | コメント (8) | トラックバック (0)

黄金の桃

GWにお手伝いに伺った山形のK農園さんから黄金桃を送っていただきました。朝起きると着替えてすぐ車に飛び乗りまだひんやりとした桃畑に行って摘果作業、たくさんついた桃の蕾を惜しげもなく摘むのですが、5人がかりでも1本の木を丹念に摘んでいくのは根気のいる作業でしたsweat01・・・なぁんて2日間だけの作業でえらそうなことは言えませんが・・・。昨日の到着予定だったようですが、ヤマトさんから通行止めで届けられない、解除になり次第お届けしますとの電話をもらっていました。昼頃届けていただき(ヤマトさんありがと)、箱を開けた途端甘いいい香りがしました。

002_2

実は先日山梨の御坂の果樹園で黄金桃を見かけて買ってみたのですが、硬くて甘味も昨年いただいたK農園さんの黄金桃とは別物でがっかりしたことがありました。

桃は皮をむかずに食べるのが美味しいと聞いていたので試してみました。水洗いして丸かじり、手にとった感じは硬めなのに果肉は黄色で甘くてとてもジューシー、感動するくらいですdeliciousshine。皮の産毛も気にならないほど、新鮮な良い桃は丸ごとが美味しいですsign03 

005

果樹園のお仕事は際限なく続く作業でご苦労も半端ではないと思いますが、丹精して育てられた果実は宝物のよう、美味しいものってとても幸せな気持ちにしてくれるものですね。フルーツ王国・山形の黄金の桃、機会があったら是非味わってみてくださいhappy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

各所通行止め

よくもまぁこんなにと思うほど降り続く雨で、道路情報をチェックすると雨量多く村からの道路各所で通行止めになっていますshock。午後雨のやみめを見てワンたちを散歩に連れて行ったところD志川本流はすごいことになっていました。9/1のブログ記事「毎日ピーマン」に載せた写真の流れが更にdownwardright

003

004

源流部に近いので大雨で濁ってもすぐに澄んだ水色が戻る所ですが、音をたてて暴れ下る濁流は怖いくらいの激しさでした。とうさんは明るい内に通行止め突破を試みるため出発、なんとか県境を越えて帰宅できたようです。途中ゲートがあり出る車については開けてくれるものの入る車にはチェックあり、国道が本流と並行して走っているレストラン「HOROHORO」前の道路がえぐられてしまう被害があったようです。村に別荘や工房をお持ちの方にはご注意ください。

わが家の水道sweat02は昼過ぎにお世話になっている工務店さんが水源に補修に行ってくださり復旧しました。昨日からの断水ですが、小さな沢とはいえ増水した時は危険ですから雨が止んだ週明けにでもお願いしようと思っていたら会社の断水に気づいて悪天の中を治してくださったようで、ありがたいことですhappy01

畑の野菜は根が洗われてむき出しになったり倒れたりで残念な状態です。この台風被害で野菜が品不足になって値上がりするかもしれません。先日散歩中にカゴいっぱいのインゲンをいただいたのでレンジで加熱して下処理をして冷凍、小分けにして真空パックにしました。同じように出盛りの大好きなとうもろこしもパックに、普通に冷凍するよりも保存期間が長く、食べる時はフィルムに切り目を入れてレンジで加熱するだけです。枝豆などもこの方法がお薦め、安い時に買ってストックして生活防衛ですwink

001

| | コメント (6) | トラックバック (0)

大雨お見舞い

雨台風だそうで・・・ノロノロ進行のため昨日から雨が降り続いていますね~gawk。隣を流れる小さな沢を遡った湧水から水を引いていますが、どこかアクシデントがあったらしく朝から水道が使えませんdown。まぁ冬場水道が凍結することもたまにあるのでパニックになることはありません。飲料用には忍野のお豆腐屋さんの地下水を汲ませてもらってありますし、雨水を溜める甕の水が生活用雑排水に使えますので台風が去って復旧するまでなんとかなります。元山女なのでサバイバル生活は得意なんですscissors

工具保管庫で草屋根計画実施中のコンテナの屋根は草屋根ではなく水屋根状態ですsweat01

風で畑のトマトやキュウリがなぎ倒されてしまい、雨がこやみになった時にキュウリを採りました。もう終わりに近く変形したり小さかったりですが、ピクルスくらいにはなります。

003

題して『七三分けのにやけたオジサン』happy01

これだけ降り続くと各地で土砂災害が心配です。どうかあまり被害が出ませぬように・・・

追記 : 友人からの情報によるとR413は山伏峠と椿で、都留に抜ける道坂も通行止めbanのようです。明日も解除されなければ月曜日仕事休んでもいいのかなぁと甘いことを考えているshadowがいます。雨で暇を持て余し、頑張って毛鈎を7個巻いていました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

台風前の金曜日

突然rain降ったり晴れ間が広がったりの落ち着かない空模様、なんだかもったいぶった台風に構わず今日もマイペースです。ネットショッピングしたMartini (鈴木雅之) さんのcdが届いたのでアトリエログのCDラジカセで聴きながら手仕事をすることに、ちょっと古いアルバムなので知っている曲ばかりでバラードに浸りましたnotes

004

ちょっとレトロなラジカセもネットショッピングでしたが、音質はともかく昔のレコードに針を落とすように作動させる形がちょっと面白くて気に入っています・・・レコードに針を落として聴いていた世代って何歳くらいなんでしょ・・・小さな手づくりログhouseにはちょうどいい大きさで、ロフトで昼寝をするとうさんやワンたちもnoteを楽しめます。縦長のはめごろしの窓から見えるのは白樺の木や桂の葉など、この窓だけがペアガラス(別荘の改修で不要になったものをいただいた)です。

008

銀杏の一枚板の私の作業机の上にはupwardleft バンカーズランプ、映画やドラマなどでよく見かけるこのスタンドはアメリカの銀行家が使っていたことから名づけられたそうですが、灯りが綺麗で雰囲気がありますshine。実はこのスタンド、外から見て光が漏れる感じが素敵なんですよconfident

| | コメント (2) | トラックバック (0)

毎日ピーマン

typhoon12号遅くないです? 山中湖町は観測史上最多の降雨量だったそうですが、まだこれからなんですね。今朝のD志川本流、川の一画を区切っている釣り堀の堰が流されて濁流になっていました。老夫婦ふたりでやっている釣りセンターで、朝はその中を突っ切って川まで行くのがワンたちの散歩コースです。今年になって何回も流されていて気の毒ですthink

001

畑の夏野菜も終盤ですが、プチトマトとピーマン、しし唐などは毎日採れていて野菜室の袋が毎日膨らみ続けています。特にピーマンは2株しか植えていないのに丈も高くなり白い花をいっぱいつけていました。スタッフ・ド・ピーマンやチンジャオロースゥ・・・毎日ピーマン料理を何かしら作るのですが、ネットで検索してピーマン単独のメニューを作ってみました。レシピによるとタモリさんがピーマンの一番美味しい食べ方と紹介したとかなんとか・・・

004

ピーマンを炒めて醤油、味醂、酒各大さじ1と水50ccにだし少々の合わせ調味料で煮て仕上げに鰹節を添えるというもの、少ししんなりしたくらいが良さそうですdelicious。なんちゃって菜園ですがモロヘイヤやつるむらさき、茗荷、オクラなど新鮮な野菜が食べれるのは嬉しくて経済的です。8月~9月が植えどきだというエシャロットの球根も昨日植えつけしましたbud

002

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »