« ワンズ散歩道 | トップページ | いい日 日曜日 »

山賊の巨峰

元所属していた山岳会繋がりのちょっと若い友人が山梨市牧丘で葡萄栽培の果樹園をやっており、今日は思い立ってspa鼓川温泉に行きながら注文お願いしていた巨峰の出来具合を見に寄りました。11月に結婚式を挙げると聞いていたのでお相手の方にもお会いできればとちょっと野次馬wink、先日の大雨で日照が足らず収穫の予定がズレているようで、思い通りにならない自然相手で忙しそうでした。

農業大学校で葡萄づくりを学び、畑と古民家を借りてのゼロからのスタートもたしか3回目の収穫、この時期は美味しいデラウェアと巨峰を届けてもらうのを楽しみにしています。農作業の傍ら現金収入のためのアルバイトと古民家の手直しをコツコツと続け、その古民家は『山賊アジト』となり、自給自足を目指す自称山賊達の活動アジトにもなっているようです。ユニークな山賊業がマスコミにも取り上げられ追い風となって共感する人が集まり、いつの間にか素敵な婚約者virgoheart04までゲットしていたとは・・・sign03 

003

upwardright 山賊のキャラらしいです。古民家の一階の広い土間は『山賊カフェ』になる予定、葡萄のもぎ取りやワークショップなど構想は広がっているようですが、なにぶん独りではね~と心配していました。今日婚約者にお会いして彼が素晴らしいパートナーに恵まれたことを実感しましたhappy01。果樹園経営はまだこれからだと思いますが、彼ならば何かやってくれそうな・・・例えば今回のような大震災に見舞われても真っ先に立ちあがれるようなタイプですから、共に働くことを厭わなければ最高の結婚相手だと思いますconfident

自家消費用なので巨峰のアウトレット品を信じられないくらい安く分けてもらってきました。取りにいったのでオマケまでいただいちゃって・・・wink  葡萄栽培には最適な牧丘の巨峰はクセのない濃厚な甘味で美味しく、長く楽しむために一部冷凍しておいて半解凍で食べたりスムージーにしても美味ですdelicious

005

彼のブログのサブタイトルは「土地無し 金なし 経験無し ついでに嫁も無し・・・四重苦の30代独身による果樹農家新規就農サバイバル物語」でしたが、これからどう変わっていくのか、古民家のリニューアルと共にbefore⇒after を楽しみにしていますhappy01

|

« ワンズ散歩道 | トップページ | いい日 日曜日 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

例のキルトの彼ですねsign02
牧丘で葡萄作りされてるんですか。
以前、お世話になった大泉のペンションのオーナーから
“牧丘の葡萄は美味しいよ”と、
送っていただいたことがありました。
懐かしいなぁ~
しかし・・・
山賊カフェってどんな感じになるんでしょうhappy01
ちょっと興味ありまーす。

投稿: ぐっち | 2011年9月16日 (金) 23時38分

ぐっちさん

牧丘の山賊アジトはわが家より少し標高が低いくらいですが、葡萄づくりには最適だそうです。山梨に葡萄を作るユニークな山賊がいるというのでいろいろな情報番組の取材を受けているらしいですkaraoke
カフェは農繁期で本格始動していませんが、石窯を作る準備をしていました。きっと山賊ピザなんてメニューになるのかなdeliciousrestaurant

投稿: kattiiかあさん | 2011年9月17日 (土) 07時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247498/41615228

この記事へのトラックバック一覧です: 山賊の巨峰:

« ワンズ散歩道 | トップページ | いい日 日曜日 »