« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

ハロウィン

10月最終日、ハロウィンって2月の節分・恵方巻きを思い出します。どちらもコンビニやデパート業界などが盛り上げたような・・・と思いながら100均でハロウィングッズなんぞを手に取っているミーハーな私ですbleah

008

ワンたちもプチ仮装、おだやかなkattii は協力的 (?)なのに、Juli は散々抵抗して文字通り小悪魔のよう・・・空気読みなさいよとkattii に叱られたのでしたsmile

001

005

| | コメント (0) | トラックバック (0)

釣り土産

昨日はとうさんがテンカラ釣り仲間(すとまじテンカラ部というゆる~い会) と管理釣り場での集まり&夜は近くのテン場で親睦会に出かけました。釣るのはニジマスではなくヤマメ、1人2匹はゲットしようということだったらしいのですが・・・ 掛かるのはニジマスばかりでヤマメはちょうどペアリングのタイミングで食欲よりも生存本能の方が勝っていたらしく、渓流では百戦錬磨のメンバーの皆さんも苦戦をしいられたようですsweat01

ニジマスもそのまま焼くのでは脂肪が多くイマイチですが、ひと手間掛けて温燻すればサーモンに負けない燻製に仕上がるのですが・・・。とうさんはなんとかチビヤマメ2匹を釣ることができたようですが、夜の焚火で焼くのを忘れて持ち帰り、イワナやヤマメが大好きなワンたちに1匹ずつのお土産になりました。頭も骨も丸ごとfishムシャムシャ、きれいにたいらげましたdelicious

003

出かける前釣れ過ぎたらと漬け込むためのお味噌と日本酒も持参していったのですが~、本能には勝てませぬwink

これ以上ないというほどシンプルなテンカラ釣りは足で稼ぐ釣りですからひとりひとり、群れたくはないけれどたまには情報交換や交流を・・・という釣り人にはぴったりの会だと思います。いそいそと早起きして釣りに出かけていくというのも元気な証拠、家族にとってはなかなか好ましいものです。

今日は夕方から小雨になりましたが、昨夜は絵に描いたようなmoon3で天気ももってくれました。参加の皆さま、お疲れさまでしたhappy01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

清流の里水対策

わが家の水源は隣に流れる小さな沢の上流部の湧水ですが、以前から水圧が低めで、2回の雨台風の後給湯器が点火できなくなったりで、生活にそろそろ支障が出始めていましたthink。冬になれば水事情は更に悪くなることが予想されるので、今日はポンプとタンクが一体となった給水ポンプの設置工事をお願いしました。

003

容量は100L、小さめですが水源が枯れることがなければ少人数ですし問題はないと判断、停電になった時でも切り替えて水を使えるそうです。水道料は0円ですがフィルターを通しても若干の不純物が混じっていました。タンクに一度汲み上げることで底に沈殿した細かいゴミは処理できるようになり、災害時にもとりあえず100Lの水は確保できていることになります。お昼までに工事完了、少々気が重かった懸案事項は半日で解決しましたhappy01

かなりここで慣れっこになっていたものの水の出が悪いというだけでも不自由を感じるものです。レバーを押すだけでなんなく水が出る暮らしはひとたび災害に見舞われれば脆くも崩れ去ります。水の豊かな地に暮らし始めて便利さの裏側にある危険や脆さをより意識するようになりましたconfident

002

ちょっと前に種を蒔いておいたラディッシュ、二十日大根の名の通り収穫が早いのが嬉しいclover

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日80000km

今日は村の秋の風物詩らしい中学校の「強歩大会」、たまたま相模原に出かける途中協力を呼び掛けるノボリと給水ポイント、沿道に応援に出ているおじいちゃんおばあちゃん、父兄の皆さんや小さな子どもたちを見かけました。多分1学年20名程だと思うのですが、ミニパトに先導されて走ってきた中学生の先頭10名くらいはみんな女の子たちでしたrun。どの子も○○さんちの○○ちゃんできっと顔見知り、その他大勢ではないところが田舎のいいところでしょうか、子どもの頃の校内駅伝大会を思い出しましたconfident

東京・町田の小山田緑地のそばのnaoさん宅に薪をいただきに軽トラで出かけたのですが、ふとメーターを見たら79978km、往復100km以上ですからどの辺りで80000になるかとメーターを気にしながら走行、幸い狭いカーブの連続する場所ではなかったので停車してcameraしました。

002

村に定住し始めた時にまずは田舎暮らしの必需品だからと中古で買った軽トラ・スズキのキャリーは当時走行距離63730km、4WD・4速MTエアコン付きで30万円でしたが、今でもリッター14kmは走る働き者です。2シーターなのでワンたちの居場所を確保するためサイドシートのフットスペースにクッションを詰め込み高さを均等にして出かけました。これからまた薪運びや資材の運搬に活躍してくれそうです。今回の荷物は桜の木cherryblossom、先日の台風で倒れたものだそうです。桜ですから薪にも燻製のチップにも使えます。

004

| | コメント (6) | トラックバック (0)

テントウムシの家

気温が上がって暑い日になりましたsweat01。飛んでいるのはカメムシとテントウムシばかり、しかもすごい数wobblysign03sunた気持ちの良い日なのにhouseといわずrvcarといわずいたる所にちょこまかと動き回っていました。

002

ドア付近、この画像の中にも3匹映っています。理科の授業でテントウムシには益虫と害虫がいると習いました。植物についたアブラムシなどを食べてくれる肉食系テントウムシは益虫、野菜などを食べてしまう草食系テントウムシは害虫。

最近話題になっている飛べないテントウムシはアブラムシを食べる種で、食べた後飛んでいってしまわないように改良された「生物農薬」といわれるテントウムシだそうです。BSの番組で視たのですが、飛ぶことを奪われてしまったテントウムシはなんだかかわいそうに見えましたthink。森を背にしたウチのテントウムシ達は自由きままに、気楽なものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とっておきのピザ

雨上がりの青空が広がる朝、オクテだったわが家のナメコも収穫できるほどになりましたscissors

003

ホダ木の下から撮ってみました。広がり過ぎずつややかで採り頃ですgood

004

きのこといったらフランス版肥後守(ひごのかみ) OPINELのナイフです。どこに入れたのか捜しちゃいましたsweat01

今日のランチrestaurantは村に素晴らしい石窯を持つ写真スタジオさんのsecret ピザ、月に一度だけの営業で数日前に予約をお願いしてありました。数年前制作中から気になっていた立派な石窯です。気さくなオーナーさんと奥さま、2ワンちゃんに迎えられ、おしゃべりしながら4種類のピザから生姜のピザをオーダー、前日から火入れして温度管理された窯内は416℃もありあっという間に焼き上がりです。

008

010

チーズに見える白いトッピングはたっぷりと載った綺麗な千切りの生姜、初めていただきましたが新食感でちょっとクセになりそう、美味しゅうございましたdelicious

倒壊したままのわが家の石窯もきちんと作り直したらマネしたいと思いつつ、また来月も1日営業していただきたいと思ったのでしたconfident

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雨で残念

今日は西湖にヒメマス釣りに行く予定でしたが、昨夜来のrainで延期となりました。昨年は大漁で尺超えのヒメマスまで釣れて船宿のHPにはしばらく釣果と共に私たちふたりのどや顔( happy01scissors )が載っていました。小さなヒメマスはてんぷらに、大きいものは燻製にして楽しみました。釣れて楽しく美味しいヒメマス釣りは渓流が禁漁になるのと入れ替わりに解禁になり、解禁直後はよく釣れました。「クニマス」が話題になって今年はどんな様子かと気になっていましたが、次の機会には釣りますfish

006

『岳』15巻目が出ました。とうさんは「山釣り」の本を読み、私はまた端切れで携帯のケースを作りました。

004

やむなく機種変した携帯は縦長で今までのが合わなくなっていましたからオリジナル、小物ですからあっという間にできます。約1名に好評だったのでヤマメかイワナを図案化して男性用携帯ケースを作ってあげようかと思いますconfidentheart01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

キルト生地の仕入れ

昨日はどよ~んとした曇り空でしたが御殿場へキルトの生地を買いに出かけ、ついでに食料の買い出しも終了、今日は早速生地の裁断にとりかかりました。クラフトフェアで前回と続けてバッグなどを買ってくださった方から大きな物の制作を依頼されました。材料費だけでも大きな金額になるけれど、デザインも色もすべて任せると言っていただいたのでお引き受けすることに・・・。キャシー中島さんのお店「スタジオK」は生地など30%OFFで買えるのでたくさんの生地を買う時にはとてもお得で、イメージ通りのシックなムラ染めが手に入りましたhappy01

作りかけだったバッグも完成しましたnew

002

ちょっと変わった赤のプリント地だったのでサンプラーキルトに金色のラメ糸を使ってみました。なんだかクリスマスカラーxmasです。

005

そうそうキラキラshineと綺麗なクリスマスプリントの端切れも購入、40×50cm位の端切れ1枚315円も30%OFFで220円也、ちょっとした小物づくりやキルト綿を入れてxmasオーナメントにしてもいい感じです。

思えば当地に定住して、さて何を始めようかと考え図書館で借りた本を参考に作り始めたハワイアンキルトですが、集中してやるタチなので思いつくまま作り続けずうずうしくも人さまに買っていただくようになりました。自分で欲しい物を作っているので手抜きなし、いい物を見つけたと感じていただけたら作り甲斐があるというものですconfident

| | コメント (2) | トラックバック (0)

隣のナメコ、ウチの・・

わが家の敷地から一段下がった沢沿いのナメコのホダ木、地主さんも奥にホダ木を置いて楽しみにしているのですが、ウチのナメコより成長が良くそろそろ収穫できそうな気配です。

005

つややかなナメコ、ウチのはオクテなのかまだ小さい・・・隣のナメコは確かに大きい、ちょっと差をつけられていますdespair

母屋ログhouseの裏に立てかけてあるホダ木の椎茸は先日からボチボチ収穫していますが、そばのヒラタケも収穫間近になりました。

003

こんな固まりが3本のホダ木のあちこちに出始めています。ヒラタケは炒め物や鍋物などに使える素材としてはシンプルなきのこです。

今年は山のきのこが不作のようですが、自然栽培のきのこもだいたい2週間ほど時期がずれているように感じます。ウチのナメコの採り頃は10日後くらいでしょうか、出始めると一斉に採れますから、このところ朝夕きのこをチェックがするのが日課になっていますconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

相変わらずの山中湖

2度の台風の時に記録的な雨量を観測した山中湖でしたが、相変わらず水嵩が多く相模川の源流、一ヶ所だけの水門から出水する水量には限りがあるようです。ここ数年水位は上がる一方で、来春富士山が雪融けの季節を迎える時にはどうなることかと思われますthink

今日はたまたま歯医者の健診に行き、帰りに山中湖交流プラザにワンたちの散歩に寄りました。

003_2

湖畔の散策路は途中から水没していて「進入禁止」になっており、もうかなりの期間水に潜ったままです。

富士山のうっすら雪化粧は一旦融けて今はほぼスッピン状態です。秋は刻々変わる雲の表情がおもしろい平日の湖畔でしたconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どんぐりゴロゴロ

昨日のこと、思いがけないプレゼントpresentが届きました。わが家の愛読書ログハウスマガジン「夢の丸太小屋に暮らす」book編集部さんから、愛読者プレゼントに当選したそうで、私が応募したオークヴィレッジさんのどんぐり型貯金箱でした。初めて応募したのですが今回は日本ログハウスオブザ・イヤーの投票はがきで、エントリーされたたくさんのログハウス写真を見て1票を投じてみようと思ったからでした。きっとビギナーズラックですbell

001

高さは16cmくらい、ナラ材でできた存在感のある素敵な貯金箱は木のhouseにぴったりですhappy01。どんぐりコロコロというよりはどっしりとしていてゴロゴロという感じ、五百円玉だったらいくらくらい貯まるのでしょうかsign02 そういえばサマージャンボ宝くじではラッキーサマー賞(下3ケタ) 1万円が当ったり最近ちょっと運気upの気配・・・第三期工事を始めるわが家を応援してくださるログづくりの神様の思し召しだと感謝、どうぞお金も少しは貯まりますように・・・confident

どんぐりといえばワンたちの公園散歩中に拾ったクヌギの実を花壇やあちこちに埋めてありましたが、最近30cmほどに成長したクヌギの苗木が花壇に10数本出ているのに気づきました。どんぐりはただ落ちただけでは発芽できずなんらかの仲介者が必要だそうです。森ではリスなど小動物が秋にどんぐりを食糧としてあちこちに隠し、その中の忘れられて残ったものが発芽する仕組みらしいです。私もリスの役目を果たしたことになりますね。苗木はもう少し大きくなったらいつか広葉樹の雑木林になるように植林しようと思っていますbud

005

| | コメント (2) | トラックバック (0)

涙壺と携帯電話

高さが6cmほどの小さな壺があります。子どもの頃からですからもう40年以上も持っていることになります。

005

父親が骨董好きで他の家にはないような古い物に囲まれていました。手回しの蓄音機や氷を入れて冷やす木製の冷蔵庫、大名家にあったような置時計、鎧具足一式などなど、今ログで使っている船箪笥などももらってきた物です。可愛い壺は雛道具かと思い、当時父に何に使ったのかと聞いたところ「尼寺で涙を集めた涙壺」だとのこと、骨董品に関する父のうんちくはこども心にもあやしく眉つばモノでしたが面白いと思ったのかずっとこの小物を持ち続けています。

用途は野の花を摘んでつかの間食卓を飾るため、ひとときのもてなしの心を表わすための花瓶です。

008_2

ところが涙壺というものはホントにありました。NHKBSかBBC地球伝説で見たのですが、中東の国で半年以上も夫婦が離れ離れで男達はキャラバンを組んで旅をしていた頃、妻達は夫の安否を気遣い、寂しさや不安のsweat02だったのでしょうか、昔語りをする手には20cm位の口元が漏斗状になった瓶がありました。涙を集める壺が不要になったのは携帯電話mobilephoneの普及によるものらしいです。固定電話は普及していないのでないけれど、男達は仕事で遥かな地にいても携帯で連絡を取ることができ、稼いだお金の送金も携帯でできるようになったとか・・・涙壺は過去の遺物になったのですね。

携帯をはじめパソコンなどがもたらした変化ははかり知れないものがあると感じます。BSのニュース番組で先日若くして世を去ったスティーブ・ジョブズ氏の2005年スタンフォード大学卒業式でのスピーチ約15分ほどを通して聴くことができました。断片的には示唆に富む名言を知っていましたが、深い言葉の数々に改めて感動しました。人生は長さではないけれど惜しまれる方、どうぞ安らかに・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まずは整理整頓

木工作業場&ガレージ着工に備えて火曜日の休み明けに気になっていたコンテナ内の電動工具やパソコンの箱などを全部引っ張り出しました。ダンボールを片づけるだけでもかなりすっきりします。ダンボールは資源回収に出すよう昨日車に積んで運びましたrvcar

今は電動工具や各種道具の収納庫になっているコンテナは相模原の家の庭先でとうさんの趣味のバイク5台の収納庫になっていたもので、レンタカーに載せて運んできました。夏の暑さ対策で私が毎年懲りずに草屋根計画cloverの種蒔きをしているものでもあります。

アトリエログが完成して一段落してからほとんど手つかずで、モノを捜すのも大変sweat01、買った方が早いとばかりに重複したモノもあるはずです。今日は火曜日の続きで午前中細かいモノの整理整頓をしました。。アスファルトシングルやシングルセメント、コーキング剤、断熱材などまた使えそうなモノの確認、塗料関係も一ヶ所にまとめ、用途別にプラ箱に分類して内容を明記、必要な時に出せる状態にしておくことが目的です。また使用済みで処分してもいい替え刃などをいつまでもしまっておかないのも片づけの第一歩です。

001

002

時代を感じさせるのはまだあどけない少女達だったアイドル「スピード」のポスター、反対側には若き日の「福山雅治」さんのお茶のポスターが・・・メチャ素敵ですlovely。奥には今は亡き「松田雄作」さんの缶コーヒーのポスターが貼られています。コンテナが現役時代缶コーヒーなど飲み物の配送に使われていたなごりのようです。

一番奥の棚から無地のダンボールの箱が出てきて、なにかお宝dollar?、それともsecretグッズかと思ったのですが出てきたのは古い渓流釣りの雑誌ばかり、15、6年くらい前の本で渓の翁がまだ若い、といってもその頃から翁だったから外見はあまり変わらず・・・  新しい情報ではないけれど見たいという釣り仲間さんもいらっしゃるかもしれないので出しておきました。秋田・虎毛など沢登りでも気になる沢の名前が出てきてつい片づけを忘れそうになりましたcoldsweats01

005

| | コメント (2) | トラックバック (0)

交通安全

今日は相模原に出かける途中2件の交通事故に遭遇しました。R413の津久井のトンネル近くの狭いコーナー付近でダンプと乗用車が対向しながら衝突。R16を渡る信号待ちで2人乗りバイクと乗用車との接触事故で道路に投げ出されて起き上がる若者を目撃、かねがねごく普通に走っていれば事故は起きないと思っているのですが・・・think

今日出かけた目的のひとつは大和の病院に入院中のMegママさんのお見舞い、Megママさんも夜のMegちゃん散歩の途中予期せぬ交通事故に遭われてしまいました。病室に入ったらベッドはempty、花や写真はそのままだから退院したわけではないしとウロウロしていたら、ほどなくリハビリから戻ってこられました。前回よりとても元気になっていて一安心、もう退院の日も近いようです、よかったよかったhappy01

帰りのR246も多分通常程度だとは思うのですが私にとっては久しぶりの渋滞で、知っている限りの抜け道を使いましたが、途中ワンたちの散歩に時間をとって家についたら真っ暗でした。人によっては寂しいと感じるのかもしれませんが、私は夜が明る過ぎない村に戻ってくるとホッとしますnight

049

家の裏のホダ木の椎茸は肉厚の立派などんこになりましたgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋晴れドライブ

今日は近場にドライブへ・・・オープンカーで走るには絶好のsun、大月にある桂川ウェルネスパークに行ってきました。中央高速沿いの広大な丘陵地にある公園にはドッグランや里山体験ゾーン、プレイランド、森の散策路があります。倉岳山、高畑山、九鬼山、高川山、岩殿山、滝子山など中央線沿線の山々をはじめ遠くに三ッ峠、富士山などの展望が素晴らしい気持ちの良い自然公園です。

007

ウチでもほとんどドッグランのようなものですが、登録すれば無料で利用できる広いドッグランが嬉しいhappy01

002

ピンボケになってしまったJuli 、飛び跳ねてますdash

004

人間でいえば45歳くらいのおばさんkattii と元気盛り高校生くらいのJuli です。kattiiも体力はありますが、Juli はすぐにトップスピードにスィッチオンできるらしくとにかく速い、私は生意気な小娘よりおばさんの味方ですけどねwink

後からドッグランに遊びに来たシュン君♂1才、イケメンかも・・・

005

大月から甲州街道を流し、ぐるり藤野にまわって藤野芸術の家近くの「野山の食堂」でヘルシーなrestaurantcafeをいただき、色づいてきた山肌を眺めながら帰宅しました。10月からぼちぼち木工作業場&ガレージづくりにとりかかる予定ですが、三連休は充電期間になりましたconfident

| | コメント (7) | トラックバック (0)

カメムシが飛ぶ日

昨日はドアを塗る日でしたが、同時にカメムシが出没しはじめる日でもありました。外に干してあった洗濯物の中にひそみ(振ったくらいでは落ちない)、たたむ時の微妙な膨らみとあの匂いdespair・・・10月のsunれた気温の高い日中カメムシが盛んに飛ぶ日がありますが、その日を境に越冬のためなのか繁殖のためなのかhouseに侵入してくるカメムシとの静かなバトルが始まります。他にもクモやハサミムシなどいますから、虫を見てキャアキャア言うような人は田舎で暮せません。

代わりにと言えるかどうか、当地に転居してから数年たちますがゴキブリを見たことがありませぬ。明かりがついた途端ササッと視線の隅に動く黒い影・・・あのゾッとするお邪魔虫、ゴキブリは寒さに弱いのでしょうか、どちらかを選ばなければならないと言われたら迷わずカメムシの方を選びます。冬はわが家のそこここにガムテープが置いてありますが、それは飛べるくせにドンクサくてすぐ捕まえられるカメムシをペタリして薪ストーブの着火剤にするための必需品です。警戒して臭い匂いを出す前にテープに封じ込めます。昨日は軽く7匹が着火剤になりましたscissors。カメムシの着火剤はほのかにキンモクセイの香りが・・・だったらいいなぁと思う今日この頃ですwink

カメムシが飛ぶようになるとそろそろナメコの生育が気になりだしますが、今年はまだ出そうな気配もありません。ちなみに昨年のブログをチェックしたら10月16日に初収穫していました。こんな時ブログって目安になり便利です。家の敷地よりも沢沿いに1.5m位下がった棚に置いたナメコのホダ木はほぼ自然栽培に近いもので、東北の沢で採れるような大ぶりのナメコが採れます。今年はきのこもなんらかの影響を受けているのかもしれませんが、月末くらいには収穫したいものです。家の裏に立てかけてあるホダ木に椎茸が3個ほど出ていました。ナメコも頑張れ~happy01

011

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ドアを塗る日

渓流釣りも禁漁になり、私のクラフトフェアも先週大成功で終わった三連休はどこにも出かけず、懸案事項だった母屋ログhouseのドアdoorのメンテナンスをすることにしました。

普通の雨なら吹込むことはないのですが相次ぐtyphoontyphoonの後、黒い細かいカビが目につくようになりました。再塗装をする前にカビ取りです。キッチンハイターを薄めた液をつけてこすると綺麗に取れます。向かって左はbefore⇒右afterです。

004

水洗いして乾燥させてからドイツ産まれの木部保護塗料「キシラデコール」を塗ることにしました。青空の広がる気持ち良いsunで予定より早く乾いたので昼食後塗装作業開始、効果が目に見える塗装は好きなので私の仕事です。

006

再塗装1回目、日当りが良すぎるくらいなので数時間後もう1度塗ります。ドアを塗ると他の部分も気になり出しますが、一気に片づけようとすると雑になるので冬を迎えるまでに少しずつメンテナンスをしていくつもりですconfident

とうさんは外につけてあるセンサーライトの電球が切れたのでホームセンターまで買物に、買物は半日仕事になってしまうので大変ですsweat01。最近目にとまるのはキャンピングカーと共に1人オープンで走るスポーツカーのおじさん (ウチにもおりますが・・・wink)。きっとリタイア後若い頃夢だった走るのを楽しむ車、自分のためだけの車に乗れる時が来たのでしょうね、R413から山中湖経由、御殿場から箱根・・・これからいい季節ですmaple

なんちゃってアウトドア雑誌と言いながら定期購読している『BE-PAL』は発売少し前に届くのですが、明後日発売の11月号にちょっと気になるモノ発見clip

008

ワーゲンバス型テントだそうです。本物車と同じサイズで設営もおとな2人なら7分、おとな4人が余裕で寝れて中は2部屋に仕切れるとか、日本発売は来春予定だそうです。う~ん、いいな~sign03 山テント何張もあるしキャンピングトレーラーもあるけれど、楽しい遊びテント欲しいかも・・・。きっと高いんでしょうね~注目してますsearch

| | コメント (2) | トラックバック (0)

こけももジャム

雨で11月中旬の気温、昼から薪ストーブに着火。せっかくの火がもったいないのでジャムを煮ることにしました。先日いつも行く忍野のお豆腐屋さんで委託販売のこけももを見つけて買ったのはいいけれど、忙しくて冷蔵庫に入れっぱなしでした。

049

約200gで600円、山に登る人なら分かると思いますがこれだけのこけももを収穫するのは容易ではありません。富士山五合目、標高2000mくらいの所で採れる富士のこけももは昔から不老長寿の果実と言われ貴重なもののようです。秦の始皇帝が捜させたというあれです。不老長寿が600円は安いかも・・・wink。この時期になると山中湖村や忍野村の地元のお店にこけももが並ぶことがあります。生だと酸味があるので果実酒やジャムなどに向いています。

051

火力が強くなり過ぎないようほどほどに薪を調整して、焦げつかないようにコトコト数十分clock

053

ルビーringを思わせる鮮やか色のジャムが出来ましたdelicious。こけももジャム、軽井沢の老舗ジャム屋さんではこれくらいの容量で1壜1000円以上するようです。ふとテーブルの下から見あげる視線は・・・

059

| | コメント (6) | トラックバック (0)

台風の置き土産

15号typhoonが去った後、沢に下りて行く所の白樺1本と地続きの分譲地に立つ白樺3本が根元から折れ倒れていました。とうさんは土日クラフトフェアの手伝いの合間に白樺の裁断をしてくれました。白樺は地主さんが利用しないからどうぞと言ってくださっていたもの、太い部分はヒラタケ菌を打ってホダ木に使い、他は薪にもなります。山梨のストーブ屋さんがHPにアップしている薪データによると熱量=中、割りやすさ=楽、燃焼速度=中、火の粉=中、比重=中、着火性=良い、全体評価=中となっています。

007

馬や鹿をかたどった庭のアクセサリーも白樺で作ると綺麗です。桜の木で作ったバイオリニストとリスが煙突の下にありますけど、チェロが加わってもいい感じ、私提案する人とうさん作る人ですwink

昨夜は寒くて薪ストーブに火を入れました。外での焚火と同様焚きつけ用木っ端から燃やして火を大きくします。灰を出しながら炎が良く見えるよう窓の耐熱ガラスの掃除もします。掃除の仕方はそれぞれ自分流があるようですが、私は細かい金属タワシでススを落としてから濡らしたペーパータオルで拭くようにしています。窓下の薪ラックに薪を運び込んでおき、今夜も少しずつ燃やしていますが、家全体が暖まりワンたちが気持ち良さげに寝息をたてていますsleepy

ウチで一番の働きモノと言いながら使うだけ使って汚れ放題の軽トラを水洗いしました。白なのに水アカで薄いグレイになっていて管理不足を反省down、きれいになりましたが明日はrain予報だとか、車を洗うと雨が降る確率って高いですねcoldsweats01

001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

片づけと自分土産

週明けは朝からクラフトフェアの片づけ仕事、ハワイアンキルトの品物は残り少なくなり収納にも余裕ができました。

001

手前はギリギリに出来上ったポーチと、上の篭はハギレと半端なキルト綿で作ったピンクッション、品物を買ってくださった方へオマケとして差し上げるpresentつもりで事前に16個作ったのですが2日目の朝は残り6個になっていました。これだけ欲しいという方には超特価でお分けしました。自家用で使っていたティッシュカバーも欲しいという方に・・・これは予定外でしたcoldsweats01

他のお店の品物を見て歩くのも楽しみのひとつですが、欲しいなぁと思い一晩考えて翌日買ったのはキャドルスタンドと浅めの小鉢です。

002

横浜みなとみらいの風景だそうで、大観覧車、ランドマークタワー、パンハシフィックホテル、グランドインターコンチネンタルホテルなどなど、キャンドルに火を灯してshine見てみたいと思いました。

009

秋の夜長に・・・素敵でしょconfident

片づけと手抜きをしていた掃除諸々終了して、ワンたちの散歩がてら村営spaへ・・・

001_2

10月の三連休まで無料です。産業振興課の方が休日出勤で道の駅でチラシ配りしていましたが、そんなことしたら混んじゃうのに~(内なる声)と思いつつ平日ならばと出かけました。やはり無料は嬉しい、いつもより車多めでした。平日肌寒くなった風を感じながらspaでのんびりは贅沢気分ですconfident。休業までもう1回くらい行っちゃおうかなsign02

クラフトフェアの土曜日、木工の会のテントに似顔絵描きをしてくださる方がいらっしゃいましたpencil。ハガキ大の似顔絵は額(100均らしい)に入ってなんと500円也、皆さん10歳若く描いてとか言いながら・・・私もちょっと控えめにアゴを細めに描いてくださいとお願いしちゃいましたwink。手慣れたタッチでおしゃべりをしながらさらさらと描いてくださった「私」はdownwardleft

007

ブログで似顔絵初公開coldsweats01、日曜日は疲れ目で充血してメガネをかけていましたが、似ているでしょうかsign02

| | コメント (4) | トラックバック (0)

クラフトフェア2日目

クラフトフェア参加は今回3回目、土日どちらか雨だったり都合がつかなかったりで2日間出店できたのは初めてでした。結果は今までで一番の売上up(これでまた材料を買いに行こうっとhappy01)、これでは材料代だけでしょと言ってくださった方や気に入って買ってくださった方happy02、ログhouseに興味を持っていただいた方やシュナちゃんはじめワンコ連れの方とおしゃべりできて楽しい2日間でした。おかげさまで次への励みにもなります。今日はワンたちにハワイアンキルトのアップリケをしたウェアを着せていたのですが好評で、作って商品として売ればとアドバイスをいただきました。次回は無地のワンコウェアに可愛い1点もののアップリケをして出してみようと思っています。

006

産業振興課で作ってくださったチラシ、お店紹介の後半はgood

013

陶芸の『ななし窯』さんは生活雑器とかわいい陶芸人形などが並び、博識の店主さんのお話が魅力的ですjapanesetea

015

『手づくり木工の会』さんは自然の造形を活かした木工家具を手づくりしていらっしゃる皆さんですchair

014

『結布』さん『工房悠遊』さん『吾亦紅』さん、古布などで作った素敵な和小物の前はお客様で賑やかですnote。出店者の皆さまお世話さまでした。

昨日に引き続き今日も可愛いシュナちゃんに出逢えましたheart01

002

6月生まれのkattii よりちょうど1才お姉さんのプーチちゃんはペッパーソルトの毛色ですがkattii と同じくとても白っぽくてフワフワでまつ毛バッチリ、なんだかカメラ目線でスマイル(?)です。

004

3ショットを撮らせていただきました。昨日のくぅちゃん、プーチちゃんとまたお逢いできるかな~とワンたちも申しておりますconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クラフトフェア初日

日曜1日だけ参加予定でしたが、天気が前倒しのようなので大急ぎで準備して2日間頑張ることにしました。軽トラに荷物を積み2人と2匹は朝食も早々に出発dash、品数の割に大きいイベントタープを立ててあっという間に準備OK、人数がいれば手早いので他のテント設営をお手伝い、前回お手伝いいただいたのでお互いさまです。

005

直前にJ-WAVEの復興支援チャリティーに品物を寄付してしまったりで品数少なめ、やはりテントが大きく感じますcoldsweats01。今回は他のお店の紹介をしたいと思います。お隣は陶芸の『道志窯』さんjapanesetea

007

アロマキャンドルから生活雑器、かわいい動物をかたどった小物など品数豊富。お隣のなでずうずうしく留守をお願いして助けていただきました(感謝heart01)

008

『雪工房』さん、色彩豊かな日本古来の組み紐に新しい感覚をプラスした和のアクセサリーが素敵、いつもこのブログを見てくださっている愛読者さんconfident

009

010

『工房 はんの木』さん、上は枯葉のコラージュ作品でどれも欲しくなるけれどいつも売れてしまって後のまつりという人気店。同じく陶芸作品もクオリティの高い作者のセンスの良さを窺わせる数々ですshine

016

『古布器や』さん、シブい古布を使って仕立てたウェアは粋でとうさんがファンです。お値段もいいので衝動買いしないよう見張ってますsweat01。これで約半分のお店で残りは明日soon

そうそうワンコ連れのお客様も多いのですが、いましたいましたミニチュアシュナウザーのお友達、ワンたちが家に戻っている時に散歩していて写真を撮らせていただきました。

018

くぅちゃん♂、もうじきkattii と同じ7才だそうで毛色はブラック

019

お名前は聞き忘れましたが2才の♀のコ、ウチのワンたちがいれば4シュナご対面だったのに~sign03 やっぱりシュナちゃんが好きhappy02heart01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »