« 基礎工事始めました | トップページ | 柚子よろし »

ある山の事故

土曜日の午後、外で作業中に間近で断続的に聞こえるヘリの音、ウチから東南方向の山の中腹でホバリングしているヘリと白い煙が見えました。一瞬山火事かと思ったのですが、すぐに治まりオレンジ色の人影がワイヤー降下している様子、担架のような資材が下ろされヘリは旋回しながら待機していました。しばらくしてまた長めのホバリングの後引き上げた担架とレスキュー隊員らしき人影を回収して飛び去っていきました。

005

010

上の画像が発煙筒らしき煙、下の真ん中に白い小さなヘリが写ってます。

東海自然歩道の尾根はもう少し奥で一般の登山道はないし、山仕事で事故があったのでは?、と考えると白い煙は合図のための発煙筒だったかもしれない!、大きな事故でなければよいけれどと気になっていました。

今朝山梨の地元新聞社のニュースを検索したら事故の詳細が載っていました。やはり山仕事をしていた村の人が倒木に首を挟まれて一緒に仕事をしていた人が通報、救助要請をしたようです。

北アなどでヘリでのピックアップなどに遭遇したことはありますが、暮らしの中でとは・・・ 森の再生事業で間伐など林業が注目されていますが、やはり厳しく危険を伴う作業のようです。残念ながら搬送先で亡くなられたそうで、ご冥福をお祈りいたします。

|

« 基礎工事始めました | トップページ | 柚子よろし »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247498/43009682

この記事へのトラックバック一覧です: ある山の事故:

« 基礎工事始めました | トップページ | 柚子よろし »