« ピーリング | トップページ | 基礎工事ほぼ終了 »

今日のプレシャスワーズ

朝時間FMで聴いた今日のプレシャスワーズbook

『人生という本には、うしろのほうに答えが書いてあるわけじゃない。』・・・チャーリー・ブラウン(from ピーナッツ)

最後に結末が描かれる事が多い本と違い、人生において答えや結末、大切な事はどこで見つかるのか分からない、何事もその瞬間こそが大事だと。

ちなみに昨日のプレシャスワーズは

『配られたカードで勝負するっきゃないのさ。それがどういう意味であれ。』・・・スヌーピー(from ピーナッツ)

この場合のカードとはスヌーピーが犬に生まれたことをさしているのですが、多くの示唆に富んだ言葉がちりばめられていますね。ビーグルdogではなくミニチュアシュナウザー(小さな哲学者)のkattii 。

003

1日2本のペースで檜のピーリングをしています。当地に来てから師走といっても気忙しさもなくのんびり、商業施設がないためでしょうかsign02 私にはとても居心地が良い処ですconfident

|

« ピーリング | トップページ | 基礎工事ほぼ終了 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おぉっ、peanutsが!(笑) 好きなんすよね〜、意外に哲学的な台詞が多いし、音楽もビックバンドジャズやブルーグラス等渋いし…実は大人向け?(笑)
ウチの嫁はムーミン谷に住むのが昔からの夢だそうデスガ…(-o-;)

投稿: kabu | 2011年12月16日 (金) 09時22分

kabuさん

ピーナッツは絶対こども向けじゃないですよね。
「よく犬なんかでいられるわね~!」と言われて切り返す言葉が「配られたカード・・・」ですからwink

ウチの息子はこどもの頃は将来スナフキンになりたいと言っておりました。ムーミン谷に近づきたい・・・奥さまとはお話が合いそうですconfident

投稿: kattiiかあさん | 2011年12月16日 (金) 15時31分

もうスヌーピーが現役でいない時代なんですね。今気がついた。good grief!

投稿: Takesan | 2011年12月16日 (金) 20時02分

Takesanさん

作者チャールズ・M・シャルツ氏は2000年に惜しまれて亡くなられましたけど、ピーナッツの世界は古くならないclover

高校生の頃はスヌーピーの封筒と便箋を使っていたものですloveletter
何年前だって?・・・それくらい時代を超えてるってことですね、ホホホconfident

投稿: kattiiかあさん | 2011年12月16日 (金) 20時37分

こんにちはhappy01
kattiiちゃん、トナカイさんになってますね~heart04
すっごく嫌そうで、それがまたかわいいですnote

投稿: ぐっち | 2011年12月22日 (木) 13時50分

ぐっちさん

エヘヘbleah kattiiは意外にカブリモノが好きみたいです。トナカイは妹分のJuliにしたらすぐに取ってしまったのですけどkattiiはしばらくなりきってましたから・・・
ぐっちさんのこのコメント1001件目です。ありがとうございますbellhappy01

投稿: kattiiかあさん | 2011年12月22日 (木) 19時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247498/43389689

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のプレシャスワーズ:

« ピーリング | トップページ | 基礎工事ほぼ終了 »