« キルトのこたつカバー | トップページ | バレンタインにちなんで »

NEWファイヤーステージ

母屋ログを建てた時にとりあえずで設置した薪ストーブとファイヤーステージ(炉台) はあくまで仮のものでしたが、昨年末見にいった八ヶ岳のストーブ屋さんで出会った薪ストーブを思い切って購入することにしました。設置工事などでストーブ本体+αの代金は安い新車が買えるほど、お金持ちではないわが家にはバンジージャンプや富士急ハイランドの「ええじゃないか」に乗るくらいの思い切りが必要ですhappy02

設置工事に来ていただく前に外気導入ダクトを準備すると共にファイヤーステージも作り直すことにしました。二色の素焼きのタイルを交互に配してコンパネの上に並べただけだったので撤去するのは簡単です。今までの薪ストーブは現在建築中の木工作業場&ガレージに炉台、煙突そっくり使えますから無駄にならず作業場の暖房も解決ですscissors

土曜日、まず位置決めをしてコンパネを敷き、枠を取りつけ外気導入用に床に穴を開けて塩ビ管を設置、手前kattii ねえさんシッポのみ登場してますwink

006

008

ファイヤーステージ用にとうさんがネットで注文したドイツの「ソルンホーヘン」という石材は木曜日に届いていました。思っていたより大きい石ばかりで、とりあえず並べて、カットする部分などを確認、結構難しいです。だいたい良さそうなところをデジカメで撮っておきます。

009

モルタルを全体に約1cm厚で伸ばして乾かして翌日へsoon

日曜日は朝から石の配置をしてどうやら納まり、この後高さを合わせながら目地を埋めてゆきました。

001

「プロに頼んだら高いんだろうけど、いい感じにできたよね~」と思わず自画自賛する私たちでしたhappy01scissors

そして本日モルタルが乾いたところで枠を塗ってファイヤーステージが完成しました。

002

薪ストーブの到着を待つばかりですが、それまでは日本船燈のゴールドフレームと灯油のファンヒーターで暖房です。やっぱり身体の芯から温まる薪ストーブが最高なんですよね~confident

|

« キルトのこたつカバー | トップページ | バレンタインにちなんで »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

チョイチョイ!言って下さいよ〜、その石…めっちゃストックあったのに〜(笑)

今度見に行きマス(笑)

投稿: kabu | 2012年2月14日 (火) 07時29分

kabuさん

え~~ソルトホーヘン在庫多数~sign03 
ご相談すればよかったsweat01
円高差益なのかびっくりするくらい安かったですけど・・ 

見に来てくださるのは大歓迎、でもプロなんだから片目で見てくださいねwink
早々にストーブの中で焼けるピザストーンを買っちゃいましたよdelicious

投稿: kattiiかあさん | 2012年2月14日 (火) 08時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247498/44103082

この記事へのトラックバック一覧です: NEWファイヤーステージ:

« キルトのこたつカバー | トップページ | バレンタインにちなんで »