« 逆さ富士 | トップページ | 嬉しいプレゼント »

待ちに待ってた火入れ

火曜日に煙突などを設置してもらったもののストーブ屋さんが内部煙突を一部忘れてきたため火入れが持ちこされていた新しい薪ストーブの火入れをしました。

003

バーモントキャスティングスの「イントレピッドⅡ」のレット゛(米本国での色表示はボルドーwine)です。「同社の人気機種「アンコール」の小型機種で、小型ながら上級機種に遜色のない高性能でわが家の様な小さなhouseを暖めてくれる頼もしいnewメンバーです。小さいけれど負けていないっていうのがとても心くすぐられるところですlovely

002

両サイドには「INTREPID Ⅱ」の刻印とこの機種独自のシェルと格子模様が打ち出されていますが、飾りだけでなくこれは表面積を広くし炎の立ち上がりを助けるためでもあるようです。

土曜日は気温が低く、気圧が高い火入れにはあまり向かない天候でしたが、ぼちぼちと慣らし焚きを繰り返しました。初めは250℃に達したらダンパーを閉めて一旦ストーブの熱を冷ますように言われましたが、250℃に上がらない段階でも家全体が充分温まっていると感じられました。coldsweats01

「イントレピッド」は勇ましさ、勇気などを意味する言葉で、どんな嵐にも沈まない船をイメージしたネーミングだそうです。宝くじが当ったわけではないので、たしかに購入を決めるには勇気が必要でした。ホーローレッドはブラックより数万円高いのですが、脚の一部に目立たない程度ですがホーローの剥がれがありそのためにアウトレット価格で、村からのエコ助成金も上限がいただけることになり、これはチャンスだと判断しました。美しい炎を見ているとやはりいいタイミングだったと感じていますconfident

|

« 逆さ富士 | トップページ | 嬉しいプレゼント »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

カッコイイ~~w(゚o゚)w
ストーブって黒が基本かと思ってましたが赤もカッコイイですね

投稿: すーさん | 2012年3月20日 (火) 01時28分

すーさん

うふふ、かっこいいでしょhappy01
光の反射でなかなか実物の色に映らなくて・・・
赤ワインwineの色だと思ってください。家の中で焚火できちゃうのは贅沢です。
近くに来たら見に寄ってくださいねconfident

投稿: kattiiかあさん | 2012年3月20日 (火) 09時22分

こんばんわ。
今道志から戻ったところです。
今日は、草木館さんと契約書を交わしてきました。私の結びの小物を置いていただくことになりました。これもお話を伺っていたために実現できたことで、おかげさまです。
で、ストーブの件ですが、チャレットのIさんにお話しましたら、是非はいけんしたいと申しておりますので、4月になりましたらお邪魔させてください。楽しみにしております。

投稿: 幸仙 | 2012年3月20日 (火) 20時38分

幸仙さん

お疲れさまです、今日はとても暖かでしたね。
今度草木館さんに寄ったら幸仙さんの「結び」の小物を見てみますねribbon
草木館さんの立派な薪ストーブはウチのストーブの大型機種ですよ。
多分4月でも肌寒い時などストーブをつけていると思いますので、どうぞgood

投稿: kattiiかあさん | 2012年3月20日 (火) 20時55分

おめでとうございますdog
バーモントキャスティングスのレッドでしたか。この色合いが良いですよねぇ。
しかもお値段も良いですよねdollar
わたくしには高嶺の花です

投稿: 亀仙人 | 2012年3月21日 (水) 00時30分

亀仙人さま

ありがとうございますhappy01
モルソーやヨツールなど北欧のストーブを見に行ったところ、この小さなレッドがアウトレット価格で出ており、脚の小さなホーローのはがれだけで10数万円お安くなっていてこれだっと縁を感じました。

ウチの様に天井は高いけれどひと間きりの家にはぴったりの大きさ、使うほどに燃焼効率の良さを実感しておりますですconfident。「一生モノ」ですねclover

投稿: kattiiかあさん | 2012年3月21日 (水) 07時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247498/44539035

この記事へのトラックバック一覧です: 待ちに待ってた火入れ:

« 逆さ富士 | トップページ | 嬉しいプレゼント »