« 自由設計 | トップページ | できたてバッグ »

雹が降りまして

気持ちの良い青空が広がっていた午前中は村の集団健診でコミュニティセンターに出かけました。基本の総合健診だけなので1時間足らずで終わって帰宅、朝食抜きだったので遅い朝食兼早い昼食をとりました。

午後2時頃雲ゆきがあやしくなりバラバラと音をたてて雹が降り出し20分ほど続きましたwobbly。雪と違って屋根に当たってポンポンはねているので畑の苗物が気になりながらも外に出れず眺めていました。芝生の上はdownwardleft

003

004

upwardright母屋のドアの所です。短い時間だったのに畑の枝豆とつるなしインゲンの苗の葉っぱは雹に打たれてぼろぼろになっていましたsweat02。葉が出始めたキウイなどが心配であちこちチェックしましたがキウイとすぐ傍のコシアブラも無事でした。農家で遅霜のように被害が出なければいいのですが・・・

005

雹が止んでから急に冷えてきて、はっきりと5、6℃は気温が下がったと感じ久しぶりに薪ストーブを着けました。最近の気候変動は短時間に激しく降ったり、竜巻や雷雨など極端です。急な増水で都市機能がマヒしたり、平穏な暮しの隣に脆い部分がたくさんあるような気がしますthink

006

|

« 自由設計 | トップページ | できたてバッグ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こちらでは連休中にアラレがふりましたです。
知人の家は車庫のポリカ屋根に3cmほどの穴が開いてましたよshock

投稿: 亀仙人 | 2012年5月11日 (金) 00時38分

亀仙人さま

雹は直径5mmくらいの丸い粒で直接当ったら痛いだろうなぁと思いましたshock

桂や白樺の若葉も叩き落とされて、ホント何が起こるか分からないですね~sign03

投稿: kattiiかあさん | 2012年5月11日 (金) 08時01分

雹・・凄いですネsign03
それに薪ストーブが再登場なんて・・・距離を実感しました。
こちらは真夏日だったと思ったら今朝は涼しく、でも昼間は25℃になるそうですsweat01
気温の変化にお互い体調を崩さないよう注意ですネwink


投稿: taka | 2012年5月11日 (金) 08時34分

takaさん

そちら熊本では先日30℃を超えたとブログで拝見していましたから薪ストーブは考えられないことですよねsweat01 多分気温一桁台だったと思います。
夏はスカイツリーより高い777mの標高なので涼しいですよ。

雹は1時間ほどで融けてしまいましたが、口惜しいのは私の枝豆の苗の被害ですweep 

投稿: kattiiかあさん | 2012年5月11日 (金) 16時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247498/45210714

この記事へのトラックバック一覧です: 雹が降りまして:

« 自由設計 | トップページ | できたてバッグ »