« 洗濯日和 | トップページ | シュナだらけの »

緑に包まれて

006

これは春菊の花、緑が少ない冬の間春菊やブロッコリー、水菜、エシャロットなど野菜の寄せ植えをしてテラスの簡易温室に入れていたのですが、冬を越した春菊がたくさんの蕾をつけました。この季節は毎日庭のどこかしらで変化があり、ワンたちの散歩から帰ると見てまわるのが日課です。

005

お茶の木は数年前ホームセンターの投げ売りで見つけたもの、冬が厳しい当地ではお茶も柚子など柑橘類も生育できないかもしれないと思いながら駄目元で植えてみました。昨年はわずかばかりのお茶の葉を摘んで蒸して煎ってお茶っ葉を作ってjapanesetea飲みました。今年は昨年よりもたくさんの若葉をつけてくれましたから来週はお茶摘みをして手揉み新茶を作ります。栽培の知識がないので肥料も消毒もしていませんからはからずも無農薬です。自分で作れば煎茶というよりは大雑把な番茶ですが、香の良いお茶は美味しいと感じますdelicious

007

忙しい日々に追われている内にわが家のマザーツリーの朴の木にはたくさんの朴葉が茂りアトリエログの背後は緑一色ですclover。写真は首が痛くなるほど上を見あげて撮ったもの、そろそろ朴の葉で包んだ朴葉寿しの季節です。旬のものを食べるのが健康に繋がるとしたら、手づくり新茶と共にいただく朴葉寿しってなかなか贅沢な取合わせかもしれませんconfident

|

« 洗濯日和 | トップページ | シュナだらけの »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こちらはそろそろ梅雨がやって来ますが・・・
そちらは今が一番爽やかな季節の様ですネsign03

自家製の新茶を蒸して煎っていただくなんて最高ですネ~「朴葉寿し」って?? 
是非、新茶とセットでブログUP楽しみにしていますhappy01

投稿: taka | 2012年5月25日 (金) 20時32分

takaさん

朴の葉は殺菌作用があり、花が咲く前の葉は柔らかで包むのに向いているようです。特に決まりはなく飛騨高山などでは各家庭独自の具を寿し飯に載せて包んで一晩置き味を馴染ませるものです。
私はスモークサーモンや胡桃小女子、椎茸の含め煮、絹サヤなどあるものを適当に載せています。作っておけるのでお昼など手抜きできたりして・・・wink
来週作る予定で~すdelicious

投稿: kattiiかあさん | 2012年5月25日 (金) 20時55分

ええ~~~っsign02
kattiiかあさん、お茶も自家製ですか??
凄すぎますsign03
”ナツモチーカヅークーnote”なんて歌いながら手揉みされたのでしょうか。
柑橘は是非マーマレードに(笑)

投稿: ぐっち | 2012年5月28日 (月) 11時59分

ぐっちさん

熱々のお茶ッ葉を揉むととてもいい香りがしますよjapanesetea
木は一本だけなので出来るのは数回分ですが、ナツモチカヅク~村の初夏で~すwink

投稿: kattiiかあさん | 2012年5月28日 (月) 15時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247498/45409200

この記事へのトラックバック一覧です: 緑に包まれて:

« 洗濯日和 | トップページ | シュナだらけの »