« 季節の変わり目 | トップページ | 買物散歩ツアー »

季節ごとの贈り物

夕暮れが早くなる季節、若い頃はもの悲しい気持ちになったものですが、最近は別の淋しさを感じるようになりました。夏の間毎日のように収穫できた夏野菜もそろそろ終わりですend。小さな畑で少しずつ種類多く植えて、モロヘイヤやツルムラサキなど新鮮な青物がいつでも採れるのはありがたく、さて今日は何を食べようかと考えるのも夏のささやかな楽しみになっていました。

キュウリやトマトは終りインゲンもそろそろ、長ピーマン、オクラはもう少し、菊芋はそろそろ花がつき、丈高くなった紫蘇は花が咲いて実を採るタイミングです。今日はrainで、昨日ざっと切っておいた紫蘇の穂をしごいて実を選別しました。細かい作業なので雨の日に向いています。

002

アク抜きをして醤油漬けにしてみました。醤油だけではなく日本酒、味醂、ダシを合わせますが、市販の麺つゆを使えば更に簡単です。紫蘇はまだまだあるので手間だけ、塩漬けにすれば半年から1年は保存が効くので塩漬けも作っておこうかと思います。

006

紫蘇の傍のバジルももう整理する時でドライバジル用に乾燥させました。

001

ミルで挽いてほぼ粉末状にして保存します。挽いたばかりのバジルは抹茶のような色で時間が経つと濃い色に変わるようです。挽きたてを混ぜ込んで食パンbreadを焼きました。

004

形はともかく外はカリっと中はしっとりタイプなのでサンドウィッチにしてもok、トーストすると香ばしくてひと味ちがいますdelicious

ジャム用の食べれるほおづきスィートキャンディーとワイルドストロベリー、インゲンとズッキーニ、ピーマンなどは冷凍保存袋にパックして何袋も冷凍専用庫に収まっています。夏の間きゅうりや茗荷など漬け物類は買いませんでした。やっぱり食べれるものが収穫できるって素晴らしい、豊かな気持ちにしてくれますclover。さてさて次はナメコの出来が気になりますmaple

|

« 季節の変わり目 | トップページ | 買物散歩ツアー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ふむふむ・・・しっかりメモ取っとかなきゃ~pencil
我が家の周りの畑は両親達の仕事で
今は私達は食べる人delicious
農家だった義父は同じ種類を沢山作るので
食べきれなくて腐らせたりしてもったいないですdown
まだ口出しは出来ないので・・・
私達が畑をする様になったら少しずつ沢山の種類作りたいと
オジサンと密かにsign02計画していますwink

投稿: taka | 2012年9月25日 (火) 23時41分

takaさん

最近はこどもの頃には知らなかったいろいろな野菜が栽培できるようになりましたねbud。空芯菜やズッキーニやゴーヤだって身近ではなかったです。
来年の菜園計画、万願寺甘とう(京野菜)とかスナックえんどうも育ててみたいと思っていますheart01
そこは畑であってキッチンガーデンでもありコンパニオンプランツのマリーゴールドで縁どり、ニラの白い花も可愛いですねhappy01

投稿: kattiiかあさん | 2012年9月26日 (水) 09時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247498/47210018

この記事へのトラックバック一覧です: 季節ごとの贈り物:

« 季節の変わり目 | トップページ | 買物散歩ツアー »