« 日々を刻むこと | トップページ | 山中湖情報創造館 »

ドアづくり途中経過

昨年11月にスタートした木工作業場&ガレージづくりもそろそろ終盤、時々ロク゛テーブルや丸太ベンチ、カヌースタンドづくりなどちょっと寄り道をしていましたが、今日はドアづくりにとりかかりました。元々図面などなくその都度デザインが決まるという冒険的作り方、制作者の頭の中にも最終的な完成図はないのかもしれないと思っています。

005

ドアdoorはいわば顔に当たる所ですから少々時間をおいて作業再開、金曜日DEFENDERに木材をぎっしり積んで帰宅しました。解体で出た建具のガラスを利用して4枚のドアを作り、2枚ずつ中折れの開き戸がガレージ側の入口になるらしいです。まだ途中の段階ですがdownwardright

001

どんな組み合わせになるのか楽しみ、もちろん塗装主任はより効果的な塗装をとはりきっておりますが・・・wink

思えば序々に形になっていく過程が好きですheart01。資材の調達ひとつをとっても一件ずつ課題を片づけて次の段階へと進めるわけで、簡単ではないところが出来た時の喜びを増してくれるのだと思います。そんな楽しみのためなら間伐材運びも埃だらけになることも厭わないで出来るのですから、かなりコアな趣味かもしれませんcoldsweats01

明日はtyphoon17号接近の予報ですが、まだまだ作業続行の予感がしていますsweat01

004

|

« 日々を刻むこと | トップページ | 山中湖情報創造館 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

図面などなくこれだけ色んなモノを作り出すkattiiとうさんにはいつも感心しますsign03
我が家のオジサンも設計図無しの成り行き任せ・・・つい口出しをしてしまう私ですcoldsweats01
とうさんがやる事に口出しせず優しく見守るかあさんを見習わないと・・・

作業が捗る為にも台風typhoonの影響がない事を祈ってますwink

投稿: taka | 2012年9月29日 (土) 23時32分

takaさん

ありがとうございますhappy01

朝は薄曇りでこれで降水確率100%なのと思うほどです。
昨日はドアdoordoorでしたが今日は?
小さなガラスの方はコンテナの中に眠っていたガラス戸を見つけて利用、捨てずにとっておいたのがまた再生できましたwink

投稿: kattiiかあさん | 2012年9月30日 (日) 07時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247498/47254111

この記事へのトラックバック一覧です: ドアづくり途中経過:

« 日々を刻むこと | トップページ | 山中湖情報創造館 »