« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

はろうぃん

今日で10月も終わり、ということはあと2ヶ月で2012年も・・・end

002_2

ワンたちも100均のハロウィングッズでコスプレもどきしてみましたgoodもうじき2歳のJuli はあんなに可愛かったのに最近は少々モンキーフェースですcatface

010

003_3

kattii はあきらめて(?)素直にカシャッ、一緒にはとても撮れません。曇り空の静かな昼さがり、桂の木もすっかり葉を落としましたconfident

| | コメント (5) | トラックバック (0)

夜は眠くて・・

日毎に深まる秋の夜長、bookも読みたい、pcブログの更新もと思いながら何故か眠くて・・・昨夜も更新しようと思いながらワンたちと寝てしまいましたgawksleepy

週末とうさんは庭の改修用に板石を貰いに行って土曜朝荷降ろし、軽トラは積載量350kgですがDEFENDERは貨物車登録で900kgまではOK、露天風呂を造った時もDEFENDERで石運びをしたものです。資材の調達からなので(低予算にこだわって)大変ですcoldsweats01

003

日曜日はrainの中ガレージの出入口にスロープを造りました。コンクリート節約のため砕石と大きめのゴロ石を林道の奥まで拾いに行って調達、セメント、砂、砂利を練って久しぶりの作業でなんとかスロープができました。

005

昨日は前日干しておいた白菜2玉(JA直売所で1玉130円)を白菜漬けにしました。001

干した白菜の総重量の3%の天然塩と昆布、唐辛子、真空パックして冷凍しておいた柚子と重石5kg分。

002

003_2

白菜漬けと干し柿の仕込みは私の中では初冬の風物詩、なんだか身が引き締まりますconfident。今年はキャベツや白菜が豊作なのか安く手に入ります、冬の寒さで凍ってしまわないよう発泡スチロール製の野菜保管庫がありますが、白菜を買って新聞紙で包んでストックしておこうかなと思います。白菜漬け美味しくできますように・・・delicious

| | コメント (2) | トラックバック (0)

菊芋の収穫

畑のオクラやインゲンも終わり、最後まで残っていた菊芋も枯れたり倒れたりで収穫するタイミングになりました。土の中から掘り上げるものってどれくらいあるのか分からないのでワクワクしますheart01。ジャガイモがちょうどいい時期に台風でやられてその後に植え付けた少しばかりの菊芋でしたが、思っていた以上に土の中からゴロゴロ出てきました。

004

菊芋は北米大陸原産、戦時中は食糧政策で広く普及させようとしていたそうですが、あり余るほど食べ物が溢れている今になってイヌリンという成分が糖尿病やメタボリックシンドロームに効果絶大で注目されているのが面白いです。

芋といっても食感はレンコンやヤーコンのようで、同じようにきんぴらやてんぷらなど料理は様々考えられます。長期保存の一番は土に埋めておくのがよさそうですが、凍結して取り出せなくなることを考えれば当地では無理かもしれません。とりあえず村の特産物「七里味噌」と味醂を合わせて味噌漬けにしてみました。

006

最近は毎晩薪ストーブを燃やしていますからストーブの上で菊芋チップスづくりもできます。菊芋チップスや菊芋茶は製品として道の駅や健康食品のお店で販売されています。

008_2

右はワンたちのおやつ用干し林檎です。お得用林檎も乾燥させると甘味が増して人が食べても美味しくて一緒に食べれますdelicious。菊芋チップスはスライスして水に晒して並べたもの、ほんのりと甘みがあります。今のところふたりとも糖尿病や成人病とは縁がありませんが、予防の意味でも自然に即した食生活を心がけたいものですconfident

すっかり寂しくなった畑は耕運機で土を起こして薪ストーブの灰を撒いておきました。一畝くらいほうれん草の種を蒔いてみるつもりですbud

| | コメント (2) | トラックバック (0)

12年目のJIMNY

ちょうど2000年から乗っている愛車のJIMNYを手放すことになりまして、昨日から車内清掃を始めました。このJIMNYはスズキの60thアニバーサリーモデルで特別色のパールホワイト、アルミホイール、純正カーステレオ、UVカットウィンドー、フロントバンパー装備で、1200ccクラスの普通車が買える値段でした。

001

ひとりで山歩きをしていた頃は夜の高速を走り登山口で仮眠、朝イチで後立・爺ヶ岳・鹿島槍日帰りなんてやっていました。後ろの座席はボルトを外してあり背もたれを倒してフラットにすれば寝れるし、軽トラがまだ無かった時はレンガ運びや食器棚を分解して運んだこともありましたsweat01。12年間でパワーウィンドーが一度故障しただけで故障知らず、今でもリッター13kmは走ります。家電や車は当り外れがあるといいますが、これは当り車だと思います。新しいオーナーに気持ち良く乗ってもらえるよう後部座席もちゃんと元に戻し、フロアマットを洗いました。取説は折り跡もなく真新しいままで綺麗なものです。

003

005

smoking は吸わないので灰皿もきれいで車内のくすみもありません。とうさんも私も車好きですがころころ変えるわけではなく1台を愛着を持って乗る方です。今どきマニュアル!と言われながらもマニュアル車が好き、ウチの車は全部MT車です。ただたまにはスポーツカーもいい、古いフランス車をゆったり走らせるのも楽しい、薪運びには軽トラだし、犬連れ旅にはキャンピングトレーラーが便利なんです。

後ろに貼っていたのはクライミングジムをはじめロープや登山関係ブランドのステッカー類、ノースフェースやパタゴニア、モンベルは知られていますけど、なぜかエーデルワイスのロープを買うとステッカーがオマケで付いていたりで貼っていました。今日はステッカーを剥がそうとしたのですが、硬化していてステッカー剥がしもカラになってしまい途中で断念しましたcoldsweats01

明日は洗車をする予定ですが、ステッカーがすっきり剥がせる裏技をご存知の方がいらしたら、是非お知恵を貸してくださいconfident

| | コメント (7) | トラックバック (0)

野生のリンドウ

先日から畑の横、林檎の木の根元にリンドウが自生しているのに気がつきました。種を蒔いた記憶も、苗を植えた憶えもなく今まで敷地内に生えてきたこともないので不思議に思っていましたが、どうやら随分前にとうさんが持ち帰ったリンドウをどこかに植えておいたもののようです。

朝は曇っていたのに昼頃からsunて待っていたように花が開きました。

003

004

花屋さんやホームセンターの園芸コーナーでもリンドウの鉢植えを見かける季節ですが、これは園芸種ではなく野生のリンドウのようです。南斜面の土止めを石積みにして作り直そうと相談していた所に清楚なリンドウがいくつも咲き出したのは思いがけない秋のプレゼントpresentですhappy01。リンドウは熊本県や長野県の県花だそうですが、宿根草ですから毎年咲いてくれるよう大事に育てて、目指せカントリー・ナチュラルガーデンですclover

006

upwardright は1本だけあるお茶の木に咲いた花、椿の花の仲間で下を向いて咲きます。花が咲くのは管理不足とか聞きますが、ウチでは毎年咲いています。

深まる秋の夜長、そろそろ霜対策や発芽した苗の定植など考えながらガーデニング関係の読書ですが、やっぱり考えているより実践あるのみかな~confident

| | コメント (4) | トラックバック (0)

椎茸・田舎伝説

昨日はまさにカメムシデーのごとく、朝晩寒く日中が暑い10月のある日飛んでいる虫がすべてカメムシで、屋根にはカメムシがチョコチョコとうごめいている、doorを出入りする度に目につくカメムシを布ガムテープでペタリペタリしていました。クラフト友だちのSさんが遊びに来てくれておしゃべりしている間にもeyeは壁や窓に着くカメムシを追っていましたsweat01

005

この時期手の届く所にガムテープがあります。古い薪ストーブの時は着火剤として使っていましたが、買い換えてからはカメムシをストーブに入れるなんてとんでもない、カメムシテープは木工作業場のストーブ用にまとめておくようになりました。

今日は全国的に大荒れな天気だとか、朝方雨の止みめを見て椎茸の収穫をしました。なかなか立派な椎茸ですgood

004_2

昨日採ろうと思いながら一日経てばまだ大きくなるのでは・・な~んてセコいことを考えた結果、確かに未明からのrainでちょっとふやけて見えました。

001

昨日修理に来てくださった地元出身のガス屋さんが椎茸が出ているホダ木を見て、上部をスパナでポカポカ叩いて「こうすると刺激で成長が促されるらしく、椎茸栽培農家でもやっていますよ」とのこと、初耳ですが金物で叩くだけで何らかの効果があるとは面白そうですhappy01

収穫した後からもまだ出てきている1cm~2cmくらいの椎茸で都市伝説ならぬ田舎伝説を検証することができるでしょうかsign02

clip余談ですがニックネームを入れ忘れたらしいコメントが「ウチのセヴン?」に寄せられています。昭和40年代生まれの3人のパパ・Kさんだと思うのですがお心当りの方はコメント欄までお願いしますconfident

| | コメント (6) | トラックバック (0)

道の駅と温泉

土曜日はフェンス用のカラマツの柱と製材した板の調達運搬をして、午後から皮むきをしたカラマツの乾燥待ちで作業はひと休み。私は今まで腰痛や頭痛にはとんと縁がなくこの歳まできましたがここ数日腰痛らしい違和感があり、それならば昨日はspaに行こうと出かけました。道の駅「とよとみ」は山梨県で人気No.1で、産直の野菜や果物、お米などが新鮮でお得に買えます。昨日の買物は

009

武川のブレンド米5kg1880円、葡萄「甲州」5房パック400円、キウイフルーツ9個入り300円(ジャムにする予定)、菊芋2袋300円(薪ストーブの上で乾燥させチップスに)、赤唐辛子150円、青唐辛子150円(唐辛子味噌にして保存)、ラディッシュ110円、ほうれん草140円、銀杏200円(ストーブの上に鉄鍋を載せて煎る)、以上で合計3630円也moneybag、煮たり乾燥させたりの手間はかかりますが美味しくいただくためのひと手間と思うことにしていますdelicious

spa「みたまの湯」は甲府盆地を見下ろす高台にあり、開けた露天風呂からは北岳、鳳凰三山、八ヶ岳、茅ヶ岳、金峰山、大菩薩など開けたロケーションと、赤茶色のお湯は濁っていないのでちょっと赤ワインwineに浸っているような感じでつるすべのいい泉質です。

帰路はワンたちの散歩で人気のない登山口の広場に立ち寄りましたが、山はそろそろ染まり始めていましたmaple。土曜日はセヴンでしたが昨日はZ3、オープンカーで走るには絶好のドライブ日和sunでした。

006

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ウチのセヴン?

とうさんの若い頃のラリー仲間のHさんが最近手に入れたセヴンを見せにきました。

001

今日はこんな車を走らせるには絶好の晴天でsun、ふたり共無類の車好きで話し始めると際限がありません。私はセヴンということが分かるくらいですが、聞いたところによると車重570kg、TOYOTA4AG173馬力、4連スロットルキャブ、分かりやすく云うとトヨタレビンのエンジンとミッションを載せ換えたもので暴力的な加速を実現、公道を走るレーシングカーだそうです。

010

トヨタに敬意を表して

005

006

upwardright この「BIRKIN 7」はなかなか手に入らないらしいです。とうさんは試乗して国道を走行、走っていたバイクに次々によけられひと回りして戻ってきました。

ついでだから私も運転席に座ってみました。外仕事をしていたので作業エプロンなのが残念ですsign03

007

オープンにしていないので座るのも結構大変ですsweat01。頭を突っこんでから左足を入れて、右足を入れ腰を下ろすという感じ、お腹の出ている人、身体の硬い人は多分無理です。

004

新しいガレージにはセヴンをと思っていたとうさんですが、ふたりは乗れてもワンたちはどうするsign02 最高にエキサイティングなのは確かですが、思案のしどころですthink

| | コメント (4) | トラックバック (0)

HEAL THE WORLD

2日続いた強い雨も上がり週一の買物に出かけましたrvcardash。晴れあがった青空に雪化粧した富士山がくっきり・・・

003

ちょうど車のラジオで地震の話、富士山の噴火の話題をやっていました。300年噴火していない富士山、300年以上前に人々が見ていた富士は今の富士山ではなく、もし噴火したらその後は全く別の山容になるかもしれませんsign02 ウチの村も間に山や峠があるとはいえ直線距離は近いので、溶岩流は途中で堰き止められても火山弾は飛んでくることでしょう。そうなったらそうなった時、番組の中でゲストの京大教授が話されていた言葉「災害は短く、恵みは永い・・・・ほぼ確実に起こるだろう災害にはしなやかでありたい」。確かに富士の湧水、豊かな植生など永年に渡って計り知れない恵みを与えられています。災害は長くは続きません、被害を受けとめれる健康な体と心で考え得る対処をしておきたいものですthink

004

富士山だけでなく南アルプス北部の峰々、富士山に次ぐ日本第二の高峰北岳も雪の薄化粧して見えました。

005

右端に富士急ハイランドのジェットコースターが映っています。

ちょうど正面に大きな富士山を見ながら走っていた時、カーラジオからマイケル・ジャクソンの『HEAL THE WORLD』が聴こえてきましたnote。マイケルの楽曲で一番好きな曲、災害の話のすぐ後で流れてきた優しい歌声がなんだかとっても心に沁み入るようでした。だから今日のタイトルに・・・検索するとyoutubeで聴けますconfident

| | コメント (2) | トラックバック (0)

掘り出し物

昨日出かけた帰り道、夕暮れが早くなったのでclockは気になりますがちょっと寄り道して100円Shopで買物をしてきました。見つけたのはワンコ服用ハンガー(幼児服も?)

001

普通のハンガーと比べると分かりますが、小さいけれどちゃんと木のハンガーです。

003

前回のクラフトフェアからハワイアンキルトのアップリケをしたワンコウェアt-shirtも出していて、ちょうどいいハンガーがないかと捜していました。こういう物って意外にホームセンターなどより100円Shopの方が種類が豊富で面白い物が見つかります。それが100円Shopの魅力のひとつですね。ちょうどとうさんが買ってくれた2013年シュナウザーカレンダーにオマケで付いていたシュナちゃんシールを貼ったら、立派な(?)ディスプレー用のオリジナルハンガーになりましたhappy01

006

掘り出し物自慢ついでに日曜日西湖のOFF(アウトドア・フィールド・フェスティバル)での買物は

004

「Oregonian Outfitters」のベスト5000円也、ネットでチェックしたら10290円(税込)でしたから半額でした。

008

「Fox Fire」のベストはサンプル品でMサイズだけでしたが3000円、こういうイベントでの販売は採算を度外視した協賛で、とてもお得な買物ができるのが嬉しいですnote

こちらでワンたちと暮らすようになってからも役に立っているのは山用ウェア、いい物は長く使ってもヘタらず愛着が湧きます。普段着はユニクロでもいいのですが、はっきりユニクロと分かる柄で着ている人を頻繁に見かけるようなアウターは安くてもやはりdown、少しだけこだわりを持って飽きのこないいい物を選びたいものですconfident

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ナメコの初収穫

ほぼ自然栽培のウチのナメコを初収穫しましたnew

001

このホダ木は新しく追加で菌を打ったもので、一番早く出てきました。

002

下に笹を敷いて採ったまま並べ初物を相模原へのお土産にしました。出かけた目的はゴミ出し、解体した木工作業場の屋根にしていた波板をとうさんに新聞紙大に裁断してもらいやっと後片づけ完了ですsweat01

神奈川方面へ向かうのはホントに久しぶり、わが家から相模原の家までの約半分の距離にある公園でいつもワンたちの散歩&トイレタイムをしていきます。ちょうど公園管理員さんがブロアーで落ち葉を集めていたところでした。

003

ゆりの木の葉っぱとクヌギの実、ゆりの木は別名ハンテンボクなのでひっくり返すとsign05

005

kattii一家の半纏happy01

急に家の中にカメムシが増えましたsad。ガムテープでペタリしていますが、今朝は3ペタ、帰宅して7ペタしました。越冬する寝ぐらを求めて飛んでいるらしいのですが、飛べる能力があるのに何故簡単にペタされてしまうのでしょうsign02 カメムシとゴキブリどちらを選ぶと言われればカメムシの方がマシ、ここではゴキブリが冬を越せないらしくゴキブリを見ませんですscissors

| | コメント (2) | トラックバック (0)

目的外使用案

秋も深まり霜が降りたらアトリエログのテラスに簡易温室を置きますが、今日はデッドスペースになっている南側の窓下を片づけました。軒下に空になった蜂の巣を見つけてそっと取り除いたのがdownwardright

002

ここはsun当りが良くて雨も吹きこまないので鉢植えや苗budには最適な場所です。今までこの場所に置いてあったのはダンボール箱で、クライミングボードを造る時のためにとってあるホールドを入れていました。いたずら娘のJuli が箱のカバーを引っ張ったらしく破れて、ダンボール箱が一部水に濡れてふやけていたので中身を広げてみました。

003

ネットで購入したものがほとんどですが、ジムで割れて廃棄処分寸前のいただきもの、クリーンクライミングのジャンケン大会で運良くゲット出来たもの合わせて100個くらいはあると思います。ボード制作はまだ先になりそうですが、ふとガレージドアの取っ手にどうかな~sign02 我ながらいい考えかもなんて自画自賛happy01

006

このマーブルのホールドなんてどれも指のかかりが良くて綺麗です。ひとつずつ買うと結構高いけれどあるもの利用、目的外使用ですが、結構面白い使い方かもしれませんgood

午後からは軽トラで砂と砂利、セメントを買いに出かけました。ガレージ入口のスロープづくりやフェンスづくりなどまだまだ仕上げ作業が残っていますが、完成間近の作業は楽しんで出来るところがちょっと違う点ですconfident

| | コメント (6) | トラックバック (0)

今日のワンシーン

10月も半ば、夕暮れも早くなり夜は薪ストーブに火を入れています。今日のナメコはdownwardright

001

ナメコ独特のぬめりが少なめなのが気になりますが、あと数日で一気に出てきそう、次の週末はナメコ汁ができそうですdelicious

007

花車に寄せ植えしたコキア・ホウキソウが綺麗な色に染まっています。

006

草屋根の上では春に花を咲かせるムスカリの葉が勢揃い、芝生はこの夏4回ほど芝生バリカンで刈りましたhairsalon

母屋ログhouse裏に立てかけてある椎茸のホダ木5、6本からまた椎茸が出てきて今回は大量に採れそうですhappy01

008

秋は実のりの季節ですが、霜が降りて本格的な寒さがやってくる前に秋植えの球根は芽を出し、秋蒔きの種は発芽して来春を待つ準備に入る季節でもあるようです。短い秋の日に仕残したことがなかったかと振りかえるのも秋の夜長ならではですconfident

| | コメント (2) | トラックバック (0)

地球丸プレゼンツ

今日は富士五湖の西湖で出版社「地球丸」の「Outdoor & Fishing Festa 2012」というイベントがあり出かけてきました。ログハウスマガジン『夢の丸太小屋に暮らす』という隔月誌も地球丸で、釣り、山登り、車中泊、ログハウスなどのカテゴリーでたくさんのメーカーが出展していました。わが家のささやかなログhouseも昨年夢丸さんの特集に掲載していただき、その際取材に来てくださった編集長のHさんにお会いできるかもしれないと思ったのですが、残念ながら他のイベントで不在でした。

005

たくさんのイベントテントの中で異色だったのはupwardleft、パーツ毎に運んで組んだのでしょうかsign02ログハウスメーカーは3店、薪ストーブはダッチウエストジャパンがストーブクッキングの実演をしていました。

001

コンバクトで取りまわしの楽なキャンピングトレーラーのデモ展示もいろいろ・・・

010

006

ハッチバック部分はキッチンや収納スペースなど使い方次第?

007

009

軽キャンパーもサイドにスペースを広げて居住性UP、軽自動車とはいえ結構お高くなってしまうんですよね。

008

downwardright このパドルホルダーなんと1000円ですってsign01

011

ワーゲンバスはCafeとクレープのお店、おしゃれなキッチンカーにぴったりの車ですwink

012

Fishing 関係ではこんなブースも・・・

014

003

登山関係のブースでは期待していなかったのに掘り出し物が多くて、製品化前のFox Fireのサンプル品などこれからの季節にぴったりのアウターをお得にゲットすることができ思いがけない収穫にhappy01scissors

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新しい手帳

久しぶりにネットショッピングで来年の手帳を買いました。アマゾンのショッピングレターで見かけた『ターシャ・テューダーの手帳2013』です。働く女を卒業して時間clockに追われない専業主婦の身分になり、しかも田舎暮らしでは予定はカレンダーの余白にメモっておけば事足ります。手帳を使わない生活になり、ブロク゛は日記代わりで去年ナメコが出たのはいつだったっけなんてこともチェックできます。

006

右側のシステム手帳はリフィルを交換して永年使っていた手帳、左側はフランスの書店で普通に売っている手帳で年号が入っていないのでいつでも使えるもの、中の絵がとても素敵なので勿体なくて未使用のままです。

007

ターシャさんの手帳も同じくかっちりとしたハードカバーで、毎月ごとにターシャさんの写真と1ページごとに彼女の絵と示唆に富んだ言葉が載っています。例えば

009

010

一日があっという間に過ぎて、季節の移ろいもなんて早いんだろうと実感するお年頃です。この手帳には先々の予定を書くというより備忘録的に心に浮かんだ言葉をメモpencilろうかと思っています。いわばロマンチストになるための手帳かなconfident

| | コメント (2) | トラックバック (0)

板の乾燥待ちで

木工作業場&ガレージそれぞれ両側のドアは一応取り付けができました。ガレージの4枚中折れ両開きドアは台風17号襲来の前に急いで設置しました。

003

塗装もガラス窓のデザインもまだ、少し時間をおいて様子見しています。ドア全体が重くならないようピース&ピースという作り方で両側に切った溝に杉板を上からはめ込んで面を作っていますが、乾燥していない杉材だったので隙間ができてしまいましたsweat01

木工作業場側の入口は広い間口なので、開いた時邪魔にならないようレールを着けた引き戸になりましたが、こちらも少々乾燥具合を観察中です。

004

どちらも適当な作りながらなかなかいい形だと思いますが、乾燥具合が落ち着いたら手直しをして腕によりをかけて塗装をしますscissors

単管で組んだ以前の作業場は壁が無く、冬は寒く冷え込んでとても作業どころではありませんでしたが、これからは薪ストーブを着ければ温かく過ごせます。来月で工事をスタートしてから1年、せっかち夫婦にはちょうどいい1年という期間ですconfident

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今年のきのこは

日曜日は半日rainで昨日はsun、朝晩の冷え込みで一気にきのこのスイッチが入ったようです。家の東側の一段下がった沢沿いの土手にナメコのホダ木を置いているのですが、ナメコより一足早く欅の大樹の根周りなどにたくさんのきのこが出ました。

002

とうさんによると「ササコ」(俗称?)でお蕎麦やうどんなどの出汁にすると美味しい、食べれるきのこだと云います。きのこ図鑑で調べたら「チャナメツムタケ」というきのこに似ているようです。そのきのこに間違いなければけんちん汁やスープ、煮物、鍋物に向いているそうですが・・・ 採ってからあまり日持ちがしないので市場には出回らない、たまに雑きのことして山のきのこ屋さんに出るらしいです。

きのこは出る場所によって大きかったり色が違ったり図鑑通りではありません。東北の沢で見つけるナメコはそう言われなければ分からないほど大きいです。私としては半信半疑でしたがとうさんを信じて昨夜は好物の地粉うどんを作りました。毒ササコという危ないきのこもあり、それは食べると数日後に手足の先が膨張して激痛が続く中毒症状が出るらしいのですが、今回のきのことは少し形状が違うようです。今のところふたり共異常なし、痺れも腫れも出ていませんcoldsweats01

今日またホダ木を見に下りていったら、新しく菌を打ったホダ木に小さなナメコが出ているのを見つけましたsearch

003

004

ただ気になるのは形はナメコに似ているのにナメコの艶やかなぬめりがない灰色のきたない色のきのこが出ていることです。ナメコが負けてしまわないかとちょっと心配、これから毎日チェックするつもりです。最近の日中最高気温も20℃を下回り、秋は駆け足ですmaple

012

| | コメント (6) | トラックバック (0)

奥さん孝行

三連休の三日目は翌週の業務日が一日少なくなる得した感がある日、今日は新鮮な地魚でも食べに行こうかととうさん、渓流シーズンも終わって奥さん孝行しようと思ってくれたのかなwink。沼津港のお寿司屋さんとも思いましたが、連休最終日ではどこも混むのでネタが新鮮で美味しい御殿場の「二代目魚がし」というお店に出かけました。たまには廻っていないお寿司でプチ贅沢気分ですjapanesetea

001

002

ぶりカマの塩焼き、アオサの味噌汁etc いいお味でしたdelicious。温泉は箱根・姥子温泉が近いのですが小山町の町営spa「あしがら温泉」に立ち寄りました。

003

入湯料500円也、露天風呂からも内湯の大きなガラス窓からも正面に富士山が見えます。今日は時折cloudの上に九合目から山頂までの薄く雪をかぶったジグザグの登山道が見えていました。

ワンたちの散歩は「山中湖・文学の森公園」に寄り、「森のアルム」さんでお茶cafeをすることに・・・ 先日通り過ぎた時チラっと目に入った新しい小さなhouseが気になっていました。少し前までは無かったのに、石窯?収納庫?、可愛いな!ウチにも欲しいな!

006

005

北イタリアのお料理をいただけるお洒落なレストランrestaurant「森のアルム」さんはおとぎの国そのもので、お店にカメラを向けるお客さま多数です。とうさんはエスプレッソ、私は秋らしくホットコケモモをオーダー、コケモモは富士山五合目で採れる不老不死伝説の実をジャムにして作った飲み物だそうです。

011

こちらのお店では美味しい飲み物と日常を忘れる空間に出逢えます。

008

いつも親しくおしゃべりさせていただく奥さまに寄ると小さなhouseは別の場所で造られ、トラックで運ばれてきて設置したそうです。とても真似はできないけれどプロの造作や庭づくりはとても参考になります。やっぱりたまには出かけたい、わが家の場合ただ出かけるだけじゃありませんけど・・・confident

| | コメント (4) | トラックバック (0)

静かな連休中日

村友Yさんも私と同じ転居組、マシンカットの角ログhouseに独りで住みながら畑を2ヶ所借りて野菜づくりをしています。出身は九州・鹿児島で頻繁に行ったり来たり、孫娘のKちゃんはYさん宅に来るといつもわが家のワンたちに会いに来てくれます。近く鹿児島に1ヶ月ほど行きっぱなしになるそうで、今日は庭に咲いてる花を摘んで持ってきてくれました。

002

無造作に活けられた花は全部庭を彩っていた花々、花をいただくのは嬉しいものですheart01。花屋さんの花でないところも自然で素敵、テーブルがパッと華やかになりましたhappy01

夏の間中優しげな黄緑色の愛らしい形で楽しませてくれた庭のフウセンカズラが茶色になって、パンパンに張ったフウセンの中から種が現われました。丸い黒い実に白いheart模様が可愛い、どうしてこんな種が出来るのでしょうsign03 ペンで目と口を描いてみたら・・・戦隊ヒーロー風にいうと『タネマキ戦隊フウセンジャー』dash

005

来春はこの種を蒔いて支柱を高く掛け、オーニングの代わりにフウセンカズラのグリーンカーテンにしてみましょうか、1つのフウセンに直径5mm大の種が3個ずつ入っています。この土地に向いていて力強く成長してくれる植物の種類が段々わかってきたところ、次の季節にはまた次へと希望が繋がりますconfident

春に植えた金木犀の苗木に小さな花がつきました。金木犀が咲いたらきのこシーズンの始まりだとか、今年のナメコ採り初日はいつになるでしょうgood

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ものの値段

003

直径20cmくらいあるブーケレタス128円、プチトマト158円、万願寺甘とう100円、青とうがらし100円、これだけあって合計486円也moneybag、いつも寄るJAおしのの直売所は食品スーパーに寄る前にチェック、買える野菜はまずそこで安く買うことにしています。考えてみれば食べれば無くなってしまうのに食べずには生きていけない食べ物は高い、1回の買物で1万円使っても何日分になることやら・・・ 反面野菜など自分で作ってみると決して高いものではないことが実感できます。露地物の野菜が出来ない季節にも新鮮な野菜が食べれるのはありがたいことで、燃料代や人件費が加算された値段がつくのは当然のことで高いけれど高くない、食料品の値段についてはいつもそんな思いを抱いています。

暑かったり寒かったりですが母屋houseの裏に立てかけてあるホダ木にちらほらと椎茸が出てきました。昨日一日出かけていたので今朝見たら肉厚の立派などんこになって、ナメコより一足早い秋の贈り物ですmaple

006

昨日出かけた静岡・丸子の「里山芸術祭」の会場脇でひょうたんを売っているのを見つけて買ってきました。

008

向かって右がそのひょうたん200円(中の種を抜いて乾燥させる手間を考えれば安くて申し訳ないほど)で、左は以前ルーターで模様穴を開けて作ったひょうたんランプです。暗くなって点けるとdownwardright のようになります。

009

大きくてユニークな形なので作り方次第で面白いランプorスタンドが出来そうです。とても創作意欲がわきますが、優先的にやらなければならない仕事がある時ほど他のことに魅力を感じてしまうのは困った性格ですcoldsweats01 。ひょうたんランプづくりはお預けでもう少し先の楽しみにしなくては・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

丸子・里山芸術祭

昨夜の雨が残りぐずついた空模様の中、静岡の丸子泉ヶ谷の農家やお寺、料理屋さんを会場に開催される「里山芸術祭」に行ってきました。往復250kmのちょっとしたロングドライブですが、東名高速にのる頃には青空が広がって秋晴れsunになりました。

7会場に分散して東海地区の約40名の作家さんが出品されていて、先日わが家に遊びに来てくださったドライフラワー作家のCrescentさんの作品は第2会場に展示されていました。開期は4日~8日(月)までなので一部画像だけアップさせていただくことに・・・

004

009

011

流木やアンティーク家具などを組み合わせ、植物本来の自然な色を引き出した造形の妙ですshine。接写モードにちょっと工夫をすると面白い写真が撮れると教えていただいて撮ったのが真ん中の写真です。ちょうど来場されていた西川農園さんにお会いできたのも嬉しい偶然でしたhappy01

東海道五十三次の古い宿場だった丸子宿はとろろ汁で有名ですが、緩い坂道を登っていくと土間のある古い民家の表座敷や、雰囲気のあるとろろ汁・懐石料理のお店のフロアに展示された吹きガラスや古布の小物、一閑張や版画、絵画、写真など様々な作品に出会えます。

017

一番奥の第7会場はお寺さんの本堂、ステンドグラスや木彫、漆工芸などが展示されていました。

014

015

里山の風情ある地区が地域を挙げてバックアップしている感じも好ましく「里山芸術祭」の名にぴったりな素敵な催しだと思いましたconfident

| | コメント (6) | トラックバック (0)

台風の跡

畑に植わっていた丈の高い野菜は台風の強い風を受けてなぎ倒されてしまいましたwobbly。2m以上の高さになっていた菊芋はやっと黄色い蕾がついたところだったのにdown、土から出た根っこにはもう芋がついていました。

003_2

今年初めて菊芋づくりをしたので栽培については詳しく知りません。ネットで収穫時期について調べたら11月頃葉が枯れてから掘り上げるそうで、収穫にはまだ早過ぎることがわかりました。ダメ元で倒れた菊芋を起こして高い支柱を立てました。もう1ヶ月くらいは土の中で育って立派な菊芋になってもらわなくては・・・  台風に合う前の大きくなってきた段階で支柱を添えておけば良かったようですが、何事も経験ですconfident

ちょうどいいキッカケですから昨日は収穫の終わったキュウリやトマトの支柱を撤去、ブッシュのような固まりのまま倒されていた紫蘇も撤去することにしました。紫蘇の実を採る時期は短く、そろそろ実が硬くなってきたので思い切ってバサバサとhairsalon・・・

002

残ったのはまだぼちぼち収穫のあるオクラ3本とピーマン2本、ツルナシインゲン、自生している山芋などです。畑がすっきり片づいた半面何だか寂しさを感じますthink

被害があったのはウチだけでなく今日所用で出かけた山中湖畔・親水公園の植栽や花の都公園の向日葵が無残にも全滅していました。冷たいrainで富士山頂ではきっと雪になっていることでしょう。

そうそう先日蒔いた「ヒゴタイ」=瑠璃玉アザミが発芽、プランターに可愛い双葉がちらほら出始めましたbud。ブログ友だちtakaさんが送ってくださった阿蘇出身のヒゴタイは同じような自然環境が気に入ってくれるでしょうか、本格的な寒さがやってくる前にしっかりした苗に育って欲しいものですheart01

004

| | コメント (4) | トラックバック (0)

シュナウザーマーク

台風一過sun、吹きこんだ雨で濡れた物を広げて乾かし、風で落とされた葉っぱを掃いたりの週明けです。強い雨に打たれたのに芝生から生えているワイルドストロベリーはなにごともなかったように赤い実をつけていました。ワイルドの名前がついているのは伊達じゃないですねsign01

010

軽トラは田舎暮らしの必需品、特にわが家では薪運びから間伐材、資材運びまで一番活躍している私のセカンドカーです。大事な割に洗車もせず使っていますが、今日は滅多にしない洗車をしてもrainが降らないはずと思いきれいに水洗いしました。目的は軽トラにシュナウザーの型抜きを使ってスプレーベイントをすること、以前ログハウスブログ村のペーターランドさんだと記憶していますが軽トラに愛犬ラブラドールのシルエットがついていてかっこいいナと思ったのがきっかけです。スプレー缶も厚紙を切り抜いたシュナ型も用意してありました。ただスプレー塗料は使ったことがなく・・・

006

アップにするとdownwardright

007

運転席側はお試しなしでいきなり塗ってしまったらイマイチで、拭きとったら失敗wobbly、で白いペンキを塗ってごまかしてスプレーし直しましたcoldsweats01。白いペンキが余ったので錆が出ていたワイパーを白く塗っちゃいましたbleah

とうさん手づくりのわが家のポスト、dog注意のつもりで黄色いシュナウザーシールを貼っていましたが経年劣化で剥がれていました。ちょうどいいのでポストにもスプレーしてみました。

004

ついでに作業場用の灰皿缶も作ってみました。

008

材料は蚊取線香の缶で持ち手がついていて、中蓋をはめると灰皿になりそうだと思ってとっておきました。この色にピンときた方はいつも見てくださっている方、そう一輪車やコンテナを塗ったペンキです。ロゴも型抜きしたのですが、スプレー缶の塗装はなかなか難しいですsweat01。これは作業場の薪ストーブのそば、smokingをやめられない人の喫煙コーナー用です。こんなチマチマとこどもの工作のようなことも結構好きなんですhappy01scissors

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »