« 奥さん孝行 | トップページ | 板の乾燥待ちで »

今年のきのこは

日曜日は半日rainで昨日はsun、朝晩の冷え込みで一気にきのこのスイッチが入ったようです。家の東側の一段下がった沢沿いの土手にナメコのホダ木を置いているのですが、ナメコより一足早く欅の大樹の根周りなどにたくさんのきのこが出ました。

002

とうさんによると「ササコ」(俗称?)でお蕎麦やうどんなどの出汁にすると美味しい、食べれるきのこだと云います。きのこ図鑑で調べたら「チャナメツムタケ」というきのこに似ているようです。そのきのこに間違いなければけんちん汁やスープ、煮物、鍋物に向いているそうですが・・・ 採ってからあまり日持ちがしないので市場には出回らない、たまに雑きのことして山のきのこ屋さんに出るらしいです。

きのこは出る場所によって大きかったり色が違ったり図鑑通りではありません。東北の沢で見つけるナメコはそう言われなければ分からないほど大きいです。私としては半信半疑でしたがとうさんを信じて昨夜は好物の地粉うどんを作りました。毒ササコという危ないきのこもあり、それは食べると数日後に手足の先が膨張して激痛が続く中毒症状が出るらしいのですが、今回のきのことは少し形状が違うようです。今のところふたり共異常なし、痺れも腫れも出ていませんcoldsweats01

今日またホダ木を見に下りていったら、新しく菌を打ったホダ木に小さなナメコが出ているのを見つけましたsearch

003

004

ただ気になるのは形はナメコに似ているのにナメコの艶やかなぬめりがない灰色のきたない色のきのこが出ていることです。ナメコが負けてしまわないかとちょっと心配、これから毎日チェックするつもりです。最近の日中最高気温も20℃を下回り、秋は駆け足ですmaple

012

|

« 奥さん孝行 | トップページ | 板の乾燥待ちで »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

さすがキノコの事も詳しいkattii家ですwink
キノコは見分けるのが難しいですネ~
毒キノコは食べて直ぐ症状が出るかと思っていましたが
数日後に症状が出るのもあるのですネ。
お二人とも何事も無く(?)良かったですsmile

投稿: taka | 2012年10月 9日 (火) 22時55分

takaさん

本によると4、5日経ってから症状が出るものもあってまだ油断は出来ませんbearing、ってそんな負のギャンブルみたいなことしなくてもいいのに・・そのあたりがウチらしいですねcoldsweats01

地元の大工さんとも分けたので近くの現場に来ていれば大丈夫ですok

投稿: kattiiかあさん | 2012年10月10日 (水) 06時58分

いやぁ勝負師ですねぇcoldsweats01
わたしもシロジメジを食すまでに数年間躊躇しましたです。(笑)
そちらは季節が1カ月近く早いですねぇ。
こちらのナメタケは一ヶ月先です。

投稿: 亀仙人 | 2012年10月10日 (水) 21時44分

亀仙人さま

はい、まだ特に膨張していませんので大丈夫かと思われますcoldsweats01

今年は訳のわからないきのこが椎茸のホダ木からもうじゃうじゃ出ていてどうしたものかと・・・  亀さんの舞茸栽培いいですねheart01

投稿: kattiiかあさん | 2012年10月11日 (木) 08時14分

こんばんは。久しぶりの投稿です。
きのこと聞いて黙ってはいられません!連休の1日、私がいつもハタケシメジをとりに行く場所がありますが、そこで味噌汁にいいくらいの量のハタケシメジをとりました。そのついでに、ならタケを見つけたときはうれしかったです!1箇所だけでしたので、たいした量ではありませんが。
来週辺りいつも出かけている青森の友人の別荘に行こうかと思っています。青森はきのこ採り人口に比してきのこがおおいので、感激します。図鑑の写真にあるような光景を目にすることが出来るのです。きのこだけでなく、おまけがとても感激です。あるときは花イグチガそこらじゅうにあり、またきれいな紫のアケビがたくさんあったり、グミのたわわになった木があったり、感激です。私の家の裏の椎茸のホダ木はもう寿命のようです。又購入しなくては。

投稿: 幸仙 | 2012年10月12日 (金) 00時03分

幸仙さん

椎茸菌は森林組合さんで購入するといいですよ。
イグチはいい出汁がでますね。村のキャンプ場など普通にヤナギ茸など生えていますが地元の人は採りませんし・・アケビは富士北麓の別荘地を走っているといくらでも採れて、やっぱり山の恵み豊かな所ですねconfident

投稿: kattiiかあさん | 2012年10月12日 (金) 08時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247498/47378088

この記事へのトラックバック一覧です: 今年のきのこは:

« 奥さん孝行 | トップページ | 板の乾燥待ちで »