« アフタヌーンティーなど | トップページ | ピアニストのバッグ »

初冬の富士

004

本日の富士山、山中湖の交流プラザから見ると宝永山(左側の肩の辺り)まで雪が載って冬姿に近くなっていました。端っこにポコポコと見えるのが双子山でここは地熱が高いので少しくらいの雪は融けてしまいます。富士山はいくつかの山の集合体ですが、この双子山までは軽いトレッキング程度で登れ、sunていればなかなかの展望です。

買物帰りワンたちと恩賜林公園を散歩しながら紅葉見物mapleしてきました。

003

いろいろ紅葉スポットがありますが、ここはすっきりと立つ白樺の白に紅葉の赤が際だって、しかもあまり車も通らないsecret スポットです。朝の気温は1℃くらいと冷え込んでいますが昼は暖かい、この寒暖の差が燃えるような赤に染め上げるのですね~confident。山々が色を失う前の華やぎのひとときがやっぱり一番好きです。

|

« アフタヌーンティーなど | トップページ | ピアニストのバッグ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

富士山が幾つかの山の集合体だというのは、富士山に2回登った時に調べて知りましたが、いまだに納得いきません!山にもでこぼこはあるのだから、それを1つ1つ山というのは変だと思っています。かあさんに言っても仕方ありませんね。
この紅葉の素晴らしいこと!先週道志に行ったときは紅葉が始まったなぁという感じでした。私の家の標高と恩賜林庭園の標高と随分違うのでしょうか。いよいよ冬ですね。道志から帰る時の凍結防止の手間が増えます。

投稿: 幸仙 | 2012年11月16日 (金) 20時36分

そちらも良いお天気だったのですネsun
富士山もsecret紅葉スポットも素晴らしいですネ~
こちらでは白樺は見れないので・・・
(確か聞いた話では南国では木肌が白くならないらしいですネ)
「火の国の女」の私にとっては憧れの景色ですlovely

投稿: taka | 2012年11月16日 (金) 20時37分

幸仙さん

富士山は永い歴史の中で姿を変えて今があり、宝永大噴火の前は山容も異なっていたようですよfuji

山中湖周辺・文学の森、夕焼けの渚辺りも紅葉maple真っ盛りです。今年は雪が早いかもしけませんねconfident

投稿: kattiiかあさん | 2012年11月17日 (土) 08時53分

takaさん

白樺は根張りが浅いので台風などで倒れやすいですから、typhoonの通り道では難しいのかもしれませんね。
またひとつ火の国・熊本の豆知識を知りましたheart01

わが家にも白樺の木があります。樹液が美味しいらしく蜂に狙われやすいですsweat01

投稿: kattiiかあさん | 2012年11月17日 (土) 08時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247498/47866313

この記事へのトラックバック一覧です: 初冬の富士:

« アフタヌーンティーなど | トップページ | ピアニストのバッグ »