« 骨董市巡り | トップページ | 冬の椎茸 »

生木をさく

週末関東地方は冬晴れsunで、昨日は一日遊んだので今日は木曜日に運んだクヌギの薪割りです。クヌギは硬くて割りにくい方ですが薪としては最高でジワジワと燃えてくれます。

ログスプリッターは長さ50cmまでセットできるので、長いものはチェーンソーで裁断してから割ります。

004

ガレージ側が薪割り場で、近寄ると

002

軽トラに積んで運んできた時も積む量はいつもより少ないのに重いと感じたのですが、クヌギの生木は半端じゃなく重いですdown。樹種によって出力を調整するのですが、ギリギリと鈍い音をたてて割れるというよりささくれて裂けるというのがぴったりです。

生木を裂いて運んで積むまででやっと薪の乾燥態勢が整います。

001

山積みにすると短い坂さえあがらなくなってしまうので、回数を分けて運びます。やらなければならないけれどイヤ~になるくらい重いですcoldsweats01。月火と雪か雨予報なのでとりあえずアトリエログの下に投げ込んでなんとか終わりました。

運んで来た木の処理がその週の内にできてしまうのは薪スプリッターのおかげ、夜全く寒さを感じることなく眠れるのは薪のおかげですconfident

|

« 骨董市巡り | トップページ | 冬の椎茸 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

力仕事ですから大変だ!
腰をいわさないように気をつけて。

投稿: 亀仙人 | 2013年2月18日 (月) 00時02分

まさかり担いで割ることを思えば、
こりゃ~楽しめるわ。
それにしてもこんなに太い木も割れるのですね。
エンジン式なのかな?

投稿: Dra&長靴 | 2013年2月18日 (月) 00時40分

お疲れ様です。
やはり薪割機は優れものですネ~
直径何センチほどの生木が割れるのでしょうか?
腰と怪我に気をつけて下さいネwink

投稿: taka | 2013年2月18日 (月) 08時29分

亀仙人さま

ありがとうございますhappy01
薪づくりは楽になりましたが、運んだり積んだりは相変わらずですsweat01

だから大事に燃やさなくちゃと思っていますclover

投稿: kattiiかあさん | 2013年2月18日 (月) 18時11分

Dra&長靴さん

油圧式でチョークを引いて始動します。これは横置きなので、載せるのは力仕事ですねsweat01

斧やアックスがその内インテリアになるかもしれませんwink

投稿: kattiiかあさん | 2013年2月18日 (月) 18時19分

takaさん

ありがとうございます、膝はダメですが腰はギックリ知らずですscissors

バーに載るくらいは大丈夫だと思いますけど、乾燥していない玉切りは重くてね~sweat01
まだこれから色々な木を試してみますねwink

投稿: kattiiかあさん | 2013年2月18日 (月) 18時31分

ログスプリッター活躍してますね。
我が家もログスプリッターのお陰でミセスと二人三脚で薪作りができるようになりました。

投稿: ペーターランド | 2013年2月20日 (水) 11時38分

ペーターランドさん

はい、おかげさまで平日運んで来たものは週末薪になり在庫を序々に増やしておりますsweat01

買って良かった薪割り機ですhappy01

投稿: kattiiかあさん | 2013年2月20日 (水) 18時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247498/49474071

この記事へのトラックバック一覧です: 生木をさく:

« 骨董市巡り | トップページ | 冬の椎茸 »