« 春だったね~ | トップページ | スプリングセール »

あわや山火事!

昨日軽トラで運んできた樫の枝を朝から処理、休日なのに休みじゃないわが家ですsweat01 40cmほどにカットしてアトリエログのテラス下に積みました。とりかかりが早いので10時半には運んできた分が片づきました。

007

斜面に建っていますが、家は斜めではなくデジカメが斜めだったようですcoldsweats01

昼食を作って食べ始めた時、外がなにやら騒がしく家から出て見たところ西側斜面の枯れ草が燃えて煙がもうもうと上がっていました。分譲地五区画の通路を挟んだわが家の隣の広い空き地です。下の空き地は地主の工務店さんが廃材の一時置き場にしていて最近引き揚げてきた瓦礫のようなものが積まれていました。朝から若社長がグレーダーで隅に掘った大きな穴に落として燃やしていましたが、まさか枯れ草に飛び火するとは・・・coldsweats02 

008

ばりばりというような音と共に燃え広がり、向かって右奥は杉や檜の林になっていますがそこからも煙と炎の色が見えていました。とりあえずとうさんもウチの消化器を持って出ましたがあっという間に終わってしまい、駈けつけてくれた近くの会社の方の消化器も追いつかない状態です。工務店の職人さんが延焼をくい止めようと熊手などで叩くのですがすぐ火が勢いを盛り返します。バケツリレーでも繰り返せば有効だろうとウチからホースをいっぱいに伸ばしてとにかく消火活動しました。枯れ草だけならまだしも裏の林に燃え広がったら立派な山火事になってしまい、わが家は木の家、薪のストックはさぞよく燃えてしまうのだろうとドキドキしましたshock

消防車がなかなか到着せず、来ても防火用水などなくどこから水を取るのか、結局D川本流から汲み上げたのですが、その頃には集まった人たちのおかげで火も治まっていました。念のため放水して完全に鎮火したのを確認、警察が来て現場検証など3時過ぎまでかかっていました。集まってきた近所のおかあさん達は犬の散歩をしている奥さんの家、つまり私のhouse が燃えていると思ったそうです。

012

upwardright 焼け跡は野焼きをした所みたいですが、奥の太い木の根元は無残にも黒こげです。消防署の方には申し訳ないのですが、今回のことで緊急事態に早さはあまり期待できないのかもしれないと感じました。それだけ平和なのだと思いますが、とにかく火は初期消火が第一、新しい消化器を用意して更に火の用心しなくては・・・皆さまもご注意をdanger

|

« 春だったね~ | トップページ | スプリングセール »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

不注意による春の山火事はよくあることですが、延焼が食い止められて良かったですcoldsweats02
kattii家の付近には消火栓は無いのですね。
わが町はホース2本で届く範囲に消火栓か防火水槽を設置してます。
それ以外にも、エンジンポンプとホースを常備しておりますよ。
「備えあれば憂いなし」です。

投稿: 亀仙人 | 2013年3月20日 (水) 22時44分

え~sign02大変でしたネwobbly
周りの方の連携プレーで林に燃え移らなくて良かったです。
ウチも5年前、お隣の2階から煙が出ているのを発見し119番したり
息子達と我が家のホースで初期消火した事を思い出しました。
怖いとか考えるより必死ですよネ~

実は私も不注意でログのロフト床を少し燃やしたことがありますが・・・
ホントに火の用心ですネdanger

投稿: taka | 2013年3月20日 (水) 23時23分

以前にうちの村であった出来事そっくりですね。
現場には行っていませんが、
あと少しで山大火事になるところだったようです。
地震・かみなり・火事・おやじですものね。
kattiiかあさんのお家が燃えなくて良かったです。

投稿: Dra&長靴 | 2013年3月20日 (水) 23時59分

今日久しぶりにブログを見てびっくりしました。乾燥している時期ですからね。
大事にならなくて良かったです。
なかなかご自宅にお邪魔するといっていて実施出来なくて申し訳有りません。
冬合宿で靭帯と半月板を損傷してしまい今は
リハビリ中ですし、食べて行けないので再就職してしまいました。
中々行けませんがブログは定期的に拝見させて頂いていますよm(^:^)m

投稿: ウサギのトマトのお父さん | 2013年3月21日 (木) 01時47分

亀仙人さま

下の工務店さんは村の消火栓の交換設置を請け負って引き揚げてきた赤いボックスカバーが積んでありました。でも付近に消火栓がありませんdown

午後になってちょうど林に向かって吹きあげる風が強くなって気が気じゃなかったですbearing 若社長は林の延焼を食い止めようと必死で髪がチリヂリになっちゃったみたいですsweat01

投稿: kattiiかあさん | 2013年3月21日 (木) 07時34分

takaさん

ホントに一瞬火が暴れる生き物のように感じましたshock

おかげで村の駐在さんに現場検証のついでにいろいろ聞かれました。特に怪しい訳あり夫婦ではないんですけど・・・coldsweats01

山梨県警のゆるキャラは顔がfujiで制服着てましたよ。

投稿: kattiiかあさん | 2013年3月21日 (木) 07時41分

Dra&長靴さん

ありがとうございます、背後の山が火に包まれたらきっとワンたちだけ連れて何も持ち出せずに避難するしかなかったでしょうねsweat01

ログですから地震には一般住宅より強いと思いますが火事では・・・
火災保険には入っていますが、ふたりで建てた家はお金には換えられないですthink

投稿: kattiiかあさん | 2013年3月21日 (木) 07時48分

ウサギのトマトのお父さん

お久しぶりです、トマトちゃんは元気で?、再就職だなんて・・悠々自適で遊び暮らしていてウチに来る暇がないんだねととうさんと話していましたよsmile

もう少しで御正体山の南側が燃えるとこでしたsweat01

足が良くなったら是非いらしてくださいね、何年会わなくても大事な山友には変わりありませんからheart01

投稿: kattiiかあさん | 2013年3月21日 (木) 07時59分

あたしも、中学生の頃に山火事が起きて
我が家の山の消火に行きましたが、煙に撒かれてもう少しで焼死するとこでした。

火事は怖いですよ!!

投稿: スバナ | 2013年3月22日 (金) 03時34分

スパナさん

燃え広がった斜面に消火器はほんの水鉄砲みたいでしたよdown
林の藪が切れた所が風の抜け道になって炎が上がっていこうとして・・ホントにぞっとしましたdespair

スパナさんもご無事だったから今があるのですね、いずれはと思っても焼死は嫌ですねぇ、最期が熱くて苦しいのは勘弁して欲しいですshock

ところでスパナさんはいつ寝るのですか?

投稿: kattiiかあさん | 2013年3月22日 (金) 07時05分

うわっsign03
危なかったですね。
かあさん宅がなんともなくて良かったです。
空気が乾燥してるし強風の日が多いせいか、
最近火事が多発してますもんね。
気をつけようっとsign03

投稿: ぐっち | 2013年3月22日 (金) 17時54分

ぐっちさん

ありがとうございます、燃え広がっちゃったらどうにもならなかったですthink

使い切った消火器を新しいのに替えて、たまに外で木クズなど燃やすのも気をつけますcoldsweats01

投稿: kattiiかあさん | 2013年3月22日 (金) 19時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247498/50859970

この記事へのトラックバック一覧です: あわや山火事!:

« 春だったね~ | トップページ | スプリングセール »