« ワクチン接種 | トップページ | 乙武さんの話 »

雨音を聞きながら

年度始めだというのに今週は好天が望めない一週間になりそうです。静かな雨の日に響くのはどうやら急ピッチで進むヤマガラ君の巣づくり、朝7時頃からコツコツと音がしていますear

今日やりかけの針仕事は

051

パターンのアップリケをしてキルト綿と当て布を重ねたところです、これはペアのクッションになる予定ですchair。仕上げ前90%までできている仕掛かり品が続々とできていますが、まとめのミシンでの縫製はアトリエログでするのでもう少し先に一気に片づけます。

昼過ぎ手を休めて、役場と郵便局へ出かけたついでにrain雨降り散歩で道の駅に寄りました。カッパを着て「かっぱ橋」を渡るsweat01

067

5、6mくらいの高さの吊り橋なら彼女たちも平気なんですscissors。この下の河原にはクレソンが自生しています。台風ですっかり流されてしまったのですが、また復活したようですclover

066

吊り橋の少し下流に鴨が三羽、「鴨がいるかも・・」なんてとうさん並のダジャレかなsign02

007

upwardright は冬を越したわが家の椎茸四兄弟、椎茸が食べ切れないくらい出ています。ナメコのコマ打ちもしなくては・・・coldsweats01

|

« ワクチン接種 | トップページ | 乙武さんの話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

つい先日うちのヤードで神さんがクレソンを見つけて騒いでいました。
キレイな清水の湧いている場所に生えていました。
どこからやってきたのでしょうね~。
たくましい生命力です。
これをいただくと長生きできそうです。

投稿: Dra&長靴 | 2013年4月 2日 (火) 17時58分

鴨はコガモ?っぽいですねcat
ナメコのついでにキクラゲも作って見れば?
我が家では今年の梅雨に出現予定ですよんnote

投稿: 亀仙人 | 2013年4月 2日 (火) 21時31分

外は雨降りでも・・・
ログハウスの中で明るい色合いのハワイアンキルト作業
気分は春爛漫でしょうか?
立派な椎茸はそのまま焼いて塩を・・・
見てるだけヨダレが~coldsweats01

投稿: taka | 2013年4月 2日 (火) 22時25分

Dra&長靴さん

野生のクレソンは栽培しているのと違って茎が短いですけどよ~く洗って、流れてしまわない場所に残しておけば増えますよwink

道の駅でご当地クレソンせんべいとかクレソンアイスなど売ってます。粉末にして練り込んでいるのか食べてみますねdelicious

投稿: kattiiかあさん | 2013年4月 3日 (水) 06時43分

亀仙人さま

鴨はここなら撃たれないのが分かっているので平然としています。

ハンター亀さんとしては血が騒ぐでしょsmile

投稿: kattiiかあさん | 2013年4月 3日 (水) 06時47分

takaさん

はい、takaさんの糸立てつきソーイングボックスがいつもそばで活躍していますheart01

takaさんのホダ木からも早く椎茸が出てくるといいですねhappy01

投稿: kattiiかあさん | 2013年4月 3日 (水) 06時51分

素敵なクッションカバーですねheart04
雨音のリズムと運針が一緒になったりしたら楽しそうですね~note

椎茸、すごいsign03
めちゃくちゃ肉厚じゃないですかsign03
道の駅で売ってみられてはsign02

投稿: ぐっち | 2013年4月 7日 (日) 06時26分

ぐっちさん

椎茸ですが、新しく菌を打ったホダ木にもちらほら出始めまして、椎茸ばっかりどうしましょsign02 そのうち干し椎茸にしてお送りしますねwink

投稿: kattiiかあさん | 2013年4月 7日 (日) 19時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247498/51069505

この記事へのトラックバック一覧です: 雨音を聞きながら:

« ワクチン接種 | トップページ | 乙武さんの話 »