« おみやげの話 | トップページ | ハーフトリミング »

アイスの話

夏休みも終わり、今日は久しぶりに相模原までひと走りrvcardash、入院中の義母のお見舞いに出かけました。今回は転院した骨折のリハビリ専門病院に迷わず着くことができました。

とうさんと待ち合わせしてがっつりお昼をいただきましたdelicious

002_2

車の温度計は40℃を示していてsweat01、後部座席のワンたちからはアツい息が・・・coldsweats01

ラジオで聴いた話題のアイス井村屋の「ゆずあずきバー」を買って食べました。

003

あずきバーはとうさんが一番好きなアイスで、冷凍庫にはホームパックのあずきバーがいつも入っています。あずきバー大好きな神奈川県出身のディオ「ゆず」と井村屋コラボ企画だそうで、新しモノ好きなので試食してみました。

004

お味は・・・とうさんなら95%普通のあずきバーがいいと言うはずですthink

アイスをテーマにしたそのラジオ番組で偶然にも秋田や青森の幹線道路沿いで見かけるアイス売りのお話が出ました。まだ山に残雪の見られる頃からパラソルと椅子、アイスの入ったジャーを道に置き商売をするアイス屋さんがいて気になっていました。角館の近くや八幡平に向かう道路で買って食べたことがありますが、シャーベットのような食感でそれぞれ場所によって色や味が違うらしいです。秋田では「ばばへら」と呼ばれているということが分かりました。オバサンのことをばばと言い、へらのような物でアイスを盛りつけるので「ばばへら」、歴史は古く昭和20年代からあり、何とか冷凍という会社が地元の方の仕事づくりで始めたそうです。

知らなくてもどうということもない話題ですが、ひょんなことでそんな地域ネタのアイス屋さんの成り立ちを知るのは面白いです。そういえば日本のアイスクリーム第一号は横浜、今でも山下公園の「あいすくりん」屋さんは出ているのでしょうかconfident

|

« おみやげの話 | トップページ | ハーフトリミング »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

我が家も「あずきバー」入ってますよ。
何しろ「夜中にアイスを食べたいから米は食べない」って嫁がいますからねぇgawk
子供の頃、夏になるとカブの荷台に保冷庫積んで、「え~アイスクリン」と言いながら売り歩くオジサンがいましたよ。
当時は超贅沢な食べ物だったような記憶がよみがえりました。

投稿: 亀仙人 | 2013年8月22日 (木) 00時18分

我が家も「あずきバー」好きですヨ~
真夏はあの固いアイスがすぐ溶けるんで焦って食べますdelicious
ちなみに冬は「まんじゅうアイス」が大好きです。
最近はダイエットの為、なるべく箱買いはしませんけどネwink

投稿: taka | 2013年8月22日 (木) 10時27分

亀仙人さま

奥方さまはお米を我慢してアイスですかぁ?

あいすくりんはアイスクリームとシャーベットの中間みたいですね、やはりどの地方にもそれぞれアイス売りさんがいてこども時代の懐かしい想い出となり、今はおとな買いですが食べ過ぎ注意coldsweats01

投稿: kattiiかあさん | 2013年8月22日 (木) 18時32分

takaさん

「まんじゅうアイス」ってひょっとして白くて花型でこしあんが中に入っている棒付きのですか? 懐かしいですhappy01

ゴム風船に入っている玉子アイスまたはおっぱいアイスとかミカン型容器に入っているオレンジシャーベットとかいろいろありましたね。
ちなみに頭がキーンとしたら冷たいモノをその部位に当てるといいそうですよwink

投稿: kattiiかあさん | 2013年8月22日 (木) 18時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247498/52974948

この記事へのトラックバック一覧です: アイスの話:

« おみやげの話 | トップページ | ハーフトリミング »