« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

昭和の日

とうさんは夜遊びに出かけ、もとい夜釣りに出かけ午後帰宅しました。お土産は干物の中で一番好きな金目鯛なので良しとしましょうwink。以前キャンピングトレーラーで出かけ伊東の漁港で簡単に釣れたメバルやメジナ(しかも渓流のテンカラ釣りのため毛鉤で)が本気で釣りに行って釣れない(いない)のでかなりムキになって海に通っています。今日はアナハゼが釣れたそうですが雨が降り出したので帰ってきました。

043

模様替え途中のアトリエログの窓辺、今回は机をこちら側に移しました。考えてみれば今までの机はテラスに面していて屋根とテラスから張り出したオーニングで細かい作業には照明が必要でした。この窓から見えるのは露天風呂のある東屋の屋根と広がる山々の新緑なので目に優しいです。

046

窓に面して置いていたのはこの木の椅子二脚、がっちりしていて無駄に重いのでテラスに出しました。座ると座面が高いので座り心地はイマイチdown、連休中に足を切ってもらってテラスの椅子にしようかと思います。机の脇にはキルトの材料などを入れたボックスが収まる二段の棚を設置する予定ですが、ちょうどいい棚板がなかったので昨日ホームセンターで板を買ってきました。

敷地の片隅にあるキウイの棚に1対のキウイを植えていましたが、1本枯れてしまいました。毎年花をつけるタイミングが合わずなんとかしたいと思っていたところです。雌雄の見わけ方を調べたのですが分からず、残った1本が♀か♂か不明なので、一応♀の苗を買ってきました。最近は受粉セットというのがあって♂の木がなくてもokで、それは冷凍しておけば翌年も使えるとか、♂の木にはかわいそうですが実をつけるのは♀だけですから・・・

ホームセンターの園芸コーナーには値札に♂♀不明という苗木が1本ありました。不明なのに値段は普通なんてありえない、半額ならダメ元で買ってもいいけどサとひとりツッコミを入れてきましたよgawk

047

upwardright 雌雄どっちでしょsign02

キウイの棚の傍に植えているコシアブラも

049

天ぷらにすると美味な春の山菜です。日々の変化が楽しい季節ですclover

| | コメント (10) | トラックバック (0)

良い眺めです

金曜夜はとうさんが軽トラに椚の玉切りを積んで帰宅、伐採した小高い丘から下ろすのも大変だったようです。杉や檜なら軽いけれど椚はどっしりと重くて、足に落としたら絶対粉砕骨折してしまうでしょうsad

001

土曜日は例によって朝からログスプリッターの出番です。丸太を置くのとレバー操作をふたりで分担すると効率がいいです、もちろんセットする方が労力を使いますけどねwink。今回気合を入れて9時前から作業したので昼前に薪小屋に積み終わりましたsweat01

004

新しく作り直した薪小屋ももう少しでぎっしり一杯になります。薪ストーブ暮しにとって山積みの薪はとてもいい眺め、ガレージ横の置き場もぎっしり、アトリエログ下の置き場に若干空いたスペースがあるのであとはそこに積んでおけば安心の在庫量です。

昼食は4月から営業を再開した石窯ピザ「コンチェルト」さんに生姜とじゃこのピザを焼いていただきました。細かく刻んだ新生姜は焼いた後にもどっさり載せて食べます。400℃に熱した石窯で焼くと2分程度でふっくらピザの出来上り、嬉しい春の味ですdelicious

005

そうそう私の愛車Kangooがちょっとドレスアップしました。昨年秋のフランス車の祭典フレンチブルーミーティングのお店で作ってもらったヨーロッパのナンバープレートは希望する文字や数字を刻印してくれるもので、シュナウザーから「SCHNA 413」と打ってもらいました。元々バンパーに細長いナンバープレートがぴったり収まるような凹みがあります。

006

今日は天気も良くて暖かく、GW過ぎにと思っていた野菜苗の植え付けをやってしまいました。せっかち夫婦はやると決まれば早いですdash

おまけにアトリエログの模様替えまでとりかかってしまいました。downwardright はBefore

008

アトリエロク゛を2009年にセルフビルドしてから作業机などの配置はずっとこのままでした。真冬は寒いので薪ストーブのある母屋で針仕事をしていましたが、より使いやすく模様替えをしてまたここで作業をしようと思います。After は後日またsoon

| | コメント (10) | トラックバック (0)

お薦めレシピ

最近気に入って何回も作っているタケノコのレシピをご紹介します。「タケノコのメンマ風炒め煮」、簡単にささっと出来てとてもご飯がすすみますdelicious

002

タケノコの水煮にした根元約200gは繊維に沿って短冊切りにします。熱したフライパンにごま油を入れタケノコを中火で1分程度炒めます。合わせておいた輪切りにした赤唐辛子少々、砂糖小さじ1/2、しょうゆ小さじ2、オイスターソース小さじ1、中華スープ液体1/2カップを加えて煮立たせ、弱火にして7、8分、時々かき混ぜながら煮て煮汁がほとんどなくなったら出来上りですup。分量は約2人分、1人分は70kca、塩分1.4gです。

毎年この季節に気に入っているわらびのレシピは「わらびのたたき」、ぬるつるモノはあまり得意ではないのですが、この食べ方は好きですdelicious

006

アク抜きしたわらびの真ん中あたりの部分を繊維をこわすようにたたいたり刻んだりしてぬめりを出します。その上にすった長芋を載せポン酢か三杯酢をかけていただきます。これも春限定の簡単な一品です。

わらびは先日ホームセンターで見つけた根を植えてみました。条件的には合っているはずなので自家栽培のわらびも夢じゃない←いつもの楽天主義でもうできたつもりですwink

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ちょっとすっきり感

図書館から借りた本にハマってついパソコンの前に座る時間がありませんでしたcoldsweats01。先日本屋大賞をとった「村上海賊の娘」和田 竜 著、元文学少女としては話題の本は読んでおきたいと予約をしてお借りしました。

001_2

大河ドラマ「黒田官兵衛」の時代にちょっとリンクしていて織田信長と一向宗の闘いにからんだお話です。海賊の家に生まれた娘は醜女で嫁に貰い手がないと言われているのですが手足も長く彫りの深い目鼻立ちのくっきりした女、現代に生まれたらさぞエキゾチックな美女と思われるのですが(現代とは美人の基準が相当違っていたようです)、いわゆる勇猛果敢な男前、この海賊たちが破天荒で面白い。図書館の貸し出し期間は2週間ですが、予約が後に続々入っているそうなのでなるべく早く、週一の買物ついでに返却に行こうと一気に読んでしまいました。とはいえ日中は収納小屋の片づけやら冬の間物置きと化していたアトリエログの整理整頓、不用品整理に追われて読めず・・・針仕事も仕上げを待っている物数点を残して手つかず・・・時間はいくらあっても足りませんclock

今日はまだ着れる使えるけれど処分したい衣類や雑貨などを「アジアの女性を支援する会」のお店に寄付しに行ってきました。リサイクルショップですがすべて寄付で、働いているスタッフさんも皆ボランティアです。寄付された商品は欲しい人が買ってリユース、収益は支援に回されているそうです。衣類4袋、雑貨or日用品3袋を受け取ってもらえてすっきりしました。まだ使える物を捨てるってなかなか出来ませんが、必要な人に使ってもらえればありがたいことですconfident。ホントに買物をする時はよく考えてからにしようと、その時には決意する私です。

ついでに相模原のJA直売店「べじたりーな」に寄って野菜の苗を買ってきました。キュウリ、ナス、トマト、スティックセニョール、万願寺とうがらし、鷹の爪、サニーレタスなど、少しずつ色々植えたいので2株ずつです。まだスナップエンドウやオクラも欲しいし、食べれるほおづきも育てたいので今年も手狭になりそうな予感あり。とりあえずアトリエログの窓下にとうさんが作ってくれた育苗ケースに入れて気候にならし、GW以降畑に定植しようと思います。

002

神奈川県との県境はもう葉桜なのにわが家付近の桜はまだ花が散らずにもっています。更に山中湖村に向かう峠道はやっと咲き始め、東西に長いことと標高差がこれだけの違いを生んでいるのだと思います。これからのR413は緑の回廊のようで気持ちの良いワインディングが楽しめるお薦めコースです。

道の駅の桜は散り始めたところ

001_3

この木の展望台、まだ当地にログを建てる数年前に小さなテントを張って泊ったことがありました。毎週末沢登りやクライミングに出かけていた頃で、ほとんどテントを持ったホームレス状態の中年男女でした。まさか同じ村に終の棲家を設けることになるとは・・・不思議な想いですconfident

| | コメント (6) | トラックバック (0)

新企画いろいろ

4週間後に開催されるクラフトフェアに向けて今日は役場の産業振興課との打合せ会がありました。また冬に逆戻りしたような寒さで、花散らしの雨でした。年に2回、春と秋に開かれるクラフトフェアも次回で16回目ですが、私が参加し始めた時は出展者も少なく少し停滞していたような気がします。それが「クラフトの会」を再結成して、役場の担当者の方も熱心に対応してくださるようになりチラシを作ったり広報活動も工夫してきました。

040

作っていただいた今回のチラシの裏表もカラフルです。

041

わが家のkattiiも右上の隅に隠れキャラで登場させてもらってます。

いつものように出展に際しての説明事項とテントの配置決めも済み、そろそろ準備をしていこうと思いました。役場の方から前回お試しで販売したハワイアンキルトの簡単手づくりキットが好評だったとお聞きして、今回も用意することにしました。

また当地に合っているらしく良く育つワイルドストロベリーの種を小分けにして無料プレゼントしようと考えています。昨年花壇に沿って蒔いておいたのがもう小さな白い花をつけています。黒ポットに移植して100円ショップのブリキの鉢カバーに入れたら

006

可愛い見本の鉢植えが出来ましたbud。昨年ドライにしておいた実は

039

ちょうど配る頃に庭に実をほぐしながら蒔けばok、実がつき始めたら冷凍しておいてジャムにすればビタミンCやミネラル、カリウムが豊富です。

ハワイアンキルトの商品はもうあと少々、小物がぼちぼち出来ています。できたてのポーチ2点はステンドグラスキルトで作ってみました。

042

ピンクのポーチはパールホワイトのサテン地と組み合わせてクラシックローズを、若草色のポーチはパンジーで春らしくなりましたclover

| | コメント (4) | トラックバック (0)

やっぱり一眼レフ

雨あがりの朝、とうさんはヒラタケとナメコの植菌をし、私は予約していた本を借りに図書館へひとっ走りdash、もったいないので軽トラで出かけてホームセンターに寄りバーク堆肥5袋と発酵牛フン3袋を買ってきました。帰宅してすぐに薪割り作業を手伝い、キリのいいところで昼食noodle、午後から薪積みをしました。薪一本といっても乾燥させるための薪小屋に納まるまで何回も手にとっていることに気がつきます。

薪積みを終わってひと息ついたところで咲き揃った「ヒトリシズカ」の花を慣れない一眼レフで撮ってみました。

045

静御前の舞姿を思わせるところからついた花の名前だそうで、花言葉は「静謐・隠された美」。とある花図鑑には歯間ブラシに似た花穂という説明が載っていましたが、たしかに似ているかも・・・coldsweats01 やっぱりいつものなんちゃってデジカメより花が際だって綺麗ですheart01

母屋横のフジザクラの花も下から撮ってみました。

048

花が小さいので別名マメザクラとかハコネザクラともいうそうです。小さくてなぜか花が下を向いて咲きます。木もあまり大きくなりませんが、寒さに強くマイナス20℃にも耐えるそうで、富士・箱根周辺に自生しています。華奢だけれど強い・・・昔は私もそうでしたが、今は強さはそのままにちょっと育ちましたcoldsweats01

ともかく今度は新緑の風景写真を撮ってみようかと思います。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

タケノコの保存

薪運びでいただいて来た掘りたてのタケノコは昨日2個の寸胴鍋で下ごしらえしました。糠と赤とうがらしを入れて茹で、冷めるまでそのままにし、保存容器に酢を少々入れた水に浸して冷蔵庫へ・・・。タケノコの水煮も国産は高くて、中国産は安いのですがあまり買いたくない、たくさんのタケノコの水煮はなるべく長く保存したいと思い、真空パックにしました。

040

真空パックにして野菜室に入れておけばかなり保存できます。ただ水煮のままやろうとしたら水分がシール部分に上がって2回ほど失敗down、水分を充分切ってからなんとかパッキング出来ました。専用ロールは消耗品でもったいないので、水煮のままの状態でキャニスターに入れて真空パックにしてみました。いつもカレーや豚汁の保存に使っていて何度でも使い回しができるので便利です。

039

昨夜は根元の部位を輪切りにしてタケノコステーキとタケノコのおかか煮を作って食べました。

スーパーでもらえるフリーペーパーは季節ごとの旬の食材レシピが載っていて時々参考にしていますが、ちょうどタケノコレシピが色々載っていました。

041

042

今夜は週末でとうさん帰宅日ですからタケノコご飯とかつおのたたき、タケノコステーキに自家製椎茸の焼き物など。目先を変えてしばらくタケノコ料理を楽しみたいと思っていますdelicious

今日は雨でしたが桜が満開になりました。庭の富士桜はあと数日で満開です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

好きな桜ソング

やっとわが家近くにも桜前線が到達しましたcherryblossom。国道に向かって坂を下りていくと道路に張り出して枝を伸ばしている桜の木があります。まだ満開ではありません。

004

2.5kmほど東に走った道の駅の桜は満開、少しの距離でも違うものです。

002

この季節聴かれる桜の歌で好きな曲はありますか? 私は「いきものがかり」の「SAKURA」note。「さくらひらひら舞い降りて落ちて 揺れる想いのたけを抱きしめた 君と春に願いしあの夢は 今も見えているよ さくら舞い散る  電車から見えたのはいつかのおもかげ ふたりで通った春の大橋 卒業のときが来て君は故郷(まち)を出た 色づく川辺にあの日を探すの」

「いきものがかり」の出身地で、路上ライブなどをしていたエリアは私が当地に転居するまで20数年暮した神奈川県の県央都市です。横浜にも新宿にも電車で1時間以内ですが、それほど都会でもなく田舎でもない、この歌詞に出てくる電車は小田急線で、大橋は毎日車通勤で近くを通っていました。この歌を聴くと春霞に橋の両岸をうめつくす桜並木を思い出します。青春の淡い想いと切ない別れ・・・桜舞い散る~ですねconfident

春が決して優しいばかりの季節ではないように、若い日々も迷いがあり不安も多い時、懐かしいと感じても青春の日々に戻りたいと思う人はいないのではないかと思います。振り返らず今が一番いいと思えるのは何より幸せなことですclover。 

今日は断捨離第二弾で軽トラに不用品、資源ゴミを満載して相模原往復しましたdash。帰りはまた薪をいただき、嬉しいことに掘ったばかりのタケノコもいただいてきました。

009

旬のモノを食べるのが一番いいそうです。旬に竹かんむりを付けると筍ですから、きっと代表的なんだと思います。タケノコづくしでますます健康に・・・happy01scissors

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ユーザー車検へGO

週明け月曜日ですがとうさんはキャンピングトレーラーの車検を自分でやるために休暇をとりました。金曜夜はこちらに帰らず海へ夜釣りに行き、ベビーサイズのメバルとカサゴとアナハゼと買った干物をお土産に土曜午後帰宅しました。

日曜日は薪作りに集中してすべて完了、ヘッド車のDEFENDERとキャンピングトレーラーを連結して不備がないか点検しました。トレーラーは単なる箱なのでウィンカー、ハザードランプ、ブレーキランプがちゃんと着けばほぼok、自分で持ち込めば重量税と検査料の1万円足らずで出来ます。

日曜日連結しようとしたら大雪の時の雪かきでミニユンボが当ったらしく肝心のレバーが曲ってしまっていました。

008

ちょうど真ん中の部分です。直らなければ車検を受けに行けない、切れたら面倒なことになるとちょっとひやっとしましたsweat01。ナンバーを切って書斎や物置になっているトレーラーを見かけますが、走ってこそのトレーラー、とうさんがリタイアして日本縦断気まま旅まではやっぱり2年に1度の車検は受けておかなくてはなりませぬ。なんとかラバーハンマーで叩いて直し、今朝は予約の10時半に間に合うよう余裕を持って出かけました。私とワンたちは付き添いで、もしもの時には後方確認、誘導員のつもりでしたが、なんら問題なく陸運支局に着けました。

003_2

申請書類作成中、前方の建物が検査場です。実際検査にかかる時間は数分間であっけないくらい、あまり件数がないのか簡単な確認で検査場から出てきました。前回の車検は4月に入ってすぐだったので近くの桜並木が満開でしたが、桜はすでに散った後でした。

予定より早く終わり、ホッとしたので帰り道はちょいとお花見をしてきました。

015

2008年に完成した宮ヶ瀬ダムは当時日本一の広さのダム湖で、周辺は新しい観光エリアになっています。湖底に沈むのを免れたモミの木は移植されて「日本一のクリスマスツリー」と云われxmasシーズンには多くのカップルで大渋滞になります。

017

オフシーズンのモミの木はdownwardright

018

この木の先には吊り橋がかかっています。

013

ダム建設の当初から登記の仕事で関わっていたこともあり、広く愛される自然公園になってくれればと思っていましたconfident

020

ミツバツツジも満開

022

散り始めた桜の花びらが浮かぶ水路にはたくさんの金魚が群れていました。昨日日曜日まで「桜まつり」が開かれていたそうで、どうやらその金魚すくいイベントの金魚たちだったようです。付き添いのワンたちの散歩もすませお昼は

023

鴨南そばと皿そばをいただきました。何しろ連結すると全長12mの長さでファミレスや小さいお店には入れません、迷惑をかけずに入れるお店を捜すのは大変です。とりあえずひと仕事終わりましたhappy01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

軽トラ絶好調!

今日は資源ゴミを満載して相模原の別宅へdash、迷ったすえワンたちも助手席に載せて連れていくことにしました。Juli が私の膝に載るクセがついていたのを断固阻止して、最近は助手席にふたりで並んで座れるようになりました。犬を抱いて運転するのは交通違反で罰金になるそうです。たしかに春の交通安全週間でこの期間は要注意ですdanger

002

kattiiがクッション代わりにされて可哀想、ふたりとも途中から気温がぐんぐん上がってupハァハァ荒い息づかい、まだ暑さに慣れてませんsweat01

わが家付近の桜はまだ固い蕾のままですが、東西に長い村の神奈川県境の桜は満開、中ほどの小学校の桜は八分咲き、相模原も横浜線沿線は桜吹雪と1時間半くらいの距離で開花から散り際までの桜が見れるタイミングでしたcherryblossomcherryblossom

004

これは県境付近のキャンプ場の桜で満開です。運転しているとなかなか写真が撮れませんが、今日はたくさんの桜を楽しむことが出来ました。桜並木もいいのですが、この季節は山のそこここに見える薄い桜色の山桜が私はここよと言っているように思えて好きですhappy01

帰りはいつも伐採木のお世話をしていただいているOさん宅からクヌギをいただいて帰宅、往き帰りとも軽トラ君働いてくれました。

005

積み込みを手伝ってくださったKさん、S君ありがとうございました、明日の朝荷降ろししますcoldsweats01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

今月のテーマは

日曜日は私が朝から留守で、とうさんはワンたちのお守りをしながらあれこれ用事を片づけてくれたようです。ナメコとヒラタケの菌を打ったホダ木がとりあえず母屋house横に仮伏せされていました。

004

椎茸の時に使った黒いネットを出してきて掛けました。

005

ガレージ前に積んであった薪にする材もログスプリッターを使ったとはいえ、かなり頑張ったらしく片づいていました、感心、感心heart01

昨日今日で割ってあった薪を新しい薪小屋に積み上げました。外仕事には暑くもなく寒くもなくちょうどいい季節です。不揃いな薪でしたが、きっちりと納まって満足、満足scissors

昨日から椎茸が採れるくらいになり、まず第一段は

006

小さいのはうっかり落ちてしまったもの、毎日大きくなったものから採っていきます。肉厚の椎茸は夕食に焼いて食べましたdelicious

新年度がスタートして今月は「暮しの贅肉落とし月間」←あくまで私のテーマですが、今日は資源ゴミの分別をして車検から帰ってきた軽トラに積み込みました。気分も新たに暮しも私も贅肉落とししなくちゃ・・・とブログで宣言いたしますcoldsweats01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

朝市見学へ

今朝は起きたら外が白い、夜半雪が降ってやっと芽吹いた庭木や芝生がうっすらと白くなっていました。上空の寒気の仕業で8時前に出かけた時の気温は0℃でした。

今日はとうさんにワンたちのお守りを頼んで身軽に外出、「クラフトの会」の皆さんと勝沼市の朝市見学に行ってきました。他で開かれているイベントにお客さんとして参加するのは良い刺激になりますし、学ぶところも多いはずと企画されたものです。

勝沼は葡萄とワインwineの町で、会場もワイナリーの駐車場で着く頃には穏やかに晴れてイベント日和になりました。

006_2

朝市なので開催時間は9時から12時までです。見るのに忙しくてあまり写真は撮れていませんが

001

002

店舗数が多いので人手も多くて賑やかです。手づくり品、骨董品、フリマ、お味噌やジャム、天然酵母パンや植木、マッサージやネイルサロン、路上ライブなどなんでもありです。

003

LPレコードを天板に使ったサイドテーブル

005

004

可愛い手描きの木工クラフト、この雰囲気かなり好きで写真を撮らせてもらいましたheart01

余分なモノはもう増やすまいと思っているので、モノを手に取りつつも心の中でホントに必要なのと自問自答して踏みとどまります。でも色々見て歩くのは楽しいnote、さすがにハワイアンキルトのお店はありませんでしたが、手づくりバッグはいくらくらいの値段が付けられているのかチェックしてきました。

村の桜の開花はまだまだ先になりそうですが、勝沼の桜は満開で駆け足でしたが、今年初のお花見も出来ました。ワイナリーの広い敷地に沿って咲く桜並木は

012

011_2

でも大気の状態は不安定だったらしく、帰路につき峠を越えて村にさしかかる頃ちらちらと白いものが舞い始めました。集合した場所で解散し家に帰ったらとうさんが雪の舞う中、ログスプリッターで薪作りをしていて春からまた冬に逆戻りsign05、変な空模様でした。

013

今日のお土産は留守番のとうさんに白ワインとアンパン、写真立てと手芸用ハサミ(安かった)、スウェードのヒモ、ふわふわフェルトのコースター、天然酵母葡萄パンと春物チュニックなど。ワンコ連れも多かったので、次はみんなでいいモノ捜しに行こうと思いますconfident

| | コメント (8) | トラックバック (0)

薪づくりその他

先週相模原の義兄が2回も軽トラで薪にする伐採木を運んできてくれて、今日は薪作りをしました。とうさんの実家の庭に植わっていた種類もまちまちな木です。

001

伐採は植木屋さんに任せたようですが、ストーブ用の薪という概念がないのか長さが半端で伐り方に難ありbearing

003

それでも丸ノコやチェーンソー、ログスプリッターを駆使して薪にしました。冬の間燃やしてすっかり空になっていた薪棚がたちまち一杯になりましたfull

002

芝を張ったり草取りをしたり休日家にいればやる事ばかりです。

オーロラを撮影するために数年前に買ったペンタックスの一眼レフのデジカメで花壇の花を撮ってみました。

019

アネモネは毎年よく咲いてくれます。

018

名前は忘れましたが秋植えの球根も可愛い花をつけ始めています。いつも使っているなんちゃってデジカメより花などの接写が綺麗に撮れるようです。このカメラ寝かせておくのも勿体ないので取説を読んでみようかと思っていますconfident

| | コメント (10) | トラックバック (0)

DM作りました

今日は終日rain 、肌寒いので昼も少しずつ薪ストーブに薪を放りこんでいました。ワンたちはつまらなそうですが、私はハワイアンキルトのバッグをひとつ仕上げました。

003

ちょっと映りが悪いですが、このプリント地は好きな色で柄はアイリス、内側はこれまた好きなプリント地を使ってみました。これは久しぶりに自分用にしようかなと思いました。

004

ひと区切りついたところで5月に開かれる春のクラフトフェアのDMをパソコンで制作、できたてのバッグやポーチなどの写真を組み合わせてみました。

005

注文をいただいている方や前回来てくださった方へ送ります。前回はありがたいことに品物がほとんど無くなってしまったので、あまり売れなくてもいいとも思っていて、宣伝というよりお知らせのつもりです。

DM を作ったついでにブログの名刺も、今までのはkattii だけの写真だったのでふたりの映っている写真に差し替えました。

006

丸顔kattii と細長顔のJuli の違いがはっきりhappy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

4月1日晴れ/曇り

冬の間わが家のバードフィーダーは大繁盛でしたが、先週くらいから野鳥たちの訪問がほとんどなくなりました。野山で餌になる虫が獲れるようになったから、つまり自活できるようになったのでしょう。ちょっと寂しくもあるけれど、いつまでも依存しないのはえらいです。

ただ朝から母屋の軒下から小さいけれど一定のリズムで木を突く音が聴こえてきます。どうやらヤマガラが巣になる場所をチェックしている様子、耳の後ろの方から聴こえてくるような近さで、数年前始めて聴いた時は正体をつきとめなくちゃと気になりましたが、今は恒例の音になりました。

突く音が止んだと思ったらアトリエログの屋根に一羽のヤマガラが載って辺りを見回していました。

001

野鳥君たちも婚活の春なんですね~heart04

平日とうさんが住む相模原は桜満開cherryblossomですが、当地は今紅梅が満開です。

004

軽トラだけは扱う台数が圧倒的に多くて慣れているだろうと考えて村の整備工場にお願いしているのですが、朝9時整備工場に車を持ち込んだところもうすでに検査場に出かけた後で留守でした。留守だったらとチラッと思ったらビンゴで、いつも家まで送りかえしてもらえるのですが、仕方なく歩いて帰ってきました。国道を歩きたくないので散歩がてら田圃道を通ってきたのですが、歩くと遠いですsweat01。わが家が見えてからもぐるりと回り込むので見えているのに遠い、国道を引きかえす2倍は歩き朝から汗をかきましたcoldsweats01。嘘みたいな4月1日でした。

005_2

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »