« 春のクラフトフェア | トップページ | 最上のわざ »

カングージャンボリー2014

クラフトフェアの翌日は山中湖交流プラザきららでカングージャンボリー2014が開催されました。きららはいつもワンたちと散歩しているお馴染みの所、もちろん私=カングー、とうさん=ルノー4の2台で参加しました。近いので朝8時頃到着のつもりで出かけましたが、すでに山中湖の外周道路は入場待ちのカングーで長い列が出来ていました。

昨年同様今年も富士がくっきり見える最高のsun、入場口からは普段車両進入禁止の遊歩道を低速走行でぐるり芝生広場に向かいます。いわばレッドカーペットみたいで気持ちがいいですnotes。スタッフの誘導でカングーはカングー車だけのエリアへ、

012

カングー以外のルノー車はルノー車エリアへ(とうさんのキャトルはここ)

036

レアなルノー車が見られます。

035

その他の車も参加OKですが駐車エリアは分けられます。フォトポイントで記念撮影のワンたちcamera

031

ステージでは9時からルノージャパンの社長挨拶やnewモデルの発表、集合写真撮影が進行していますが、なにしろもの凄い人数で皆さん思い思いに過ごしていました。

008

042

041

参加者出店のフリマも賑やかで、カングーグッズやオリジナルステッカーについつい手が伸びます。

039

040

今回はとうさんがいつも整体でお世話になっているすご腕整体師のFさんファミリーもカングーオーナーになって初参加で、会場を歩き回るパフォーマーと恐る恐る記念撮影してましたwink

015

いつも弾丸のように走るJuli に期待して、とうさんはJuli とドッグランのタイムトライアルに参加したのですが、ここぞという時に走らず期待は大きく裏切られたのでしたdown。とうさんの足に隠れて写真にも撮れてません。カートからkattiiも応援してたのに~bearing

010

私のお楽しみはカングーのミニカー、今回ルノーオフィシャルShopでゲットしたのはミニカーではなく音が出て走るちょっと大きなカングー、ミニカーと比較すると

044

ミニカーをゲットして喜ぶ少年の心を持ったオバサンがいてもいいですよねbleah

今回クラフトフェアの準備に追われながらカングージャンボリーのためにワンたちのアップリケTシャツを作りました。noteかあさんは夜鍋をして~~です。

045

たくさんの方から可愛いと声を掛けていただきましたし、ルノーの広報の方から写真を撮らせてと言われました。仕上げはぎりぎり金曜の朝になってしまいましたが、作った甲斐がありましたhappy01

熊本や京都、姫路や福島、岩手、旭川ナンバーもありました。全国各地から駆けつけたカングーたち、ルノーの本国フランスでも類を見ないイベントだと話題になっているそうです。青空の下、富士周辺はカングーデーでした。

|

« 春のクラフトフェア | トップページ | 最上のわざ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

凄いイベントですネsign03
我が家の側でもかあさんのと同じ
黄色いカングーを良く見かけます。

父さんの足に隠れて見えなかったけど
getしたミニカーの写真の後に
kattii達が・・・可愛いheart01

投稿: taka | 2014年5月19日 (月) 22時45分

takaさん

アトリエ入口でワンたちの会話dogdog

Juli   かあさんたら何してるの?
kattii   またブログネタの写真撮りでしょ!
      熊本でもお庭を歩いて写真撮影している
      お友達がいるらしいよ 
Juli    ふ~ん!面白いのかなぁ
kattii   あたしたちがササミガムが大好きなのと一緒だよ

投稿: kattiiかあさん | 2014年5月20日 (火) 12時48分

お陰様で復活いたしました。(^^ゞ

それにして「恐るべし! カングーマニア!」rvcar

投稿: 亀仙人 | 2014年5月25日 (日) 01時15分

亀仙人さま

はい、入院に至らず何よりでしたhappy01

全国から夜を徹して走ってきたマニアもいるようです。
カングーだけが整然と並んだ光景は壮観でしたよfull

ちょっと良くなったからって油断せず、早く寝てくださいねnight

投稿: kattiiかあさん | 2014年5月25日 (日) 08時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247498/56250661

この記事へのトラックバック一覧です: カングージャンボリー2014:

« 春のクラフトフェア | トップページ | 最上のわざ »