« 記念の旅・ヨセミテ編Ⅱ | トップページ | 記念の旅・サンフランシスコ編 »

記念の旅・ヨセミテ編Ⅲ

ヨセミテバレーは氷河が削った深いU字谷の底にあり、周りを切り立った岩峰群に囲まれている。自由に動き回れるレンタカーがあるのだからと、バレーを俯瞰できる絶景ポイント「グレイシャーポイント」に向かうdash

途中エルキャピタンを見あげる地点で停車してビッグウォールを攀じるクライマーの姿を捜してみた。肉眼ではほとんど識別できないけれど望遠レンズのファインダーから樹の上、まだ下の方に発見して最大ズームでとうさんカシャッcamera

097

ちょうど画像の真ん中辺り、ちょっと出っ張った縦長部分の黒く影になった左下の箇所に発見sign03

096

ふたりのクライマーがいて、赤く見えるのはポーターレッジと言って折りたためる担架のようなモノ、身体を横にする岩棚など無いので寝る時はこれを広げて岩に吊り下げてレストする。朝起き出して畳んでいるらしい。このふたりの地点から察するとあと数日はポーターレッジで泊りながらクライミングを続けるのだろう。谷底から1095mの高さの垂壁のノーズというルートは高いレベルの技術を持ったクライマーで3~5日くらい、最高齢は81歳のクライマーが10日間かけて完登した記録があるそうだ。日本人クライマー・平山ユージさんが2008年2時間37分という驚異的な最速記録を叩き出して登っている。ユージさんは松井、イチローに匹敵する日本以上に海外で尊敬されているCOOL JAPANheart01、すごい人なのに気さくで素敵な人だ(ジムで何度かお会いした)。

099

渓流マーセド川の釣り事情についてfish。フィッシングライセンスも希望すればokだけれどパーク内の流れに魚影は見えず、中流域でフライフィッシャーマンを数人見かけた程度、釣れるのはブラウンとレインボーらしい。

ということでナビに従い一旦パークの外へ出たのだけれどそれが失敗の元、同じ名称の別の地に向けて約半日ガソリンと時間を無駄に使ってしまうことになった。まぁいつも何かしらアクシデントはあるので「これで厄落としかsign01」なんてポジティブに考えるcoldsweats01。疲れてグレイシャーポイトに着いたのだけれど、一気に疲れも飛ぶ絶景が広がっていた。

273

103

upwardright ダラス滝、downwardright バーナル滝

104

標高2199mの展望台からは横から見た鳥のヒナのようなハーフドームが目の高さにあり、バレー最奥のダラス滝(落差181m)、バーナル滝(落差97m)と見渡す限り延々とシェラネバダ山脈が続いている。真下にはあれだけの人と車がひしめいているのにその気配が感じられないほど深い森がすべての猥雑さを飲みこんでいるのがきっとヨセミテのすごい所なのかもしれない。

276

ハーフドームを押す私、ふたりとも写真映りイマイチです(念のためcoldsweats01)

274

ロッジに戻る途中にも良く知られた絶景ポイントがある。「トンネルビュー」はトンネル出口にあり左にエルキャピタン、右にブライダルベール滝、その真ん中にハーフドームが見える所。

123

ビュースポットはこれでも回れるdash

129_2

到着してロッジに近いヨセミテのシンボル的存在のヨセミテ滝の傍まで散策、近いのでいつでも行けると思って後回しにしていた場所だ。

280

落差はアメリカ最大で、上部アッパー滝(落差436m)、カスケード滝(206m)、ロウアー滝(97m)で合計落差739m、落差世界第8位。ヨセミテには他に雪どけの頃期間限定の幻の滝がいくつかあるそうで、エルキャピタン傍にリボン滝、センチネルロック横にセンチネル滝など、ひょっとしてと思っていたけれどやはり少し遅かったようで幻の滝は見えなかった。

083

|

« 記念の旅・ヨセミテ編Ⅱ | トップページ | 記念の旅・サンフランシスコ編 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そうか。やはりタンカっぽいもので寝るんですね。

も少し腰を入れないとその岩は動きませんcoldsweats01

日本じゃ絶対に見ることができない絶景ですね。

投稿: 亀仙人 | 2014年6月24日 (火) 02時19分

亀仙人さま

ビツグウォールではクライマーは尺取り虫のように
ジワジワ登る、ホントの絶景はポーターレッジから
迎える朝なのかもしれませんねconfident

投稿: kattiiかあさん | 2014年6月24日 (火) 04時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247498/56583669

この記事へのトラックバック一覧です: 記念の旅・ヨセミテ編Ⅲ:

« 記念の旅・ヨセミテ編Ⅱ | トップページ | 記念の旅・サンフランシスコ編 »