« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

寒くなりました

昨日は朝から片づけに追われましたsweat01。日曜日午後2時過ぎに雨が降り出して濡れたイベントテントのシート干しはいつものように母屋とアトリエログの間にクライミングロープ(すっかり物干しロープになってしまった)を張り、広げて掛けました。展示用のテーブルクロスも洗いましたが晴天で良く乾きましたsun

001

この時期晴れていても洗濯物は外に干しません。何しろカメムシが洗濯物のいたる所に潜りこんで悲惨なことになりますからshock

テーブルや椅子など使った物を拭いてそれぞれの収納場所に片づけますが、この片づけ作業はひと仕事終わった感があって自分的には好きな作業です。

今日の仕事は干し柿、先週買物ついでに甲州百目柿という渋柿を一箱買ってきていました。

003

干し柿づくりは秋から冬への楽しみのひとつ、寒暖の差が激しいので美味しい干し柿ができます。アトリエログのテラスは直射日光が当らず風通しがいいのでぴったりです。途中でタコ糸が無くなってしまい他の糸をダブルにして使いました。

005

甘くて美味しい干し柿になりますよ~にsign03 10月もあと3日、早いですねぇ、寒くなりましたdespair

004

| | コメント (10) | トラックバック (0)

秋のクラフトフェフ終了

今週末村にある道の駅で秋のクラフトフェアが開催されました。五月の春のフェアから五ヶ月、六月から七月にかけて左膝の手術入院などを挟みともかく依頼品を作り、いくつかの品物もなんとか間に合わせることができました。クラフトフェアは発表の場でもあります。

土曜日は朝から雨の心配はなくsun、却って強い日差しに商品の日焼けが気になりました。

001

大きいイベントテントなので写真撮影後はテントの中ほどまでテーブルを移動しました。ご案内のハガキをお送りした方が相次いで来てくださり、スマホケースやポーチなどの注文をいただきました。これだけ物が溢れている時代に気に入って選んでいただけるのは嬉しいことです。

お隣の革工芸のTさんは今回こんなものも作られたそうで

005

木製のおままごとセットがとても可愛いですheart01 

陶芸の「道志窯」さんは食事の時不自由を感じる高齢者や介護の必要な方にも向く優しい器を作られていました。

006

すい口のかえしがあることで片手でスプーンを使って口に運ぶことが出来るのですが、デザイン的にも形が優しくていいなと思いました。

004

「吾亦紅」さんは同じ布製品ですが、仕上げが綺麗で欲しい小物が必ず見つかります。

007

こちらはまた別の革工芸の方、やっぱり革の風合いには惹かれますね。あまりウロウロ出来なかったので他の写真は撮り忘れたのが残念です。村に別荘をもっている方が私のブログにいき会って時々見てくださっていると声を掛けていただきびっくり、予期せぬ出会いもブログとキルトのおかげです。

日曜日はシュナ友yumeさんがみなさんで寄ってくださり、久しぶりの3シュナご対面となりました。

009

ハロウィンファッションのプーチちゃんはkattiiより少しだけお姉さんのオンナのコ、ウチのごつい娘たちと違っていつもおしゃれさんですheart01。シュナバッグをご依頼いただきました。

またノートパソコン用バッグなどご依頼いただいていたAさんもお越しいただきトイプーのアンディ君のお散歩バッグも一緒にお渡ししました。モデルさんとバッグで記念撮影camera

010

アプリコットという毛色で、似ているかなと自画自賛、どこにもないオンリーワンの愛犬バッグです。今回はポーチや小さな商品が先に出てしまい後から来てくださったお客さまの希望に添えないことがありました。、もう少し小物を作っておけばよかったかなと感じましたが、その時々で違うので次回への宿題です。

クラフトフェアが終わって一段落したら少し別のこともしたいと思っていたのですが、たくさんのご依頼をいただいたのでしばらくはまた針仕事が続きます。何故か肩コリ知らずなので出来るのかもしれません。「花の種さしあげます」も好評で喜ばれ、売上もまあまあの実績でした。午後3時頃弱雨の予報が出ていましたが、2時頃に降り出したのでそこで撤収して早めに切り上げることが出来ました。新米や栗ご飯、お客さまに手土産をいただいたりとありがたいこともあって、また次へ向けて頑張れる気がしてます。来てくださったお客さま、クラフト仲間のみなさん、サポートしてくれたとうさん、看板犬のkattii、Juliにありがとうを・・・heart01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

カメムシポイポイmini

薪ストーブを焚くようになると外にいたカメムシが家の中へと侵入してきます。晴れた日など飛んでいる虫の全部がカメムシだったりでぞぞ~っとしますshock

ブロ友のDraさんが「カメムシポイポイ」という対策を紹介してくださっていたので、作ってみました。大きいペットボトルがなかったので500ccの小さなペットボトルで作ったのでminiです。

005

ペットボトルの上部をカットして逆さに差し込みテープ留め、中に洗剤を入れて出来上り、ポトリと落ちたカメムシはdownです。作った途端ターゲットにはこと欠きませんから、窓にとまっているカメ、カーテンにとまっているカメをポトリポトリしました。洗剤は今回お風呂用洗剤を使ったので透明ですが、色のついている洗剤の方がいいかもしれません。

カメムシとはいえ命あるもの、ガムテープでペタリは姿を見なくてもいいのが利点で洗面所やロフトいたる所に置いてあります。カメムシポイポイは留まっているすぐ下に構えて楽にポトリ出来るのがすぐれ物です。今シーズンは両方併用でカメムシ対策です。

週明けから雨の日が続いていますが、今週末に迫ったクラフトフェアの準備に追われていますsweat01。商品リストや値札、準備用品のチェックなど細かい事ばかりです。無料配布で差し上げるヒゴタイの種にちょっとした栽培メモをつけたセットを準備しました。

002

一般の種売り場では見かけない園芸種ですからガーデニング好きな方には喜ばれるはずです。明日から天気も回復するそうで、土日は秋晴れになりますように・・・・confident

| | コメント (6) | トラックバック (0)

登山再デビュー

今年六月末に左膝の人工関節置換え手術を受けてから約三ヶ月半、日常生活に支障がなくなり慢性的だった膝の痛みから解放されました。三ヶ月過ぎたら軽いスポーツはした方がいいということだったので、以前のように山歩きが出来れるかどうか試してみたいと山行を計画しました。

ブロ友ペーターランドさんご夫妻が運営している売店がある大河原峠は八ヶ岳連峰の西側に位置する蓼科山への最短ルートの登山口でもあり、コースタイムを見てこれくらいならなんとかなるかなと再デビューの山に選びました。蓼科山には山の初心者に付き添ったり、山岳会での雪山山行など何回か登っていますが、大河原峠からは初めてです。

037

途中七合目登山口も峠の駐車場も私達が着いた時には登山者の車ですでにいっぱいでした。身支度をしていたらミセスペーターランドさんが到着したのでお声を掛けてから出発しました(ワンたちは車で留守番)。

008

1時間ほどで佐久市最高地点、ここから将軍平までは急登もなくひと息つけます。

040

山小屋の微生物で分解するバイオトイレは有料(200円)で衛生的です。将軍平から見た山頂、結構な急登ですsweat01 

015

晴れているので下界が良く見えてなかなか高度感があります。赤いザックが私。

016

山頂とうちゃこ(心旅を視ている方には分かるかな)、ちなみに蓼科山は日本100名山の一座です。広いことは広い山頂ですが爆裂火山なので大きな岩だらけで歩きにくいことこの上なく・・・wobbly 

山頂からは噴煙を上げている御嶽山も見えました。

022

見えていても捜索再開は来春とか、そっと手を合わせました。

ワンたちが待っているのですぐ下山にかかりましたが、登りはともかく私にとって左膝は純真無垢なお姫さま状態なので下りこそ核心です。下る時の衝撃を吸収するのが膝ですからストックを使って膝への負担を軽減することに務め、ほぼ山地図に表示されているコースタイムくらいで歩いていたのですが、疲れが出てきた最後の下りで結構時間がかかりました。

ペーターランドさんの売店に着いたらホッとして思わず「ただいま!」なんて声をかけてしまいました。五平餅は残念ながら売り切れでしたが、ミセスが出してくださった甘いお汁粉と今シーズンの新メニュー「リンゴのワイン煮」と温かいjapaneseteaの美味しかったこと、おかげさまで身体も心も温まりました。お守りにブロ友亀仙人さん提供の鹿角のキーホルダーをペアで購入、値引きしていただきありがとうございました。

最短距離とはいえ登山再開にしてはちょっとグレードが高かったかもしれませんが、一夜明けて特に膝に違和感もなく、大腿四頭筋とふくらはぎの筋肉痛はありますがワンたちと散歩に行けるくらいですからまず大丈夫、つきあってくれたとうさんに感謝ですheart01

| | コメント (10) | トラックバック (0)

FBMから女神湖へ

土日は雨の心配ない秋の行楽日和でしたね。行楽といえるかどうか、土曜朝発で長野県の車山高原で開催されるFBM (フレンチブルーミーティング・フランス車のお祭り) に行きました。日曜日が本番で、土曜日はフレンチフリーマーケットというレアなグッズなどが手に入るフリマのみです。フリマを散策

003

005

フランス車じゃなくても参加OKですが、駐車場の車見学も面白いです。

006

シトロエンの2CV(ドゥシーボー)

007

ルノー4 (キャトル) 、わが家のキャトルは家で留守番、なにしろ無事辿り着けるかドキドキものなので今回はKangooで行きました。フレンチカラーのシールをゲットして、白樺湖畔でお蕎麦を食べ、spaで温まってから女神湖に向かいました。

033

女神湖は周囲1.2km足らずの小さな湖で白樺湖ほど俗化していません。山は秋色、ひんやりとした空気が心地よい湖畔をワンコ散歩です。今回はキャンピングトレーラーではなく、女神湖のワンコOKのペンションを予約していました。

ペンションの看板犬はマウンテンバーニーズドッグのリリーちゃん♀、なんと大河原峠のペーターランドさん&デルちゃんとはお馴染みの仲でした。

035

女神湖から大河原峠へは一本道で車で30分ほど、翌日の登山再デビューに備え私にしては超早く眠りにつきましたsleepy。続くsoon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士山にズーム

今朝の山中湖の気温マイナス0.3℃down、今シーズン初の寒い朝でした。

昨日富士山初冠雪の映像をニュースで見ましたが、買物に出かけたホームセンターのドッグランから富士山をカシャッcameraしました。

001

手前の電線が邪魔ですが、七合目から上くらい薄っすら雪化粧したジクザグの登山道がくっきり見えました。やはり雪をまとった姿が本来の富士山のように感じ、今年はどんな冬になるのかと身の引き締まる思いがします。急いで冬物衣類を引っ張り出しましたcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

復活!軽トラくん

約三週間前に要修理状態になり、中古車を捜そうか思い切って新車を買おうか散々迷った末修理をお願いしていた軽トラくんが帰ってきました。

001

かなり手間暇かかる修理だったようですが、軽トラ保有率の高い村のベテラン整備屋さんですからきっちりと直してくださったようです。交換した部品を持参して説明していただきました(細かいことは分かりませんけどcoldsweats01)

002

パートタイム四駆ですからシフトレバーで四駆にするとアクセルロックが点灯、二駆に戻したら必ずアクセルロックを解除するようにと言われました。18年前の車ですがエンジンはまだとても調子がいいので、修理をお願いして正解でした。いくら掛かるのかと戦々恐々だった修理代も予想より安くやっていただけて助かりました。あと数年は頑張ってもらい、その間に軽トラ貯金でもすることにしましょうmoneybag

このところクラフトフェア用に掃除などそっちのけで仕上げをしています。記録用に作った物から写真撮りです。

005

使いやすい大きさのショルダーバッグは両サイドスナップボタンつきで広げて使うことも出来ます。タブレット端末など持っていないのにipadミニ対応のケースを試作してみました。

004

内側はupwardright な感じで、他の用途にも使えます。時間があればスマホのケースも試作しようかと思っていたのですがどうやら時間切れになりそうです、トホホcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一夜明けて

先週とほぼ同じような経過をたどり、国道が通行止めになる前にととうさんは平日の家に出発、やはり村への国道、県道共に通行止めになりました。矢継ぎ早に端末には避難準備や避難所開設のお知らせが入り、午後10時には避難勧告が出ました。

雨風激しく吹き荒れていましたが、一夜明けたらsun、強い風で落葉が早まって桂の木の上の方は枝だけになっていました。

004

東屋に避難させていたホウキソウ(コキア)の鉢がひっくり返っていたのですが、紅葉した葉の中に赤とんぼがとまっているのに気づきました。羽根が濡れて光っていてそのままでは飛べず、死んでいるのかなと思いながら鉢をおこしてそっとしておきました。

003

しばらくしたら羽根が乾いて飛べるようになったらしく、姿が消えていました。激しい台風の中で身を潜めて嵐をやり過ごしていたのですね、朝のちょっと嬉しい発見でしたclover

気温がぐんぐん上がり出すと窓にはカメムシがぁsign02 秋のカメムシday、これは嬉しくないことですdown

畑に残っている野菜ももう成長は遅いものの細々と頑張っていました。

006

シシトウと万願寺とうがらし、鷹の爪、かぼちゃなど。これでぐっと秋も深まっていくのですねmaple

| | コメント (2) | トラックバック (0)

釣り三昧の週末

台風19号の動きが気になる三連休になりましたが、どうやら関東圏は土日天気がもちそうでした。最近金曜夜発で海釣りに出かけることが多かった海釣り修業中のとうさんですが、今回はキャンピングトレーラー久々の出動で一家で出かけることにしました。

行き先は東伊豆・伊東のとある埠頭で、以前寄った時渓流釣りのテンカラ竿でメジナやメバルが釣れた縁のある場所です。小田原経由ですと海岸線が混むので御殿場から箱根を超えて伊豆スカイラインを走りました。

004

なんとか停めることができました。まだ台風の影響もなく波は穏やかで、埠頭は釣り人で一杯です。早速カマスが掛かったのですが足場が悪くて4匹釣ったのに3匹逃げられたりで、ちょっとムキになったようです。昼食もそこそこにずっと竿を変え、ルアーやジグでアタックしていました。ワンたちは散歩後昼寝、私は針仕事の道具を持参してクラフトフェア用の品物づくりをしていました。所変われど暮し変わらずです。

すぐ近くにいるのですが、夕間づめから暗くなっても釣り続け戻る気配がないので先に夕食を食べようとしたらやっと切り上げてきましたnight

009

早朝五時半起き出して、ワンたちと散歩に行ってくれるのかと思ったらカマスが釣れ出しているからと埠頭の先端へ・・・ すっかり散歩に行く気のワンたちと仕方なく散歩にいきましたdown。カマスが釣れなくなったら今度はシイラが釣れ出して、忙しいことです。釣りモードになってしまったとうさんはとうとうまともに朝食を食べないまま昼までバナナだけで過ごしていました。

八時半頃山仲間ファミリーが合流してくれて小学生の息子君も釣りはじめましたが、掛かるのはネンブツダイばかり、ちょうど堤防の上で大きい魚を釣り上げた若者がいて「何が釣れたんですか?」と聞いたところ「アイスボックスを持ってこなかったから」と言って息子君に大きなシイラをくれました。充分おかずになるサイズです。とうさんはルアーでカンパチを釣って周りの釣り人から注目を浴びていたようです。釣り人の数が半端じゃなく多いので激戦区なのでしょう、やはり周りで何が釣れているのかは関心事のようです。

昼間はさっぱり釣れなくなりましたが、カマス、アイゴ、メジナ、シイラ、カンパチなどばらした魚も入れるといろいろな種類を掛けたようです。

011

012

釣った魚の写真と、日曜日の写真はお喋りと食べるので忙しくて撮れていませんでしたcoldsweats01

ちょうどトレーラーを停めた場所の傍にイルカと触れあったり泳いだりする「ドルフィンタッチ」を体験できる所があり、イルカのジャンプや曲芸、可愛い鳴き声など楽しませていただきました。三連休は貸切だそうで、障害のあるお子さん達が水の中で楽しげにイルカと泳いでいる様子に心和むものを感じました。

013

帰宅してカマスを塩焼きにして夕食のおかずにしましたが、こんなに美味しい魚だったのかと感じました。釣った魚を美味しくいただくところまでが釣り三昧なんですね、きっと・・・

| | コメント (8) | トラックバック (0)

台風一過!

一番風雨の激しい午前10時頃、村の端末「知らせますケン」に避難勧告のお知らせが入りました。東西に長い村のほとんど全域に近い地区が対象でしたが、外に出たらたちまちびしょ濡れのひどいことになりそうなタイミングで、却って危険だと思うのですけど・・・think

その後11時半には避難勧告解除の報が入り、晴れ間が広がりぐんぐん気温が上がりました。一番心配だったのは水源の湧き水でしたが、断水もせず被害もありませんでした。花壇の秋明菊も無事、ひょろひょろしているのに雨風に耐えました。春の桜も散る時が来るまでは強い風にも持ちこたえますが、秋明菊もかよわいように見えてなかなか・・ですconfident

006

夫婦ふたりで人力で建てたアトリエログもそろそろ丸五年になり、先日再塗装をした時ドーマーの気になっていた所にコーキングをしました。普段の雨降りなら全然問題ないのですが、台風など強く降り込む雨の後は机の一部が濡れていることがあり、どうやらドーマーの下から浸みこんでいるようでした。台風の後コーキングの効果で雨漏り問題は解決したことが証明されました。

010

アトリエログ入口の照明も五年目ですflair

009

午後からワンたちの散歩を兼ねて郵便局へdash、行く手に見えた富士山山頂付近の雲がちょっと噴煙のように見えたので車を停めてズームで撮ってみました。

003

台風接近で臨時休業の道の駅は駐車場も閑散として、すぐ裏を流れる清流・道志川は超濁流になっていました。

005

河原にはクレソンが自生しているのですが、濁流は川幅いっぱいに広がりゴロンゴロンと石が当る音が響いて流れの激しさを伺わせます。これ河童の石像らしいのですが、顔が怖くて河童らしくないといつも感じていますcoldsweats01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

降水確率100%

昨日はcloud/sunでなんとか降らずにすみ、やろうやろうと思っていたチューリップの秋植え球根をガレージ上の草屋根に植え付けました。赤いクリムゾンクローバーに負けた枯芝を除いて、古い土を再生させてからその場所にまとめて植えてみました。

014

知らない間にとうさんが撮っていまして、kattiiだけちゃんとカメラ目線ですcoldsweats01。ここは母屋の窓から真っ先に目に入る所なので、来春が楽しみですtuliptulip。一方とうさんは気になっていたキャンピングトレーラーの水アカをこすり洗いしました。台風が来るのは百も承知の上なので、滅多にしないことをしたから大雨になったわけではありません、念のため・・・

いつの間にか用途別にカメラが増えて4台あります。いつもブログ用に使っているのはCOOL PIXで、とうさんは釣り用に完全防水タイプのcameraを使っています。DM用に写真を撮り直そうと思い3台のデジカメで撮り比べてみました。いつものデジカメは

001

一番新しい40倍ズームの小さなデジカメで撮ると

019

もう1枚PENTAXの一眼レフで撮った画像は上とほとんど変わらず、現物にかなり近い色あいでより鮮明に撮れました。なのでupwardleftの画像を採用してご案内ハガキを作りましたが、わが家のプリンターEPSONは4色刷りでプリントアウトしたら若干暗いトーンで、これが限界かなぁという感じでしたthink。でもこれからはより小さいデジカメをブログ用に使おうかと思います。

100%はなかなかありませんが、今日は早朝から雨音に起されました。山を背景に雨のカーテンが右から左にドレープのように流れていく様は圧巻です。雨で肌寒いと言いながらとうさんは薪ストーブに火入れ、今シーズン初焚きです。

001_2

天井のシーリングファンとストーブ上のエコファンが回り温かな空気が循環します。ロフトの洗濯物もからりと良く乾きますし、とうさんとワンたちも気持ち良さそうに昼寝sleepysleepy、なにしろ100%雨なんですから仕方がありませんネconfident

一定の降水量に達すると国道が通行止めになるおそれがあります。早めに夕食を済ませたところ、村の端末「知らせますケン」に国道事務所発表で午後7時国道が通行止めになるとの情報が入りました。いつもより早い時間ですが、間に合うようとうさんは出発しましたdash。その後道の駅と温泉の休業、小中学校休校のお知らせ、役場に避難所を開設した等々台風情報が忙しいです。木曾・御嶽山周辺ほか各地で被害が出ないよう願っています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

リンドウの花咲く

今日は季節が逆戻りしたかのような暑さで、仕舞いかけた半袖がちょうどいいような一日でしたcoldsweats01

たくさんの蕾がついていたりんごの木の下のりんどうの花が朝は開いていなかったのに、午後咲いているのに気がつきました。暑さでびっくりしたのでしょうか!

003

シャッターを押した時ちょうど花めがけて虫が飛んできて、もうちょっとの所に映っています。

001

秋明菊の花も次々に開いて、白い色が鮮やかです。

畑の隅の山芋の蔓にはいつの間にかムカゴがついていました。

004

日曜日から月曜日にかけて関東地方は台風接近で雨予報です。大雨にならないで欲しいものですね。

今日はクラフトフェアの打合せ会がありました。あれもこれもは出来ませんが、もう気持ちは追いこみですcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »