« 薪重いっす! | トップページ | 米寿のお祝いに »

寒い啓蟄でした

今日は啓蟄、だからなのか数日前からバードフィーダーにヤマガラやシジュウカラの姿が見られなくなりました。いつもはカーテンを開けると「奥さん奥さん!」という感じで餌の催促に来ていたのに・・・ 自然界でそろそろ虫が獲れるようになったのか、いつもより早いような気もしましたが彼らが自立出来るようになったのは喜ばしいことです。野鳥はいつまでも与えられる餌に依存しない、見習わなければならない人間も多いはずです。

ちょっと淋しいなと思っていたところ、今朝は気温が低く寒い朝で、富士桜や目薬の木にヤマガラの姿がぽつぽつ、数日ぶりにひまわりの種をいれてあげました。少しずつ自立かなsign02

薪の消費量はぐんと減り、夜は水道の凍結の心配が無くなりました。

002

アトリエログの窓下にあるコールドフレームの中はひと足早く花が見られました。紫花菜は大根の花、花壇からはずれた所に出ていた苗をプランターに移植していたものです。花壇の紫花菜はまだまだですが、クリスマスローズの蕾が大きくなってきて、紫のクロッカスも出てきました。

003

寒さに痛めつけられていたビオラも元気になってきましたから、液肥を与えるタイミングですね。

004

意外な発見はアボガドが冬を越して葉が青々していることbud  食べた後の種を埋めておくと簡単に発芽しますが、いつも冬を越せず枯れておしまいでした。今年はものは試しとフレームを立てて寒冷紗を掛けておいたら効果があったようです。これからは色が無かった庭に小さな変化を見つけるのが楽しみですnotes

|

« 薪重いっす! | トップページ | 米寿のお祝いに »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こちらはクリスマスローズが満開ですヨ~
エェsign02食べた後のアボガドの種って
ちゃんと芽が出るんだ~今度試してみようup

投稿: taka | 2015年3月 6日 (金) 22時33分

takaさん

アボガドの種がふたつに割れた所から伸びた茎は冬前に
大体20cmくらいになりますbud

ほぼ90%くらいの確率で発芽しますから試してみては?
暖かな熊本なら大きくなって実をつけるかもしれませんよwink

投稿: kattiiかあさん | 2015年3月 7日 (土) 08時45分

早く暖かくなって欲しい反面、
伐採した杉や檜に虫がつくのがイヤなのでねぇ。
複雑な心境です。
この寒さ。
もう少し続いて欲しいような気持ちです。

投稿: Dra&長靴 | 2015年3月 7日 (土) 20時31分

我が家のバードフィーダーは
5月初旬まで餌やりが続きますが
そろそろ渡り鳥もいなくなるので
ヒマワリの種の消費は少なくなると
思います。

投稿: ペーターランド | 2015年3月 9日 (月) 12時45分

Dra&長靴さん

はいお察しします。餌やりがいらないということは
虫が獲れるようになつたということですからねぇ!
Draさんに対して虫は数が多いから気が気じゃないですねthink

投稿: kattiiかあさん | 2015年3月 9日 (月) 16時52分

ペーターランドさん

先日ひまわりの種を買い足したばかりなので、来シーズンに
持ち越せるかもしれません。

今年の夏は残った種の一部を蒔いて、小さい種の採れる
ひまわりを育てようかと思っていますbud

投稿: kattiiかあさん | 2015年3月 9日 (月) 16時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247498/59169083

この記事へのトラックバック一覧です: 寒い啓蟄でした:

« 薪重いっす! | トップページ | 米寿のお祝いに »