« いつものトリミング | トップページ | 雨乞いの山へ »

メイド イン ジャパン

先日何年ぶりかでトレッキング用にザックを買いました。いつも富士山の水を汲む道の駅にあるモンベルでちょっと衝動買いしたのは30Lザック、今まで持っているザックと違ってデイパック風ファスナーで開閉するタイプで、値段も手頃でした。

004

買ってから一度使ってそのままでしたが、何故ここにボタンの凹がついているのかと疑問に思っていた所

002

雨具など携行品をチェックしていたらザックの底にファスナーがあり、中から出てきたのは同系色のザックカバーでした。

003

取り外しできるアジャスターで本体と繋がっていて、上部二ヶ所にボタンの凸がついていてすっぽりすき間なくカバーできるようになっていました。ザックカバー内蔵だったのですね。

001

全然気づかずに買って、しばらく経ってから気づくなんて・・・coldsweats01 おそるべし国産モンベルsign03 収納ポケットなどいたれりつくせりです。日本のモノづくりはやはりすごい、車でもなんでもプラスαでより以上のモノを作り出してしまうのですから。最近の山道具は山ガールやお供の山ボーイ、山好き中高年(人のことは言えないけれど)のためにきっとすごく進化しているのでしょう!

でも個人的にはザックはパッキングした時に収まりのいいドイターやシンプルなマックパックのザックが好きですし、車は故障しないけれど目まぐるしく変わる日本車より飽きのこないヨーロッパ車の方が好きです。メイドインジャパンに敬意を表しつつ、色々選ぶことができる平和な日本に生まれて良かったhappy01

|

« いつものトリミング | トップページ | 雨乞いの山へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

昨日は百均の製品を海外で試用する番組をやっていて楽しく見ていました。
一番びっくりしたのがお菓子などが入っているビニール袋を開封した後に閉じるホッチキスみたいなの。
現地の人は2000円以上の値段でも買うなんて言っていましたよ。
こんなのが得意の日本人。
このザックを見ていると昨日の番組とリンクしました(笑

投稿: Dra&長靴 | 2015年6月18日 (木) 22時59分

山は登れませんが・・・
子供が小さい頃からキャンプに出掛けていた我が家
テントや子供のフリース等など価格もお手頃なので
ずっとモンベルを愛用していました。
モンベルらしい(?)黄緑色を見ると懐かしく思い出します。
先日、南阿蘇に直営店がオープンしましたが
店内のカラフルなグッズを見ているだけで
ワクワクしますnote

投稿: taka | 2015年6月19日 (金) 07時37分

Dra&長靴さん

ザックは大きさ毎に30L、45L、60Lとそれぞれ別に買って
いましたけど、ジャストサイズのカバーがついてるなんて、
知る限り初めてでした。思わず「お~!」と言いましたよhappy02

100均も採算が合っているとしたら、モノの値段てなん
だろうっていつも感じますsign02

投稿: kattiiかあさん | 2015年6月19日 (金) 08時38分

takaさん

富士吉田店のスタッフはこの色のベストを着ていますから、
南阿蘇店もきっと同じですね。

創始者の辰野さんは元山男でマッターホルンを登った人、
だから店内レジとかにマッターホルンの写真が飾られて
いるはずですwink
息子さんたちもモンベル育ちなら孫ちゃんもその内モンベルsign02

投稿: kattiiかあさん | 2015年6月19日 (金) 08時44分

山歩きする気満々ですやんcoldsweats01
膝の具合は問題なさそうですね。

投稿: 亀仙人 | 2015年6月20日 (土) 00時13分

亀仙人さま

はい、おかげさまで金曜夜から出動してきましたdash

膝は問題ない、なにしろチタンとセラミックですからhappy01

投稿: kattiiかあさん | 2015年6月20日 (土) 21時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247498/60431032

この記事へのトラックバック一覧です: メイド イン ジャパン:

« いつものトリミング | トップページ | 雨乞いの山へ »