« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

猿が出た!!

買物に出かけ昼頃帰宅して荷物を運びこんでいたところ、ワンたちが激しく吠えたてました。見ると猿がガレージの屋根から桂の木に飛び移り、露天風呂の東屋の屋根からわが家東側の木に次々と移動していきました。母屋裏の大欅の枝が大きく揺れて、猿が登っていくのが見え、そこからム~ちゃん新居のある木の近くへ、さすがに素早い動きです。

猿の気配を感じたのかム~ちゃんが巣穴から半身を乗り出しているのが見えました。猿がムササビを襲うのかどうか知りませんが、大きさが余りに違うので巣が襲われては大変だと思い、近くの収納庫から出した鍋のフタを登山用ストックで叩いて大きな音を出して猿に対抗しました。

ム~ちゃんはその間巣穴から沢筋方面に飛び出し滑空、飛び出す所は見ませんでしたが、目の隅で滑空する小さなム~ちゃんを確認しました。飛ぶところを見たいと思っていましたが、こんな形でとは思いもよりませんでしたsweat01

猿は一匹だけで、以前から聞いていたはぐれ猿のようです。杉の枝に載りこちらを見て歯をむき威嚇していましたが、知能の高い猿やカラスは相手が自分より強いか見極め弱いと見るや嵩にかかってくると思い、目を逸らさず鍋のフタを叩いて脅かし、石を拾って投げてやりましたpunch 

002

しばらく警戒していましたが、どこかに立ち去ったようです。念のため役場に通報したら、やはり猿出没情報があり猟友会に駆除の依頼をしているそうです。でもあの素早さでは高齢化した猟友会の方々も鹿や猪のようにはいかないと思います。

ソーラーライトも点灯しますし、吠える犬と仁王立ちで脅すオバサンがいるからもう来ないと思いますが、 心配なのはム~ちゃんが帰ってくるかどうかです。帰ってこなかったら猿のヤツ、許さんannoy (画像はあくまでイメージです)

006

| | コメント (11) | トラックバック (0)

いきものみんな

雨が上がった昨日の朝、最近はロフトの窓からまずム~ちゃんhouseをチェックするのですが入口に何か見えてました。バードウォッチング用双眼鏡で見たところ檜の葉を持ち込んでいるようです。

002

どうやら新居の内装にとりかかっているようで、その内好奇心旺盛なム~ちゃんジュニアが顔を覗かせるかもしれません。以前村のキャンプ場で木から落ちたムササビの赤ちゃんを保護して、森に帰れるまで育てた写真がありました。とてもなついてピーナッツやバナナを食べていたそうです。

007

upwardright ホットカーペットの上にあおむけに寝ているところらしいです。

先月シュナ友Yさんの最愛のシュナちゃんが車で移動中眠るように亡くなったと聞いて、悲しいけれど苦しむことなく逝ったのは不幸中の幸いだったかと思いました。kattii とちょうど一歳違いの6月生まれで、3、4歳の時に里子で迎えたのも同じでクラフトフェアにも度々来てくださっていたりと親しいシュナちゃんでした。

kattii も11歳過ぎのシニア犬、心臓の薬は飲んでいるものの食欲旺盛で極めて元気でいてくれるのがありがたいです。以前クラフト仲間で陶芸をやっているSさんに作っていただいたワンたちの骨壺があります。

003

普段はこんな感じでアトリエログのロフトに保管しています。ワンたちの写真を元に作っていただいたのは

004

淡いベージュのマーブル模様でしっくりと手に馴染む肌触りです。まだ先のことと思いますが出来れば彼女たちが大好きなこの地でと思い、それまでは淋しくないよう傍で・・・など先に見送ることの覚悟はいつでもしているわけです。人もよくお墓を建てて準備万端だと長生きするといいますから、ワンたちにもずっと元気でいて欲しい願掛けみたいなものですね。

最近気がついたのですが、とうさんの海釣り通いがワンたちに思わぬ健康効果をもたらしています。イワシや鯖、鰹や鯵など中落ちをいつも白焼きにしてほぐし身をフードにトッピングしてあげていますが、考えてみれば青魚はDHAやEPAとか身体にいいものなんですね。魚大好きなkattii の毛はつやつやだし歯はぐらつきもなく口臭もなくしっかりしています。想定外の効果は、趣味に実益がついた喜ばしい結果ですねhappy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

寒いくらいです!

最近はすっかり出不精になり10月のクラフトフェアの準備に本腰を入れているところですが、今日は所用を片づけるため出かけましたrvcardash 車の温度計は10時過ぎで16℃、山中湖村との村境の峠で13℃と半袖では肌寒いくらい、山中湖は白い霧が立ち込めて晩秋の頃のようでした。Juli の湿疹のために獣医さんに受診して獣医師処方のシャンプーを出してもらい、買物を少々してきました。

001

これは富士吉田市の幹線道路沿いの居酒屋の入口、街のあちこちに「火祭り」のポスターと火祭りの時燃やされる3mくらいの巨大な松明が横たえられていました。開催日は明日の26日、富士山の夏山シーズンの終わりを告げるお祭りで、夜は街が赤々と燃えているように見えるそうです。

帰り道ふと見ると愛車kangooのメーターがあと15kmでジャスト70000kmになりそう、どこでぴったりになるのか気にしながら走ってきました。家までは微妙かなと思っていたら1km手前で

002

とうさんのDEFENDERは釣り専用車と化しているので、kangooは買物車兼ファミリーカーです。出かけたついでにわが家を通り越して村役場にエコ助成金申請の完了報告書を提出しに行ってきました。先日助成金が承認されたので領収証と設置写真、振込先を記入した請求依頼書などを揃えてお願いしてきました。

今日の最高気温は多分20℃以下だったと思います。とうさんがいたら薪ストーブに火を入れているはず、今夜は急きょ毛布を引っぱり出しましたnight

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ム~ちゃん入居か?

昨日の朝、ロフトの窓から新築ツリーハウスを見たところ、巣穴の中に茶色いものが見えました。顔が出ているのではないけれど中に何かいるsign02 急いでデジカメを持って母屋裏に行きズームで撮りましたが、シャッターをきった瞬間ブレてしまいましたdown 気配を感じたのではないと思いますが、その瞬間奥に入ってしまい、チャンスは一度だけでした。ブレブレ画像は不本意ですが、

001

ム~ちゃんはきっと好奇心旺盛で新しモノ好きなんだと思います。まるで他人と思えませんhappy01

デジカメは撮ってからでないと視れないので、高校時代生物部だった息子のバードウォッチング用のフィールドスコープを捜し出しました。ついでに何かの記念品でいただいた双眼鏡も見つけてム~ちゃん観察準備です。

004

たしかカメラの三脚に取り付けられるはずです。新居は母屋のロフトの窓から見える位置にあるので、そこに設置しておけばこちらの気配を感じさせない、野鳥観察用の窓の役目を果たしてくれそうです。どうやら朝帰りで起きているらしい早朝がチャンスかもしれません。大人の夏休み自由研究ですsearchpencil

| | コメント (4) | トラックバック (0)

交渉上手かも!

新しい冷蔵庫を買った時、Y電機のポイントが8000点、生活応援で9月末期限のポイント5000点が付きました。ちょっとした家電品が買えるくらいですから何か有効にと使いたいと思いました。ちょうど先日ブロ友のtakaさんが生ごみ処理機が壊れて買い換えた記事を見て、製品について調べてみました。

私が以前使っていたバイオ材を入れて撹拌して分解するタイプの生ごみ処理機はワンコの○ンも分解出来て良かったのですが、不具合で生ごみ処理は懸案事項でした。夏場は畑のコンポジストに入れてEMぼかし菌を入れていましたが、真冬は水分が凍結して分解出来ません。

takaさんが購入されたのはP社の製品で、H社など他のメーカーは生ごみ処理機から撤退したそうで、私も店頭で見たらやはりP社の製品だけでした。オープン価格は6万円以上で高価な家電です。相模原のように一日おきにごみ収集に来てくれる所ならばとても買おうという気にはならないと思いますが、当村ではごみの分別はしていないし、自前のごみ処理施設を持っていません。だからというわけでもないと思いますが生ごみ処理機購入にはエコ助成金、購入価格の1/2で上限2万円までいただけるそうです。

ポイントとエコ助成金を使う前提でY電機に価格交渉に行きました。売り場担当者にまずいくらになるか聞いてみました。消費税を入れるとう~んと唸る金額です。普段値切ったことはありませんが、ざっくばらんに「先日冷蔵庫が壊れてこちらで買ったばかりで、少しでも安くなる裏ワザはありませんか?事前にネットで同じ機種の最安値を検索したら5万円以下で出ているショップもありましたけど」と相談してみました。しばらくお待ちくださいと言われて待っていたら、Y電機のオンラインショップと同じ金額まで下げてくれることになりました。なんとネットの最安値よりも安くなりました。有料で5年間保証を付けても自己負担はわずかで済みそうです。ダメ元で交渉して良かったと実感しましたscissors

004

村役場に行って助成金の申請書を提出してきました。決定通知が来たら報告書に設置写真を添付して提出します。

006

温風乾燥式なので野菜などからからに乾燥、香ばしい匂いがします。土に梳きこんでいけば有機肥料で、きっと今よりいい野菜が出来ると思います。処理機に入れることを考えて野菜くずを細かく切るようになりました。

とうさんが夏休みの終わりに畑の角にある桂の木の枝を思いっきり落としてくれて、一挙に畑が日当り良好になりました。もっと早くやっておけばよかったと思うくらいです。畑は土と日当りで大抵問題は解決できるはず、今後に期待です。

002

ひと冬越すことが出来たアボガドの苗木のプランターに梳きこんでみました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

エリザベスカラー

今日はrainの一日でした。未明に降り出した雨で気温が低く、静かで珍しく寝過ごしました。というのも最近は朝方Juli がお腹をポリポリと掻く音で起されていたのですが、今日は床を叩くポリポリが無かったのです。

脱げない毛皮は夏は暑いのでしょう、しかも毛の密度が濃くて皮脂が詰りやすい、シャンプーもトリミングも頻繁にしているのですが、夏草の中に入ってブヨに刺されるのか身体を触ると刺された痕が何ヶ所かあります。Juli は先週お腹の柔らかな所が赤く湿疹になってしまいました。予防接種などの痛みには鈍感らしく「ワン」とも鳴きませんが、痒みには弱く患部を舐めて更に症状が悪くなってしまう悪循環です。しかも先週はいつもお世話になっている獣医さんが休診で、犬猫用皮膚病治療薬を買いに走り、ネットで「エリザベスカラー」を取り寄せました。

001

痒みを止める軟膏を塗っても舐めたり掻いたりしないよう、可哀そうですが少しの間エリ付きです。獣医さんの所で貸してくれるエリザベスカラーは硬いプラスティック製ですが、ネットで捜して注文したのは柔らかくて折りたたみ出来ます。着けたまま寝ることも出来るのに、夏休みでとうさんがいる時は窮屈そうだと言ってすぐ外してました。

005

kattii も左前足を舐めて薄茶色に変色した所が少しただれてしまい、余り布で作ったアームカバーで保護、今日は涼しくて痒みも一段落したようです。ホントにこどもと一緒で世話がやけますsweat01。そうそうエリザベスカラーという名前は英国エリザベス朝時代のヒダの多い襟に似ているからだそうです。見た目は「エリマキトカゲ」ですね。

002

花壇のヒゴタイが少しずつ薄い紫に染まってきました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

新築ツリーハウス

ムササビ・ム~ちゃんのツリーハウスがどうやら手狭になったらしいので、とうさんがあり合わせのツーバイ材などでひと回り大きい三棟目を作りました。

003

今回は勝手に表札付きです。巣穴はまた自分たちで広げてしまうかもしれませんが、一応二匹が並んで顔を出せるくらいのサイズです。

009

敷地よりも数メートル高い森の入口のまず草刈りをして、梯子を立て掛け安全に作業をするためスワミベルト(簡易ハーネス) をして幹にシュリンゲとカラビナで支点を取ってから巣箱を持って上がりました。私は虫に刺されながら不安定で足元の悪い梯子を支えていましたsweat01

私の位置からわが家を振りかえると

007

手前がキャンピングトレーラーで、母屋ログ、左に赤い屋根のアトリエログです。ム~ちゃんハウスは更に2、3m高い所なので彼らが見ているのはなかなかいい景色だと思います。

012

新築ツリーハウスは一棟目と二棟目の中間の高さで、隣の幹に設置しました。屋根には雨漏り対策でコーキングもしてあります。礼金・敷金・家賃0円の新居は気に入ってもらえるでしょうかclover

| | コメント (8) | トラックバック (0)

番外編・テンカラ釣り日記

久しぶりの渓流に出かけた。行き先は奥飛騨G田川の右俣谷、左俣谷の釣行は目にするけれど右俣谷は釣りになるのか気になっていたところだった。新穂高温泉奥の駐車場は夏休みとあって槍ヶ岳や西穂登山の車でいつにも増して混んでいた。

184_3

新穂高ロープウェイ駅を見ながら林道へ、長い林道歩きは折りたたみ電動アシスト自転車の助けを借りる。ゲートの脇をすり抜けて林道を走り入渓する。

174

6時半入渓地点。

175

30分ほど歩いたところで小さい岩魚を掛ける。

177_2

振り返れば錫杖岳が見える。

179

水量少ない中に石碑のような岩が立っている。

180

181

182

なんとか尺サイズを掛けるけれど、白出沢出合で巻こうとしたら動く黒い影に遭遇、やはり熊の気配が濃い谷らしい。釣り人は後から来たフライフィッシャーマン1人だけだった。白出沢出合から滝谷出合くらいまでが釣り対象と思っていたが引き返すことにした。昨年だったと思うが滝谷出合付近の登山道で槍ヶ岳登山の三人が流される事件があった、単独で渓を遡行するのに無理は禁物、未知の谷の様子を確認できたのだから良しとする。

※ 海釣りたまに渓流釣りのとうさんでした。いい渓が少なくなって渓流釣りの世界もなかなか厳しいようです。私のテンカラ釣りは一度きり大物を釣ったのが最初で最後ですが、夏の盛り水線通しに歩くのは気持ちがいいです。ウェーディングシューズ越しに感じるあのひんやりした感覚を久しぶりに思い出しましたconfident

| | コメント (4) | トラックバック (0)

夏休みなんて

全国的に夏休み真っ只中ですねyacht 東名高速・伊勢原バス停から横浜町田まで渋滞30キロとか、中央高速、東富士五胡道路とどこも続々渋滞情報です。どこか行きたい所は?と聞かれましたが「無い!」、夏はウチが一番です。北に行けば涼しいかといえばNO、キャンピングトレーラーで秋田に行った時は山の麓でもフェーン現象で熱風でした。北陸もしかり、北海道も湿度は低いけれど暑かったsweat01 今日の正午山中湖の気温25℃、この季節スポーツ合宿のメッカになって若者がウジャウジャ、狭い道路を余計に狭くしているのも仕方がありませぬthink

普段は静かな村のキャンプ場も夏場は涼を求めるキャンプ客で満員御礼ですから、何も好きこのんで混んでいる道を走り、暑い思いをしなくてもウチにいれば夜エアコンを着けなくても眠れるんです・・・という訳で「私は出不精です」、デブ性ではありませんsign02

とうさんは土曜午後から海釣りに出かけ、日曜日帰宅の釣果は宗田鰹19尾、サヨリ4尾、イサキ3尾でした。先日釣れたイナダ狙いだったようですが、fish狙い通りにはいかないものです。宗田鰹は三枚に下ろしてもらい夕食はカルパッチョにして美味しくいただきましたdelicious。カルパッチョとその他の塩焼き写真は撮りそこねました。

005

一度に消費出来ないので、30数枚の半身は味醂干しにして朝から天日干ししています。今回の鰹は丸々と肉厚です。味醂にザラメを足してみましたが、味に違いがあるかどうか・・・

母屋裏の木に掛けた野鳥巣箱に数年前から棲みついているムササビ・ム~ちゃん、花嫁らしき別のムササビとのツーショットを見てから巣穴が段々広がっているのを見るだけで、姿を見ていなかったのですが今朝顔出ししていました。それも後で作ってあげた広い巣箱ではなく元の狭い方からです。

002

ズームすると

004_2

新旧巣箱は同じ木にあり2mくらい離れています。午後にわか雨が止んだ後でまた顔を出していました。目がまんまるで可愛いですheart01

006

眠そうな目をしていて同じムササビだと思うのですが、夜更かしのせいで眠いのでしょうかcoldsweats01   

| | コメント (8) | トラックバック (0)

真夏の青

昨日の夕方はまたゴロゴロthunderの音が鳴りだしました。音だけで降らないゴロゴロ詐欺(?)かと思いきやザァっと激しい雨が降り、ちょうど庭の水やりができました。雷怖いワンたちは座っている私の足元にピタリとくっついて震えています、ヘタレですcoldsweats01

数日前村友Yさんと孫で中学生のKちゃんが遊びに来ていた時、テラスに夏のブルー「ルリボシカミキリ」がちょうど飛んできました。

028

瑠璃星天牛とか瑠璃星髪切とも書くようです。日本固有種ですがアメリカやヨーロッパ東部でも似ているカミキリが見られるそうです。朽木に蛹で三年ほど潜んで美しいブルーになってからは夏だけの命、死ぬと退色して茶色になります。夏の終わりに薪置き場で模様は同じ死骸を見たことがあります。この特別のカミキリを見かけるとなんだかいいことがありそうな気がして気持ちがupします。初めて見たKちゃんは携帯で写メを撮っていました。今週から夏休み研修でフィリピンに三週間行ってくると話していましたから、彼女にもきっといいことがありますように・・・confident

ヒゴタイも別名ルリタマアザミ、もう草丈120cmくらいになってもう少しで美しい薄紫に色づくのを待っています。

001

今夏はブロ友Draさんからいただいた天国の青・ヘブンリーブルー他朝顔も育てています。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

毎日暑いワン!

最近早起きですsign02 起きるとまず庭と畑の水やりをします。気温は22℃くらいと爽やかですscissors。遮るものが無い草屋根の上は特に念入りに水やりをしますが、草屋根の隅に植えた憶えのないなでしこの花が咲いてます。

001

時々村友Yさんが増えすぎたからと持って来てくださる花の苗の中に紛れていたようです。

002

畑の水やりは草屋根階段の上から放水sweat01、期待しているトマトはイマイチで、こぼれた種が発芽したかぼちゃは何もしなくてもぐんぐん勢力を拡大しています。梅雨が明けて施肥をしてから里芋が元気になりましたが、いつまでもなんちゃって家庭菜園ですdown

午後からは大気の状態が不安定になりthunderかもというので、買物ついでに山中湖交流プラザ・きららで散歩をしてきました。散歩は嬉しいけれど日向は暑いワンたち、日陰へ日陰へと歩きます。

003

大きいトイレの建物の陰、野外ステージの陰、控室楽屋棟の陰を繋げて、少しでも日向に出るとそそくさと日陰に逃げ込みますcoldsweats01  だったら無理して散歩しなくてもいいのにと思いませんか? そして午後ラジオの音声に雑音が混じると思ったら雷がゴロゴロ、ビビったワンたちは私の傍を離れず狭い家の中で邪魔なことこの上なく・・・ひと雨あるかと思いきや、音だけで終わり拍子抜けでした。8日が立秋ですから今週が一番暑いんだと思いたい、他に比べたら涼しいけれど慣れてしまうとやはり暑い、ワンたちも試練の時ですwave

| | コメント (6) | トラックバック (0)

月夜の晩に

昨夜はブルームーンfullmoon、いつものようにとうさんが夜発で釣りに行くというので見送りに出たところちょうど山の上にくっきりと満月が見えました。

003

ネオンサインなどの光源が無いので月夜の明るさが一段と際だちます。黒い山のシルエットと満月は日本の原風景のようですconfident

夜といえば母屋裏に掛けた巣に棲むムササビのム~ちゃんファミリーですが、花嫁を見つけたまでは確認しましたが、その後ベビーが生まれたかどうかは不明です。姿は見ませんが巣穴が少しずつ拡張されています。今日見上げたら巣穴に茶色いものが見えたのでズームで写真を撮ってみました。

006

小さい穴はかじられて随分広がりました。下から見て何か分からなかった茶色いものはム~ちゃんの顔ではなく巣に運びこまれた木の皮のようです。穴を開け過ぎて生まれたベビーが落ちないよう保護のためか(実際村では巣から落ちたムササビのコを育てて森に帰した記録もあります)、出産準備なのか・・・。秋冬は周囲の葉が落ちて観察しやすくなりますが、今は難しい条件です。

満月の夜は滑空したのでしょうか!時々気になる森の住人ですnight

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »