« やっばり師走! | トップページ | パソコン入れ替えで »

干し柿とゆば丼

目まぐるしく変わる空模様の一日でした。村の工房で木工をされているSさんからたくさんの干し柿をいただきました。当地で作ったものではなく、諏訪の古民家の軒先でお仲間と共同で3000個の吊るし柿をされたそうで、カーテンのようにびっしり並んだ写真を見せていただきました。

001

柿は「蜂谷柿」と言い、綺麗に箱に並べられて、少し小ぶりですが糖度がとても高いそうです。この季節諏訪は干し柿づくりに向いているのでしょう、わが家の柿はまだまだですから、早速濃いお茶を淹れていただきましたjapanesetea

002

たしかに甘くて美味しい、自然な甘みはまさに贈り物ですdelicious。Sさんが魚好きと聞いてからとうさんが釣ってきたfish を時々お裾分けしています。数日前差し上げたカマスの一夜干しのおかげかな、美味しいお返しでした。

先日友人を訪ねて出かけた身延は湯葉の産地としても知られている所で、手軽に食べれるレトルトの「ゆば丼」をお土産にいただきました。

003

湯葉は懐石料理などで出されますが、ゆば丼は食べたことがありません。簡単ヘルシーということで今夜はゆば丼にしました。一見玉子丼のよう、三つ葉が無いので水菜をのせてゆずポン少々を掛け、上品な味つけで美味しくいただきました。

004

ゆばは大豆から作られる畑の牛肉と言われる健康食品です。和食がヘルシーだと言われ海外でも注目されていると聞きますが、その和食とはこういう低カロリー高たんぱくな日本独自の食品なんだろうなぁと思います。食べることはおろそかに出来ないこと、食育はなにも子どもだけのことではないですねconfident

|

« やっばり師走! | トップページ | パソコン入れ替えで »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そうだそうだsign03
干し柿には濃茶が合うんだsign03
和食といえば京都。京都といえば湯葉。
京の手汲み湯葉、美味しいッスpig

投稿: 亀仙人 | 2015年12月12日 (土) 21時30分

亀仙人さま

甘くて美味しい干し柿なのに、とうさんは敬遠して
食べません。なので全部私のお茶のお友ですjapaneseteadelicious

京都の湯葉ですか、世界に誇る和食の代表ですね。
機会があったら食べたいものです、最近とても健康志向
でして・・・sign02

投稿: kattiiかあさん | 2015年12月13日 (日) 19時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247498/62919329

この記事へのトラックバック一覧です: 干し柿とゆば丼:

« やっばり師走! | トップページ | パソコン入れ替えで »