« 残る桜も散る桜 | トップページ | 朴の芽吹き »

畑仕事は柵から

桜も散り頃を迎えて、今日は花吹雪のワンコ散歩でした。当地はまだ野菜苗の植え付けには早く、GWを過ぎてからそろそろ始めようかと腰を上げます。畑と庭の境界は貰い物の白いフェンスを立てかけていたのですが、経年劣化でもろくなっていたので作り変えることにしました。

とうさんデザインでカットした野地板と、在庫の間伐材の半割支柱の組み合わせです。材料の塗装は私の仕事

Dsc02009

まず木部保護塗料を塗りまして

Dsc02011

翌日ダークオークで二回目塗装

Dsc02013

支柱はキシラデコールのタンネングリーンの余り、塗料は全部あるもの利用です。

Dsc02016

支柱をしっかり打ち込んで、人はフェンスをまたいで入れますがワンたちは泥んこになるのでngです。一ヶ所は耕運機を入れる時引き抜けるよう可動式になっていて、なかなかいい出来です。

Dsc02018

日ごとに緑が深くなっていくこの季節が一番好きなんですが、長期化している熊本地震を思うと同じ国で今起きていることに胸塞がれます。冬の間いつも買っていたトマトは熊本産、大好きなデコポンはお取り寄せしてます。義援金も意義のある事ですが、一時的なものではなく無理せず続けられる応援方法は産地・熊本を心に留めて購買活動に結びつけることかなと思っていますconfident

Dsc02020

三ヶ月半ぶりのトリミングでワンたちすっきりしました。別のワンコになったようで笑えますhappy01






|

« 残る桜も散る桜 | トップページ | 朴の芽吹き »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

想像を超える大きな災害があっても
自然はいつものように変わらず
我が家の庭も花盛り
小鳥達も元気に鳴いて・・・
思わず今の環境を忘れそうです。
夜、キャンカーの中PCに向かい
皆さんのブログをみるこのひと時も
おかげで私の力になっています。
友人や家族みんなで励まし合いながら
毎日頑張ってますヨ~wink

投稿: taka | 2016年4月22日 (金) 19時45分

takaさん

takaさん宅の青々とした芝生や庭の花々は美しい時期
で、励まされることもあると思います。

八代の義母の実家は二年ほど前に平屋に建て替えて被害
が無かったそうでホッとしました。

生活物資などは大丈夫ですか?昼間はぼちぼち片づけなど
出来るのでしょうか?
焦らず頑張り過ぎずでお願いしますconfident

投稿: kattiiかあさん | 2016年4月23日 (土) 08時18分

こういう一寸した発想のできる人がウラヤマシイ。
自分がどんなにイモなのか良く分かります。
地域で表現するなら東京の人とお上りさんの違いくらいでしょう。

投稿: Dra長靴 | 2016年4月24日 (日) 23時06分

Dra&長靴さん

いえいえホームセンターで調達したお安い野地板ですから
加工をしないと恰好がつきませんで・・coldsweats01

Draさんの緻密な仕事ぶり、治具の工夫もわが家には無い
クオリティの高さですup

投稿: kattiiかあさん | 2016年4月25日 (月) 08時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247498/65112476

この記事へのトラックバック一覧です: 畑仕事は柵から:

« 残る桜も散る桜 | トップページ | 朴の芽吹き »