« グリンデルワルト紀行③ | トップページ | グリンデルワルト紀行⑤ »

グリンデルワルト紀行④

息をのむような絶景に何度出逢えることだろうsign02

Dsc02272

P6180162_3

緑色の線がアイガー北壁の真下を回り込むアイガートレイルで、まだ閉鎖されていました。上を見上げながら歩くのできっと壁が覆いかぶさるように感じられたかもしれません。結局眺めるには今回の「パナラマの道」がベストでした。

P6180156

雪が消えた草地には遅い春を告げるように白いクロッカスの群落が広がっています。

P6180158

画像の中央上部辺りの鞍部にグリンデルワルトの村が見えています。

P6180160

道を塞いでいた雪が除雪された跡が所々見られました。ベルクハウス・メンリッフェンに近づくにつれて重い雲がたれこめてきました。

Dsc02278

テラスのエーデルワイスの花が迎えてくれました。スイスの国花はこの季節庭先に普通に咲いています。チェックインして一休みしていたら雨に白いものが混じり雪になりました。

P6190173

部屋は15室あり、シャワー付きの広い部屋に案内されました。ハイシーズンにはきっと予約でいっぱいでしょう。すぐ傍にゴンドラ駅があります。ガイドの山口さんとはここでお別れ、雪が降り出す前にゴンドラで下山していかれました。

P6190170

6月に雪とは、しかも行動中は濡れることもなく・・・ある意味「持っている」かなと自画自賛しちゃいましたbleah 山の家宿泊は二食付きで、ディナーは

Dsc02274

前菜、これ半分ずつくらいでちょうどいい量なんですけど~‼ 

Dsc02275

ポークステーキとポテト、ポテトとチーズは必須です。

Dsc02276

翌日も起きたらみぞれが降っていました。残念ながらユングフラウ地域のど真ん中にある展望台からの360度の絶景はお預けでしたが、欲張ってはバチが当たるというもの、早々にゴンドラで麓へと下山しました。

駅の傍には日本人スタッフがいる日本語観光案内所があり、現地情報をタイムリーに知ることが出来たり、ゴンドラチケットなども買えます。ホテルでいただいた2日間限定のbus無料パスの時刻表をいただいて、夕方から短時間で行けるフィンクシュテック展望台に行くことにしました。グリンデルワルト上氷河と下氷河の間、中腹にある展望台まではゴンドラで5分、「世界一美しい村を眺められる展望台」だそうです。

P6190207

P6190206

P6190216

展望台カフェでエスプレッソとホットチョコcafe

P6200218

ストーブが赤々と燃えていましたよconfident

⑤に続きますsoon 























|

« グリンデルワルト紀行③ | トップページ | グリンデルワルト紀行⑤ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

今朝綺麗な絵はがきが届きました(笑)
ありがとうございます。

世界一美しい村。
関係ないけれど、
白雪姫が歩いていそう。

投稿: Dra長靴 | 2016年6月27日 (月) 21時24分

本当に素敵な景色
可憐な花に美味しいディナー
日本では経験できない非日常
心の洗濯ができそうですネ・・・
ところでスイスのハイシーズンって
いつ頃なのですか?

投稿: taka | 2016年6月27日 (月) 22時07分

今日、絵葉書が届きましたよdog
本当に歩いてるときは雨に遭わなかったんですねぇ。
ゴンドラもこの高さだと、お尻がムズムズしそうcoldsweats01

投稿: 亀仙人 | 2016年6月28日 (火) 01時00分

Dra&長靴さん

はい おつきあいありがとうございます。

Draさんだったらあのパステル調の写生画で
村の風景をどんな風に描かれるのかと思いましたclover

投稿: kattiiかあさん | 2016年6月28日 (火) 08時29分

takaさん

6月までは航空運賃も安く、山の花なら6月がジャストです。
7、8月はツール・ド・フランス開催などもありヨーロッパは
バカンスシーズンです。高速道路もキャンカー、キャントレが
ずらりですよdashdash

投稿: kattiiかあさん | 2016年6月28日 (火) 08時36分

亀仙人さま

はい 日本でも山では降られないので私のレイン
ウェアは最近ワンコの散歩用です。

もっとお尻ムズムズ系の画像をアップしますねwink

投稿: kattiiかあさん | 2016年6月28日 (火) 08時41分

クロッカスにエーデルワイス、
そしてこの山や山間の風景、おいしそうな食事。
いいなー
御夫婦でこんな素敵な旅をされてheart04
ほんとにお二人の表情の輝いていることったらsign03
シュナちゃんもこっそり登場ですね(笑)

投稿: ぐっち | 2016年7月 7日 (木) 11時28分

ぐっちさん

ワンコはこども料金で電車に乗れて、トレッキングも
一緒、レストランでもダメなんて言われないのですから
一緒に旅行できればこんなに嬉しいことはないのですけどねconfident

投稿: kattiiかあさん | 2016年7月 7日 (木) 20時33分

クライマーではなくても
一度は訪れてみたい絶景ですね。
写真が拡大できないのがとっても残念です。

投稿: ペーターランド | 2016年7月 9日 (土) 08時29分

ペーターランドさん

比類ない絶景は世界中から多くの観光客を迎えて
いるのに、古臭さやくたびれた感じがしないのが
不思議なくらいです。
やはり行ってよかったhappy01

投稿: kattiiかあさん | 2016年7月10日 (日) 08時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247498/66227348

この記事へのトラックバック一覧です: グリンデルワルト紀行④:

« グリンデルワルト紀行③ | トップページ | グリンデルワルト紀行⑤ »