« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

八月も最終日

台風のどさくさまぎれ(?)で気づけば八月も今日で終わり、今年も2/3が過ぎたなんて早いですねぇsign03 雨は降らせたものの関東圏はそれほど台風被害はありませんでした。

ちょうどいいので先日からやろうやろうと思っていた黄金桃のコンポートを作ることにしました。

Dsc02456

毎年山形蔵王を遥かに望む知り合いの果樹園から送っていただいている黄金桃は、実がしっかりしていて普通の桃より日持ちするので、少しずつ食べてきました。そろそろ甘い香りが強くなってきたので傷んでしまう前のタイミングです。

Dsc02458

身離れがよく、煮て冷ましてからだと皮もつるりと綺麗にむけるのでそれほど手間暇かかりません。グラニュー糖とレモンがあればOK、白ワインの残りがあればちょっと加えるだけでおとなのデザートです。

Dsc02461

冷やして試食、生でも美味しいのですけど、コンポートにするととろりと美味しくいただけますdelicious。うっすらピンクのシロップはそのまま果肉を入れて型に入れて凍らせればアイスに、粉ゼラチンと混ぜて冷やせば桃ゼリーになります。

六月のさくらんぼは今年猿の被害で佐藤錦は出荷出来ず、少し時期がずれた「大将錦」という🍒を送ってもらいました。同封してくださる「農園だより」でいつも栽培のご苦労を思います。

そういえばこれからタマネギが品薄になり、緊急輸入に頼るようになるかもしれないそうです。全国二位の生産地・佐賀県でタマネギに「べと病」というカビが広がり大変な被害が出たそうで、おまけに一大生産地の北海道が天候不順や自然災害で不作になりそうだと聴きました。タマネギは値段も安定していて畑で作るより買った方が安いと思っていましたが、国産タマネギ一個100円以上なんてことになるかもしれません。他の野菜も高騰したら外食産業にも影響して値上げの秋になるかも・・・think

タマネギ怖いはこの方、タマネギを触った手を洗ってからでないとおやつ、フードなど触れません。肝機能障害だったかな、ワンコにタマネギはbanです。

Dsc02460_2

雨で外に出れないと寝ているか、おもちゃを振り回しているかですcoldsweats01。今朝の外気温20℃を下回っていました。


| | コメント (8) | トラックバック (0)

趣味も実益次第

ほぼ恒例になっているとうさん週末の釣りは最近なかなか成績優秀です。「海が呼んでいるsign02」と吹き出しそうなことを言いながら、金曜夕食が済むといそいそと出かけて行きます。車中泊をして早朝から竿を出し、午後には釣果を持って帰宅して魚を捌いてくれますfish

Dsc02450

今回はワカシ(出世魚・ブリのコ)と真鯖を持ち帰り、鰹は欲しいという地元の方にあげてきたようです。捌いた切り身を少し冷蔵庫で寝かせ、昨夜はワカシをお刺身にしていただきましたが、クセのないブリのお刺身という感じで美味しかったです。先週は鯵やサヨリが釣れたので味はなめろうに、サヨリは塩焼きにしました。何が釣れるかわからないので、釣りに行った日の献立は白紙で、帰るよメールがあってから考えるようにしています。週イチの買い物も魚は買わず、瞬間冷凍しておいた魚で間に合っているのですからバカになりません。

鯖はサイズも良いのでしめ鯖にして、

Dsc02452

今夜は鯖の押し寿司を作り、残りしめ鯖はラップで包んで冷凍しました。

Dsc02454

程よい酢の加減で美味しくいただけました。柿の葉で包めば奈良の柿の葉寿司、笹で包んでも、春は朴葉で包んでも良さそうですdelicious。海釣りは季節によって何が釣れるのかわからないのが面白い、道具立てはそれぞれ違って増える一方らしいのですが、漁期の短い渓流釣りより実益があり、流通ルートには乗らないような新鮮な魚が食べれてこちらは助かります。

週明けは台風10号関東直撃とか、ムササビ・ム~ちゃんハウスの入口がまたヒノキの枯葉でバリケードのように塞がれていました。顔は見せませんが時々ちょっとした変化があるので、暮らしているのはまちがいなく、シャイなご近所さんです。

Dsc02453

ム~ちゃんも台風に備えているのかなぁなんて思いましたconfident

| | コメント (8) | トラックバック (0)

嬉しいいろいろ

今年の台風どうなっているの?昨日までは大気の状態が不安定だったようですが、今日は朝からsunて入道雲がムクムク、でも次の台風10号がまたまた関東接近の予報もあります。貴重な晴れ空だそうですが、晴れれば外は暑いのでやっぱり家の中、セミの声がなんだか鼻をつまんで鳴いているように聞こえて笑えますsmile

ハワイアンキルトの注文品がいくつか出来てそれぞれ手元から旅立っていったのでアップさせていただきます。

Dsc02445

実物の色はもう少し深みがあるのですが、ショルダーバッグは事前に依頼主さんがネットで見つけていいなと思う画像を送ってもらい、大きさなど希望を聞いて作りました。ミニポーチはハギレで作ったオマケです。届いてとても気に入ってくださったと連絡をいただきましたが、これが一番嬉しい時ですheart01

東京と村を行ったり来たりのNさんにはテーブルセンターとコースターのセットを注文してもらい、こちらも過去の作品写真集を参考に色などご希望を聞いて作りました。彼女は村に戻るとメールを送ってくれます。

Dsc02396

東京の住まいは女性限定のシェアハウスになっていていわば大家さん、若い女性達となかなか楽し気なシェア生活のようです。便利な都会ならでは、今どきですねぇsign03 テーブルセンターセットはそちらのリビングに仲間入りしたそうで、画像を見せていただきました。

Dsc02449

他人同士のほど良い距離感と、女子会的な賑やかな団らんの場で実際に使っていただいている様子が窺えてとても嬉しく感じましたheart01

愛犬ミニチュアダックスのコモモちゃんにはアップリケTシャツも

Dsc02448

スレンダーでちょっと身幅の補正が必要ですが、足腰は強くて、いつも超高速シッポブンブン振り(速くてシッポ部分ボケてます)で歓迎してくれます。ウルんだつぶらな目が可愛いheart01

Dsc02439

新しいハワイアンプリントを仕入れたので、ペアクッションを作ってみました。

Dsc02440

一応両面okです。注文品はあとバッグがひとつなので、生地にアイロンをかけてから裁断をして準備です。完成した状態を思い描きながら次にとりかかる時もまた楽しい時です。とうさんにはよく飽きないもんだねと言われながら・・・飽きもせず毎週海釣りに出かける人に言われたくない、ある意味似た者同士ですねcoldsweats01

Dsc02422

気がつけば庭にホトトギス、ミズヒキ、シュウメイギクの花が咲きだしてますclover

| | コメント (8) | トラックバック (0)

蜂にリベンジ

火曜日朝草刈り途中で蜂に刺され、病院で診てもらったものの翌日は腫れあがり大変な思いをしたとうさん、そのままにしておけないと雨が止んだ今朝は蜂の巣殲滅作戦ですpunch

Dsc02429

やっと腫れがひいたばかりでまた刺されてはヤバイと思い、昨日村役場に防護服一式を借りに行ってきました。スーツとファスナーで繋がる防護ヘルメット、手袋と長靴、ほとんどサウナスーツですから汗や諸々の匂い対策で強力消臭用Fブリーズが二本入っていました。一応試着してもらうと

Dsc02428

たしかに蜂に攻撃されても大丈夫そうで、巣を撤去する時には安心ですが重いし暑いし動けないからずっと着ているのは無理と脱いでしまいました。仕方がないので針が通らない冬山用ジャケットを着て、チェーンソー・ハスクのヘルメットを被ってもらいました。先日刈った草むらをレーキで探り、飛んでくる蜂にはハチジェットを噴霧して巣を見つけました。

Dsc02430

巣に残っていた個体はアシナガではなく、スズメバチのようです。今年の蜂情報によるとアシナガもスズメバチも見なかったのに突然刺されたというもの、わが家でも毎年見かける軒下の巣を今年は見なかったので不意打ちだったのです。一応見つけた巣を撤去して終了しました。

防護服の返却に行くついでに昼食とワンたちの散歩も済ませてきました。日盛りなので、とうさんお薦めの人も車も通らず涼しい沢筋の林道へ、国道からちょっと入るだけでたくさんのキャンプ場があります。ちなみにウチの村は「日本一キャンプ場の多い村」と称しているらしいです、言ったモン勝ちですねcoldsweats01

Dsc02431

青々とした苔が涼し気で、マイナスイオンがいっぱい。かつて甲斐の秘境と云われた村にはいくつか頼朝伝説が残っています。歴史上名のある人物でどうやら縁があるらしいのが頼朝さんなのでしょう、村の頼朝伝説はめちゃめちゃ超人伝説です。今日散歩した林道の先には

Dsc02437

Dsc02438

頼朝が試し切りをしたという「試し切り石」

Dsc02434

Dsc02436

弓をとれば何里も離れた的を射るし、大岩も真っ二つにしてしまう豪のもの、英雄ゆかりの土地でありたいという村人の願いが生み出した伝説なのかなぁと思いつつ、涼感散歩いたしましたhappy01

| | コメント (11) | トラックバック (0)

夏休み釣り三昧

夏はどこへ行くよりわが家が涼しくて快適なので、どこか行きたい所はある?と聞かれても「無い‼」とひと言、行きたい所があったら平日ひとりで行くからどうぞお好きに、ということでとうさんは心おきなく釣り三昧の夏休みですyacht 自慢じゃないけれど手のかからない奥さんです。

まずはいつものように夜発で海へ向かい、相変わらず短期決戦で昼頃には鯖と真鯛、いつもの宗田鰹を釣って来ました(角煮にする鰹は3~5匹くらいで沢山はいらないと頼んでます)。

Dsc02420

その日の夕食は鯖の塩焼きと真鯛のお刺身、やっぱり小さくても鯛は美味しいですdelicious。そして海の次は久しぶりの渓流へ、車には長い林道歩きを楽にするためバイクのモンキーを積んで、行く気満々、ホントにじっとしていられないおじさんです。夏休み渋滞を避けて夜間下道を走り南アの西側MB川まで行ったら、今まで入れた林道入口に頑丈なゲートが出来ていて、バイク乗り入れは無理、かといって30kmの林道歩きをする気にはならず他へ転身したそうです。

南ア北部のNR川はよく入渓する川ですが、マイカー規制があり登山者満載のバスには乗らずゲート左の林道から行ける所までバイクで走り、支流のDM沢に入ってみたようです。沢筋に沿って続く登山道は二百名山の農鳥岳に向かう稜線に出ます。

P8140357

P8140360

P8140361

P8140362

なかなかスリリングな吊橋もありながら

P8140366

岩魚三匹

P8140367

吊橋は二ヵ所あり

P8140368

渓流釣りには年々厳しくなっている川事情ですが、はじめて入渓してそれなりに手応えがあって良かった、ストテン釣り仲間へのプチ情報になるかなsign02 夜発日帰りで夕食にはしっかり帰宅するフットワークの良さは、単独で動くストレスの無い気楽さゆえです。実はとうさん、連れてってくださいとか、運転下手な同行者はngです。

今朝は隣接する草むらの草刈りを始めたとうさん、アシナガバチの巣に当たったらしく総攻撃を受けて刺されてしまいました。今年はアシナガを見ないと思っていたのですが、こんな低い所にと思うくらい密集した草むらの土の中に出入りしています。念のため病院に行ったら半日がかりでした。敷地内ではありませんが、今まで意識していなかった場所にアシナガ軍団が潜んでいると分かったので、刺激しないよう気をつけなくては・・・とうさんはそのままにしておくのは危険とリベンジを誓っているので、役場で防護服を借りてこようと思います。アシナガや地バチには皆さまもご注意くださいdanger

| | コメント (6) | トラックバック (0)

やっとつきました

木工作業場&ガレージの建物は2012年の暮れ近くに完成し、「HIRO'S GARAGE」と一応名前まで決めてプレートも作ろうと話していたのですがそのままで、月日は流れ2016年。最近材木屋さんで買ってあった一枚板に100均で見つけたアルファベットのロゴを並べて準備している様子でした。今日は珍しく家にいたとうさん、ロゴもちゃんと塗装して完成したプレートを取り付けていました。ドアは開けた状態です。

Dsc02416

建物を一気に完成してからは気が抜けて、仕上げの詰めが甘いのはわが家らしいといえばいえますcoldsweats01 4年も経つと屋根の上に作った屋上庭園も花いっぱいでいい感じになってきました。やっとホントの完成です。

やっとといえば今年新たに畑に植えた「宇宙芋」にムカゴがついているのに気がつきました。

Dsc02417

まだ緑色で、大きいもので直径2cmくらいあります。

Dsc02418

これからどれくらいの大きさになっていくのか楽しみになりましたnote

Dsc02415

毎年夏の花壇を飾ってくれるヒゴタイ(ルリタマアザミ) は今年草丈が高く育ち2mを超えて花は下から見上げるようです。阿蘇にはヒゴタイ公園があるそうですが、当地の気候もヒゴタイに向いているのでしょうか、良く咲いてくれますclover

Dsc02414

オクラや茗荷など麺類の薬味になるものが少しずつできるのも夏の畑の嬉しいところです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

タイトルいっぱい‼

週末からタイトルはいっぱいですが、写真は無し、たとえば「夏風邪注意‼」とか「胃カメラ初体験」とか「はじめての留守番」とか・・・

夏風邪が長引いていつまでものどが痛いといっていたとうさんがいて、移ったわけでもないのになんだかのどがイガイカして後頭部がズキズキする、ひょっとしてこれが夏風邪でズキズキするのは熱のせい?体温計で計ったら平熱が低いので微熱があって、もうすっかり病人気分ですdown。記憶にないくらい久しぶりの不調に加え、前夜kattiiが夜中に何度も腹痛で起きてつきあわされて睡眠不足despair とうさんが病院で出してもらった処方薬を横流ししてもらって(良いコはマネしてはいけません) 飲んだら、普段薬を飲んでいないのでとてもよく効いて夜7時に寝て朝7時まで延々12時間寝たら復活しました。その間もkattiiは不調でとうさんは夜中1時間おきに10回もトイレに起こされて大変でしたsweat01。お腹が痛くて辛そうなので決して怒ったりはできません。

バタバタの土日が過ぎて、月曜日は以前から予約していた胃カメラの日、まだのどに違和感があるから、相談して無理なら延期して風邪薬を出していただこうと出かけました。kattiiは日曜夜もやはり1時間半ごとに軟便で、獣医さんに診ていただかなくては治らないと思いました。私もkattiiも朝食抜き、Juli には朝食を食べさせて留守番です。テーブルの脚元で、どうもこんな感じで留守番をしていたらしいです。

Dsc02410

恥ずかしながらバリウムも胃カメラも飲んだことが無くて、必要が無ければやりたくなかったのですが、春の村の健康診断に新しく加わった血中の抗体を調べる「ピロリ菌」検査を受けたら陽性で、住民健康課から受けるよう指導がありました。山梨県も郡部はかなり確立が高く、年代が上がるとやはり高いそうです。とうさんも陽性で2週間薬を飲んで除菌をしたのですが、胃カメラは飲みませんでした。それぞれ方法が違うようです。

Dsc02413

私が行ったクリニックはミント系の麻酔ゼリーを口に含んで麻痺させてから検査するそうで、普通の診療時間前にやっていただけました。画面には食道を通り胃壁が映り、狭い幽門から十二指腸へ入っていく様子が見えるのですが、鼻から息を吸って口から吐き力を抜いて楽にしてと言われてもやはり要所要所で「オェ‼」となってしまいますsweat01。まぁ一度は受けた方がいいと思っていた胃カメラですから、異常が無いことが分かって良しとしましょう。

薬は7日分飲み切ることと言われ、わたし的には大量の薬を渡されました。kattiiも整腸剤と抗生剤の飲み薬が加わりました。夏風邪は12時間睡眠のおかげで回復しましたが、夏休みは除菌とkattiiの回復に務めることにします。夏風邪はしつこいようですから皆さまもご注意くださいdanger

| | コメント (8) | トラックバック (0)

暑中お見舞い申し上げます

連日大気の状態が不安定な予報でした。今日はやっとsun、朝から照りつけています。

Dsc02405

とはいえ高原避暑地(田舎)のわが家は涼しくて朝のアトリエログテラスの温度計は18℃

Dsc02404

夏休みに行った林間学校、眠い目をこすりながら通った早朝のラジオ体操の涼しさです。この季節は「ウチが一番‼」なので、忙しくしていますsweat01 

週明けお世話になっている近所の工務店さんから檜角材の端材がたくさん出るけれど要る?と連絡をいただき、よく乾燥しているそうなので村友さんと分けていただくことにしました。どうも村の小中学校新築工事で、記念事業として大量の木を使って木造校舎を建てるらしいですschool 床の根太材を現場に運ぶ前に刻んで出るのが今回の端材で、要らなければ焼却炉で燃すか、五右衛門風呂の家にあげるつもりだったそうです。そろそろ邪魔になってきたと言われ軽トラでウチ用を運びに行きました。

Dsc02402

ちょうど焚きつけ用の木っ端を積んでおく置き場を半分空にしてあったので、とりあえずその前に運び終わり、夕立に備えて軽トラの荷台シートを掛けたところで激しい雨が降り出してセーフでした。翌朝は涼しい内にと朝から薪積み、といっても幅が揃っているので積み木のようで積みやすくて楽でした。

Dsc02403

火持ちはともかく、ちょっと燃やすのには乾燥済で使いやすいでしょう。木造の校舎は今の時代とても贅沢に感じますが、先生方は神経を使うようだと聞きました。たとえば習字の墨をこぼしてしまったら無垢材の床に染み込んでしまうとか、今は雑巾の拭き掃除なんてしないんでしょうか?こどもの頃は机と椅子を後ろに運んで拭き掃除しました、掃除は当番制だったかな‼ 村でもこどもの数が多かった時代は何ヵ所かの分校に分かれていたのが、今は一学年20名もいないようで、一校に集約してスクールバスを走らせていますbus。私が通った小学校は真ん中が入口で左右対称な二階建ての木造校舎でした。どんな校舎ができるのかちょっと楽しみです。

ハワイアンキルトの仕事は仕上げの段階でミシン糸、しかも黒がなくなり昨日の買い物で調達してきて、今朝ひとつ完成しました。

Dsc02408

キャシーさんの新しいハワイアンプリントを使って、片側に木のバックルをつけて斜めがけできる長さのショルダーバッグにしました。バックルはクラフト仲間さんに作っていただいたものを昨日買ってきたアクリル塗料で黒に塗りました。

Dsc02407

中は両側にそれぞれポケットをつけて、これも新しいプリント地です。素人のハンドメイドとはいえ代金をいただくので仕上げには気合を入れて、出来る限りクオリティの高いものを作ろうと思っています。これはかなり満足のいく仕上がりになったので、気をよくしてブログ更新してみましたhappy01

| | コメント (9) | トラックバック (0)

農家の知恵

どうやら鹿に踏み荒らされたらしい畑では紫蘇が倒れ、食べれるほおずきが踏まれていました。毎度なんちゃって家庭菜園では紫蘇もほおずきも植えてもいないのに毎年一番成育旺盛で、期待して植えた野菜苗をしのぐ勢いなんです。

今朝は曇り空で、午後からは雷と傘が役に立たないほどの大雨予想だったので涼しい内にと畑仕事に努めましたsweat01 大事に育てているトマトはイマイチで、ほったらかしにしているほおずきはちょっと本気で集めると結構な量になりました。

Dsc02398

美味しくて栄養価も充分、プチトマトの代わりにしようと思います。先日図書館で借りてきたのが「農家が教える 野菜の収穫・保存・料理」という本、考えてみるとその前に借りてきた本も農家さんの知恵袋のような本でした。一度にたくさん収穫する農家さんではせっかく作った野菜を無駄にしないよう工夫をこらすのでしょう、実践的で参考になります。その中で青紫蘇のしょうゆ漬けが簡単そうだったので、売るほどある紫蘇の葉を採りました。

Dsc02400

紫蘇の葉を洗って容器に並べ、しょうゆを掛けては葉を並べを繰り返しておくだけ、一週間くらい漬けておけば出来上がりだそうです。美味しそうな紫蘇巻きおむすびの写真につられました。

蚊に刺されるので今日は長袖、長靴、虫よけスプレーをして草取り、半日かかりましたがすっきりしましたcoldsweats01 雷が鳴るとまた散歩に行くタイミングを逃してしまうと思い昼前に早めの散歩に連れて行きましたが、夕方になっても一向に降る気配無しでした。夜の間降れば庭の水やりの手間も省けていいのですけど、このまま空ぶりかな‼

日曜日のお昼はとうさんと近くに出来たお店「おばァの台所」で冷たいラーメンを食べましたnoodle

Dsc02397

冷やし中華ではなくラーメン、スープも冷たいです。暑い時にさっぱりと食べれて美味しいです。ピザやお寿司のデリバリーもない田舎ですから、近くに作り手の分かるこんなお店ができて良かった、たまにお昼に手抜きできますdelicious

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »