« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

良い一日を

今日で9月も終わり、車の窓を開けて走っているとそこはかとなくキンモクセイの香りがします。今日はハワイアンキルトのトートバッグを仕上げる際にちょっとひと工夫しようと簡単な刺繍をしてみました。

Dsc02502

ちょっと気取ってフランス語、「良い一日を」の意味のあいさつ言葉です。この季節は夕暮れも早くなり、気持ちが沈むという人もいるそうです。たしかに若い頃はなんだか秋って寂しいなぁと感じたものですけど、少しは成長したのか気の持ちようでこの言葉のように「良い一日を」と気楽に構えていられます。

クラフトフェアまで一ヶ月となりましたのでいつも来てくださる方に案内ハガキを出しました。

Dsc02503

私にとっては秋の一大イベントです。このイベントがあるから商品としてクオリティの高いものを作ろうとか、新しいデザインを考えたり工夫をしようとやる気が出ます。予想以上の出来栄えならそれがなにより、作ることがやっぱり好きなんだなぁと感じる時です。今日の刺繍もアクセントになって面白いのじゃないかと自画自賛してますhappy01

わが家のキンモクセイはとうさんのマメな剪定でなかなか花が増えませんが、そばの秋明菊は次々に花をつけてくれます。

Dsc02507

桂と欅の落ち葉で掃いても掃いても毎朝落ち葉だらけです。もうポストのそばの桂は黄葉するまでもなくほとんど葉を落としてしまいました。この天候不順では今年の紅葉は期待できないかもしれませんね。

火曜日は膝関節の手術をしていただいた病院へ定期健診に行ってきました。日本人に合う可動域の広い人工関節の第一人者と言われるR先生が段階的に外科手術の現場から引退されるそうで、9月いっぱいでその病院から退かれると聞き駆け込み受診でした。どれほど多くの人を痛みから救ってこられたのか、後進の育成もされたと思いますが経験に基づく微妙な加減こそが名医と言われる所以なのでしょう、二年前ですがホントにいい時に執刀していただけてラッキーでした。定期健診はレントゲンを撮り、骨密度の測定をしていただくのですが、毎回骨密度が上がっていて108%upでした。特別サプリなど摂っていませんからやっぱりとうさんの釣ってくる青魚効果でしょうか‼ 雨予報なのに今夜も海釣りに出かけていきましたから、とうさんの釣りウェアには「良い釣りをfish」と刺繍でもしてあげましょうかsign02

| | コメント (8) | トラックバック (0)

山賊の葡萄

よく降り続いた雨も上がり久しぶりに晴れた日曜日、今朝7時の山中湖畔から望む富士山は

Dsc02486

下界は雨でも富士山頂は雪だったようで、昨年より16日早い初冠雪だったそうです。朝はくっきり赤土にジクザグのブルトーザー軌道が見えました。

富士山を横目に見ながら久しぶりに一家揃って出かけたのはブドウ狩り、元所属していた山岳会の仲間が新規就農して9年目となる果樹園JEAN FARMです。ちょうど先日送ってもらったブドウ三種が食べ終わったところでした。懐かしい山仲間に会えるのも楽しみですnote。結婚してお子さんが生まれたと聞いていた人がファミリーで参加されていたり、時の流れを感じつつも距離感は少しも変わりません。

Dsc02488

手前右は数少ないゴルビーを採るとうさん。高台のブドウ畑で袋を被っていない巨峰は食べ放題OK、山梨は今ブドウ狩り真っ盛りで途中観光農園がたくさんありますが、ここは隠れ家的味で勝負の果樹園です。「山賊ブドウ」と称していますが、「オラオラ‼ 甘くならないとひっこぬくぞ」なんて脅して育てているわけではなく、たい肥をたっぷり入れて丁寧に栽培しているのでホントに甘くて美味しいブドウが出来ていますdelicious

Dsc02491

最近人気の皮ごと食べれるシャインマスカットも

Dsc02490

なぜ山賊かと言えば栽培している果樹園の主のキャラでしょうかsign02 

Dsc02495

横浜出身なんですが、古民家をリフォームして狩猟免許を取り農閑期には狩りに出る立派なサバイバーはやっぱり山賊的逞しさを感じさせてくれる愛すべきキャラだと思います。収穫したブドウはこれでいいのというくらいありがたいお友達価格です、他には公表できません。今年作った巨峰ジュースをご馳走になり、近くの「鼓川温泉」spaに寄ってきました。ここはぬるつるのいいお湯でJAFの割引で大人3時間410円です。

Dsc02496

やっぱり出かけるのは晴れの日がいいですね。帰り道富士山の雪はすっかり消えていました。


| | コメント (6) | トラックバック (0)

ご無沙汰ブログ

気がつけば11日にアップして以来ブログ小休止していました。特筆することもなく、シルバーウィークも特別計画もしていませんでしたから、台風も雨も関係なく・・・ カレンダーの休みが気になる仕事人を卒業してからせいせいのびのびです。台風が去っても台風一過のsunはなく秋雨で寒い、長袖のトレーナーなんぞ引っ張り出してちょうどいいくらいです。秋分の日の昨夜は煙突掃除もまだですが、薪ストーブに火を入れてひと燃ししちゃいました。

Dsc02483

ちょっと焚くだけでロフトの洗濯物もカラッと乾きます。雨続きで困るのはワンたちの散歩と畑の片づけが出来ないこと、終わった夏野菜の後に白菜とレタスの苗を植えようと思っているのですが手つかずです。先日はやっと通路の邪魔だった山芋のひとかたまりは撤去してムカゴを収穫しました。

Dsc02479

下から見上げるばかりだった葉と蔓の塊の中にたくさん着いていました。

Dsc02481

ザルを載せてゼロ設定していますから正味520g、冷蔵庫の野菜室に入れておけば何ヶ月も日持ちします。初夏の頃、夏野菜の苗は2株か3株ずつ種類を色々選んで植え付けていますが、収穫期になるとなぜかピーマンばかりになります。

Dsc02482

ししとうや青唐辛子、万願寺唐辛子など植えたつもりですが不思議、みんなピーマンに化けてしまうなんてありsign02 植えてもいないのに大葉はジャングルのようになるし、畑に入れた堆肥は全部大葉とピーマン、食用ほおずきが吸収してしまったのじゃないかと思います。家庭菜園といえど野菜づくりは難しいですねぇ‼

雨で嬉しいのは心おきなく針仕事とDVD鑑賞ができること、来月末のクラフトフェアに向けて今回は気合を入れてバッグづくりをしています。今まで作ったことの無いデザインも含め、使いやすいサイズの定番バッグも久しぶりに作ってみました。これから仕上げにかかるもの数点、出来上がって写真に収める時が楽しみと言えるでしょうかconfident DVDは好きな海外ドラマのバックナンバーをレイタルしてきます。毎週3枚ずつ一週間借りて311円、夏休み期間中は3枚借りても154円でした。いくつも好きなシリーズがありますが、テンポが良くて面白いので夜はついつい字幕スーパーのドラマ鑑賞です。

Dsc02476

毎回クラフトフェアに来てくださる方にお送りしている案内状もそろそろ作って発送しなくてはと思いつつ、その前に着る物の入れ替えもしなければなりません。また台風17号発生だとか、typhoon今年はみんな上陸してお騒がせですね。このところの空模様を見ていると秋晴れはいつ見られるのでしょうかsign02




| | コメント (6) | トラックバック (0)

その内やる課

わが家裏のキャンピングトレーラーにやっとカバーがつきました。数ヶ月前にログ工事で使った単管で車庫の骨組みを建てていましたが、なにぶん休日は海釣りにも行かなければならない忙しい人ですから、その内やるのかなぁなんて思っていました。最近は「すぐやる課」を返上して「その内やる課」になったようですsmile

Dsc02470

シートはもういつだったのか忘れるくらい何年も前に買って、コンテナ収納庫に眠っていました。雨ざらしで屋根が汚れると掃除が大変、これで多少は違うでしょうsign02 

今日は薪ストーブの煙突掃除もする予定でしたが、それは近々やるかということになり、昼食後はワンたちの散歩がてら近場の低山歩きに出かけましたshoe

Dsc02471

展望の無い平坦な登山道は快適な森林浴コースですclover。リード無しだとジュリはどんどん先に行ってしまうのでヒモ付き、シニア犬カッチィもはりきってガンガン歩きます。靭帯断裂で今年三月に手術した右後脚も完全に復活して、嬉しい健在ぶりですhappy01

Dsc02473

分岐に立つ道標、この先は神奈川県(相模国)、静岡県(駿河国)、山梨県(甲斐国)の三国を分ける三国山です。向かって左側の樹林帯にひときわ立派なブナの古木が立っていて、周囲にトラロープが張られていました。

Dsc02475

苔むして風格があり、古老のような佇まいです。このブナの所までで今日は切り上げてきました。半日もかからない約一時間ほどのプチトレッキング、思い立ったらすぐに歩きに行けるのが田舎暮らしの利点のひとつです。

Dsc02467

以前所属していた山岳会の山仲間がやっている果樹園から今年のぶどうが届きました。巨峰と最近人気のシャインマスカットとゴルビーという三品種、今年は出来が良かったそうです。三つの味を食べ比べるのがこの時期のささやかな楽しみですが、次々に美味しい果物が続くので夏太り注意ですcoldsweats01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

エアポテト

畑の宇宙芋、別名・エアポテトのムカゴが大きくなってきました。緑色だったムカゴが段々茶色に変わってきましたが、大きいのはソフトボール大くらいになるとか、でも丸く整った形ではなくなんだかガマガエルを思わせるような感じです。

Dsc02463

Dsc02464

キュウリの支柱はすっかり宇宙芋用になってます。ネットで調べると収穫は10~11月くらいだそうで、まだ少し先になりそうですが、中がどうなっているのか気になって気になって・・・大きめのムカゴを採って包丁で切ってみました。

Dsc02465

やはりまだ早いようです。どうやって食べるのかクックパッドで検索すると、レシピが出てくる出てくる、工夫して食べている人がいるんですねぇsign02 すりおろして具を入れて揚げるとか、炊き込みご飯とか、硬いから蒸してソテーにするとか・・・自分で栽培したのではなく産直で見かけて買ったとか、貰ったとか、みなさん見た目がグロテスクだけれど美味しいと書かれてました。かなり保存が効くみたいです。

毎年何もしなくても出てくる山芋の普通のムカゴも採れるようになりました。今年は立てておいたトレリスをはるかに越してしまい3mくらいに伸びて見上げるように、とうさんが立ててくれた角材の上ばかりに葉が繁り、重さで倒れそうなのでつっかえ棒をしています。

Dsc02462

大きめのムカゴはバターを加えて炒るとおつまみに美味しいです。ムカゴご飯も秋の味ですねmaple

先日はワンコ散歩と郵便局に行く途中、目の前を走っていたバイクが突然横転してびっくり急ブレーキ、軽トラだったのですが右手でハンドルを切り、左手は助手席のワンたちが転げ落ちないように伸ばしたのですが手をすり抜けてシートから落ちてしまいました。驚いたようですが、荷台のシートが畳んでおいてあったのでクッションになって怪我もなくホッとしました。車間距離をとっていなかったら横転したバイクに突っ込んでいたかもしれませんshock ライダースーツでキメたおじさんは立ち上がり脚を引きづっていましたが、大したことがなくて安心しました。ゆるいカーブの登り坂で、コケるような場所でも路面状態でも無かったのでうそでしょと思いましたが多分運転が下手、もう何があるか分かりませんsign02

そして昨夜は家の中で蜂に刺されました。夕方シーリングファンの傍をブンブン飛び回っている蜂がいましたが、その内飛び疲れて落ちるかドアの近くに行ったら追い出そうと思っていました。ロフトから降りる時手をついた所に停まっていたようで、チクッと刺されました。すぐに刺された所を強くつまんで押して水道水で流し、蜂刺されの処方薬を塗りしばらく様子を見ていました。処置が早かったのか、蜂に強い体質なのか、腫れることも熱をもつこともなくすみました。全く何があるかわかりませんthink

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »