« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

今年もお餅つき

当地に転居してから毎年続けてきたお餅つき、今年はどうしようかと思いましたがこれだけはやろうと一致しました。お飾りやお節は控えてもお餅は別物、そういえば数年前に実父が93歳で亡くなった年もお餅つきだけはしました。考え方は色々あると思いますが、父は天寿を全うして最期の時を穏やかに迎えたのですから不幸なことではない、むしろご苦労様と感謝を込めて一年を締めくくるのがふさわしいように思いましたconfident

ふたりでお餅つきは結構忙しい共同作業ですsweat01 28日の昨日は前日の雨も上がり、風は冷たいものの朝からsun

Dsc02670

一年に一度使うかまどを出して蒸し器をセットし薪の強い火力でもち米を蒸かすのですが、せっかち夫婦はまだかまだかで、一回目は少々蒸し時間が足りなかったようです。蒸かす加減が一番大事で杵で搗くのは仕上げみたいなものかなぁなんて感じます。

Dsc02671

家の薪ストーブや東屋の囲炉裏でお湯を沸かしながら、臼を冷やさないように気を配り、搗き上がったら一気にのし餅用ポリ袋に入れ、広げてのし餅にします。

Dsc02669

今回お供えは作らず、のこり二臼は前日蒸して柔らかくしておいた黒豆を混ぜ込んで豆餅にしました。雨樋をカットしたプラ型は雨樋ではなく豆餅用型枠でお正月用品売り場に出ていました。

Dsc02672

一晩おいてほど良い硬さになったところで今朝切り分けました。

昼からは義母の病院にお見舞いに行ってきました。あと二日で新年、訪問してくださる皆さまもどうぞ良いお年をお迎えくださいfuji

| | コメント (8) | トラックバック (0)

トレーラーの屋根改修

2016年もあと一週間、年を越せないのではと思われた義母の容態も安定しているようですconfident。以前母屋裏に置いている雨ざらしのキャンピングトレーラーに単管で組んだカーポートもどきを建てとりあえずシート掛けしましたが、雪に備えて棟木を入れてポリカ波板の屋根をつけました。例年数えるほどしか雪は降らないのですが、数年前の大雪の記憶があるのである程度耐えられるくらい強度を考えなければなりません。

Dsc02665

先週一緒にホームセンターに資材を買いに行ったら、ちょうどいいタイミングでポリカ波板のお買い得品が積まれていました。クリアなタイプでないと屋根の下が暗くなってしまうのでこのブロンズクリアがぴったり、お買い得品のおかげで当初の予算より低く抑えることが出来ましたmoneybag 屋根は雪が山側に滑ってくれるよう少し傾斜をつけてあります。

永年の雨ざらしで屋根の上は頑固な水垢と埃、枯葉etcで、なんとかしたいと思いながらひどい状態でした。屋根をとりつける前の昨日は私もトレーラーの屋根に上がり(体重制限あり)、洗剤薄め液とナイロンタワシでゴシゴシsweat01、白い屋根が戻りました。

Dsc02668_2

高さが必要なトレーラーのカーポートは特注すればかなりお高いものになるはずです。多分1/30以下位の費用で出来た実用本位のカーポートがわが家には合っていると思います。木工作業場兼ガレージの傍に小さなバックフォーを停めているのですが、その雨ざらしのバックフォーにもちょっとしたカーポートを作ろうかなんて、最近海通いfishで忙しいとうさんの冬休みの宿題になりそうですwink

Juliの6歳の誕生日が延期になっていたので、X'mas飾りもプラスしてワンコ用カップケーキでおめでとうbirthday、ワンパクでもいいサsign02

Dsc02667





| | コメント (8) | トラックバック (0)

とうとう冬至‼

穏やかな気温の冬至になりました。相変わらず落ち着かない状態ですが、なるようになると構えているほかありません。私の場合は好きなモノづくりをすることが精神安定剤代わりです。X'masプリントの余りがあったので、それを額装に使って縦横38cmくらいのミニタペストリーを作ってみましたxmas

Dsc02658

画像にははっきり写りませんでしたが、ラインストーンを所々にアイロン接着しているので、実物はラメ入りの生地と共にキラキラ感があります。春までに作ればいい注文品は後回しにして、この時期は新しい意匠を考えたり試したりに費やすことにしています。年賀状や大掃除は今年に限りお休みかなとも思いますthink

晴れていれば外の方が暖かいのでワンたちは日中お昼寝布団を出してあげて日向ぼっこ、お昼を挟んで10時頃から午後2時頃までまったりしています。

Dsc02660

kattiiは還暦ご隠居で服を着せています。

Dsc02661

この後ウトウトとして眠りに落ちていましたsleepy。午後はアトリエログのテラスに場所を移して日光浴です。

一週間前に車検に出していた軽トラ・サンバーがやっと出来てきました。Juliはkangooに乗せると病院かどこかに連れていかれると思うのか逃げ回ってやっかいです。毎日の散歩はなんといっても軽トラが一番、これで今年の車検は終了しました。

最近はめったにない失敗ですが、雨降りでもないのにワイパーを作動させてしまうことがあります。国産車とフランス車を交互に運転していると、たまにやらかして誰も見ていなかったかなと周りを見回したりしますbleah

Dsc02662

日本車はウィンカー&ライトが右側、ワイパーは左側ですが、ヨーロッパ車、アメ車は逆です。

Dsc02663

右ハンドルのMT車の場合はウィンカーが左ですとシフトチェンジと同時にウィンカー操作はバランスが悪いと言われているようです。慣れてしまえばどうということはないのですが、何故どちらかに統一されないのかなと感じます。ちょっと検索してみたらISO 国際標準化機構に基づくヨーロッパ車、アメ車は左ウィンカー、右ワイパーで作られていて、JIS 日本工業規格の日本車は左ワイパー、右ウィンカーなんだそうです。ジュネーブで借りたレンタカー・マイクラ(日産マーチ)は左ハンドルのISO仕様でしたから輸出車はみんな国際標準に合わせているわけですよねぇ‼ おおげさに言うと人間工学的にはどちらが理に適っているのかなぁなんて思いましたthink

今夜はブロ友・亀仙人さまから送っていただいた柚子を浮かべた柚子湯で暖まることにいたしましょうspa

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ム~ちゃん日向ぼっこ

今朝暖かな日差しがそそぎ始めた頃、母屋裏のムササビハウスの住人ム~ちゃんが入口から顔を出していました。

Dsc02657

まんまるな目に私たちやワンたちはどんな風に映っているのでしょうかsign02 真冬には杉っ葉を引き込んで入口を塞ぐようにするのですが、冬支度なのか日向ぼっこなのかしばらく可愛い顔を出していました。とうさんが次に見たら顔ではなくお尻が外に向いていたそうです。顔が温まったからお尻?、残念ながらお尻の日向ぼっこ写真は撮りそこないました。

お互い元気に冬を過ごそうねhappy01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

二度目の雪に

午後2時頃から雪になりました。寒くなるとワンたちの起床時間は遅くなり、Juliは朝いつまでも布団にもぐったまま出てきません。起きるのが遅くなるのに、散歩の催促は日に日に早くなり、今日は郵便局のついでに早く散歩に行ったので降られずにすみました。

一月くらいの気温というので薪ストーブをガンガン焚いていたら、いつもリースを作ってくださるYさんが今年のリースを届けに来てくれました。

Dsc02654

生の葉で作る彼女のナチュラルリースは清々しく、日を追って色は変化していきますがそれもまた良し、以前いただいたリースもアトリエログやロフトに大事に飾っています。

Dsc02653_3

木の枝や余った材料を使ってオリジナルのツリーもオマケxmas、彼女はガーデニングの名人だと思っているのですが、リースづくりのセンスも庭づくりに通じるのかマネ出来ません。窓の外はすっかり葉を落とした桂の木に降りしきる雪、クリスマスっぽいですconfident

Dsc02655

夕暮れ時にはアトリエログのレンガ色の屋根もうっすら白くなりました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

落ち着かない週に

久しぶりのブログ更新、気づけば12月2週目です。今年はことのほか喪中はがきが多くて、そんな年回りなのかと思っていたら、10月から足の痺れで入院していた義母が肺炎から予断を許さない状態になって、今週は落ち着かない一週間になりそうですthink

山肌を彩っていた紅葉も終わり、花壇も色を失う季節はいつも一ヶ月くらい前にX'masグッズを出して窓やドアなどを飾るのですがあまり気のりがせず、今日やっと季節物の箱を引っ張り出しました。今年はじめに作っておいたX'mas用のタペストリーはnew

Dsc02647

土台プリントと縁取りのプリントにはラメが織り込まれていてちょっと華やかです。母屋ログの壁に掛けてみましたxmas

Dsc02648

毎年ひとつふたつと買ったX'masのスノードームやミニツリーなど、あぁこんなのあったんだと見直してみたり・・・ 

Dsc02646

X'masのオーナメントにもなるシュナワッペンは、作り始めてからいくつも作ってシュナ友さんに順番にプレゼントribbon ブラック&ホワイトのカレンちゃんには毛色を変えて

Dsc02623

瞳はラインストーンできらきら☆彡、なんでもない生地の組み合わせで色々遊べますnote 

Dsc02649

newバージョンのシュナバッグも見本として作り直し、他の犬種も作れるということでトイプーも作ってみました。クラフトフェアの時に注文してくださったシュナ・スキッパーちゃんのバッグも先週お渡しすることができました。

Dsc02641

Dsc02642

12月3日はJuli の6歳の誕生日でしたが、落ち着いてから祝ってあげたいと思っていますbirthday



| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »