« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

連休を前に

わが家付近の桜はそろそろ散り始めましたが、道々山の斜面には薄桃色の山桜が目立つようになりました。この季節だけ誇らしげに咲く山桜の、何百メートルも離れて望むお花見が結構好きですた ガレージ上の草屋根にもチューリップや雪柳、ムスカリなどが咲き出し、桂の木々の芽吹きとあいまっていい感じ、外を眺めるのが楽しみです。

Dsc02813

畑はそろそろ耕運機で土を耕して堆肥を入れたいところですが、こぼれた種から成長した菜の花や紫花菜が頑張っています。

Dsc02825

愛車kangooの黄色は菜の花の黄色だったsign02 

春のクラフトフェアの日程も決まり、お知らせのハガキを作りました。写真を撮り編集してプリントアウトをしようと思ったら、専用ハガキが数枚しかなくて(よくあることで・・・coldsweats01)買いに行ってきました。

Dsc02823

以前クラフトフェアに来てくださり、住所を教えてくださった方へのお知らせは綺麗な切手が販売されているのを見ると買っておいて、こんな機会に貼って出しますpostoffice そういえばJPからのお知らせで6月1日か郵便ハガキの料金が52円から62円に変更されるそうです。ただ年賀ハガキが52円のままなのは影響が大きいからでしょうか‼ 

今回は夏を前にしてポップなプリントを使いショルダーバッグやスウィングポーチなど作ってみました。

Dsc02760

どこに行っても混み合う連休は庭仕事と針仕事、ストレスと無縁のわが家が一番です。大型連休しかまとまった休みが取れなかった頃は海外登山や山岳会の春合宿と家にいたことは無かったのですが、最近すっかり落ち着いた「奥様」になりましたwink


| | コメント (6) | トラックバック (0)

劇的に初夏‼

ブログアップをサボりにサボっている間に季節は代わり、今日は庭の富士桜が咲きましたcherryblossom。小さな花はうつむきがちに咲くので下から撮ります。

Dsc02809

首都圏も神奈川の別宅付近もとうに桜は散って葉桜ですが、このところ毎週のように薪の原木運びに行っているので、道々お花見も場所が移り変わり楽しめましたnote。わが家に上がる国道沿いの桜はやっと五分咲きくらい、桜前線を追いかけてお花見したい人には穴場的お薦めスポットです。

沢筋から咲き始める「サンシュ」の黄色い花も台所の窓や露店風呂から眺められるようになりました。普段はなんのへんてつもない木ですが、この時期だけは窓の外をぱっと華やかにしてくれます。

Dsc02804

わが家の春はまず毎朝バードフィーダーにやってくるヤマガラやシジュウカラ達の訪れがピタリと無くなることから・・・野山に餌になる虫が現れたらいつまでも依存しません、野鳥はエライsign02 野鳥達の次のミッションは巣作りで、桂の木の近くにある巣箱を覗くシジュウカラの姿を頻繁に見かけるようになりました。

バードフィーダーの傍のホダ木には春椎茸がたくさん出始めました。

Dsc02799

1回目の収穫

Dsc02801

大雨の後の2回目は

Dsc02806

半日陰になる花壇には山野草の「くりんそう」が定着してくれたようです。

Dsc02803

「ひとりしずか」の花もちらほら、そろそろワラビも採れるかなぁなんて・・・野鳥も椎茸も山野草もみんな連動しているような気がして、やっぱりここのこの暮らしが好きだなぁとつくづく思いますconfident

薪づくりは桜が軽トラ二台分約1トンをアトリエログ下に積み終わっています。

Dsc02805

次は知り合いの伐採した庭木からケヤキを運ぶ予定ですが、暑くなる前に薪づくりを終わらせておきたいものです。




| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »