« 2017年3月 | トップページ

劇的に初夏‼

ブログアップをサボりにサボっている間に季節は代わり、今日は庭の富士桜が咲きましたcherryblossom。小さな花はうつむきがちに咲くので下から撮ります。

Dsc02809

首都圏も神奈川の別宅付近もとうに桜は散って葉桜ですが、このところ毎週のように薪の原木運びに行っているので、道々お花見も場所が移り変わり楽しめましたnote。わが家に上がる国道沿いの桜はやっと五分咲きくらい、桜前線を追いかけてお花見したい人には穴場的お薦めスポットです。

沢筋から咲き始める「サンシュ」の黄色い花も台所の窓や露店風呂から眺められるようになりました。普段はなんのへんてつもない木ですが、この時期だけは窓の外をぱっと華やかにしてくれます。

Dsc02804

わが家の春はまず毎朝バードフィーダーにやってくるヤマガラやシジュウカラ達の訪れがピタリと無くなることから・・・野山に餌になる虫が現れたらいつまでも依存しません、野鳥はエライsign02 野鳥達の次のミッションは巣作りで、桂の木の近くにある巣箱を覗くシジュウカラの姿を頻繁に見かけるようになりました。

バードフィーダーの傍のホダ木には春椎茸がたくさん出始めました。

Dsc02799

1回目の収穫

Dsc02801

大雨の後の2回目は

Dsc02806

半日陰になる花壇には山野草の「くりんそう」が定着してくれたようです。

Dsc02803

「ひとりしずか」の花もちらほら、そろそろワラビも採れるかなぁなんて・・・野鳥も椎茸も山野草もみんな連動しているような気がして、やっぱりここのこの暮らしが好きだなぁとつくづく思いますconfident

薪づくりは桜が軽トラ二台分約1トンをアトリエログ下に積み終わっています。

Dsc02805

次は知り合いの伐採した庭木からケヤキを運ぶ予定ですが、暑くなる前に薪づくりを終わらせておきたいものです。




| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2017年3月 | トップページ